【ヒルナンデスで紹介】佐藤蕗の手作りおもちゃ全仕事まとめ
TOP画像

【ヒルナンデスで紹介】佐藤蕗の手作りおもちゃ全仕事まとめ

こんにちは!佐藤蕗です。2014年頃から「おもちゃ作家」と名乗って、お仕事をしています。ヒルナンデスで紹介されたことを記念に、どんな仕事をしているのかをまとめてみました。

おもちゃ作家と言うと、木工?とかトイデザイナー?と質問されるのですが、私は、家にあるような物で誰でも作れるようなおもちゃを考えるのをメインとしています。

色々なおもちゃづくり

2011年に長男を出産してから、子どもと暮らす生活の中からおもちゃを作り始めました。赤ちゃん時代には発達や習性を観察しながら作ったり、イヤイヤ期には問題解決型のおもちゃを作り、育児に役立てていました。SNSで作り方とともに発表していたら、徐々に話題にしていただけるようになり、instagram や twitter の #佐藤蕗  では、みなさんがご家庭で作ったおもちゃを投稿してくださっています。

・佐藤蕗:おもちゃの一覧

内部に電子回路を組み入れたり、スマートフォンと組み合わせたりする「デジタル × アナログ」おもちゃの制作もしています。デジタルおもちゃはだいたい、夫である佐藤ねじ( Blue Puddle Inc.  )と一緒に作っています。

・ダンボッコキッチン  ・小鼓パンツ ・ゴープロボ 

縫製の勉強をしていないので、縫い方はラフですが、布系のものも作っています。息子が身につけるためのものがほとんどです。写真一番左の「カジキ帽子」は、息子が5歳の頃に大好きなさかなクンさんの講演会に行く時にかぶるために制作したもので、本人の気に入りようもすごかったのですが、Twitter中心としたSNSで話題になり、ネットニュースに多数掲載されました。

佐藤蕗:布系おもちゃ一覧

ワークショップの企画・講師

2014年から、多数のワークショップを開催しています。
・企業とのコラボワークショップ
・美術館でのワークショップ
・自主開催ワークショップ
・育児支援センターでのワークショップ
次男の出産と育児でしばらくおやすみしていましたが、2019年からまた再開したいと思っています!

・佐藤蕗:ワークショップ一覧

おもちゃともインスタレーションとも言えるような作品も作っています。顔ハメ絵本は、自分の顔をすっぽりハメてお話をすすめることができる絵本。くらしのひらがなは、表になっている「あいうえお表」を、部屋中に散りばめて空間に配置した作品です。5歳児が値段を決める美術館は、息子が4〜5歳の頃に作った工作やお絵かきをアーカイブした作品です。いずれも夫である佐藤ねじと一緒に作っています。また、子どもとの生活の中でできる遊び方を考えるのも大好きです。おもちゃほど作りこまない、ルールや設定で遊ぶなど。息子がまだ小さかった頃は、外出先で飽きるとすぐぐずってしまうので、そんな時どう声をかけるとご機嫌になるのかも知恵をしぼっていました。お仕事として、Benesseの「こどもちゃれんじプラス」の学び遊びレシピの提供もしています。

くらしのひらがな
5歳児が値段を決める美術館
・Benesse「こどもちゃれんじ知育プラス」

いろいろな執筆(雑誌・新聞・WEB)

著書「親子で笑顔になれる“魔法の手作りおもちゃ”レシピ」
0歳から3歳までに作ったおもちゃを作り方とともにご紹介した著書が2014年に出版されました。現在は重版未定という状態で、古本でしか購入できないのですが、各地の図書館には所蔵されているようです。現在、新しいものをお届けできるように鋭意執筆中!

雑誌へのおもちゃレシピの執筆
育児雑誌、ファッション誌、保育雑誌の kodomoe 、tocotoco 、HagMag 、nina's など多数の雑誌に、おもちゃのご紹介と作り方を執筆しています。イベントに使えるおもちゃや、外遊びに使えるおもちゃなど、ご依頼のテーマに沿ってご提案します。なるべく、普通のご家庭の普通の方が作れるよう、材料も作りかたもシンプルにすることを心がけています。また、ファッション雑誌LEE 、リンネル 、FIGARO japonにも掲載していただきました。

農業共済新聞
2016年の4月から、月に一度おもちゃレシピの連載をしています。ここでは少し、おもちゃに関連したコラムも書いています。自由な内容を掲載してもらえるので、自分の子供時代のちょこっとした話や、最近気づいたことなど書かせていただいていて、楽しく続けています。農業共済新聞の購読者層は育児雑誌などと違い、おじいちゃんおばあちゃん世代の方も多いので、普段届かない場所に届けることができとても嬉しく思います。
WEBメディアでのおもちゃレシピの執筆もしています。

・KOKUYOのサイト WorMo' 
・SONYMUSICのサイト KIDSTONE 
・SONYMUSICのサイト KIDSTONETV  
・KIRINビバレッジのサイト KIRIN KIDS  

イラストをかく

イラストの仕事もしています。よくやっているのが飲食店や物販店などの壁面グラフィックで、手描きしたものをデータ処理しています。南砂町ショッピングセンターSUNAMO ではBabyroomのデザインを担当しました。

南砂町ショッピングセンターSUNAMO 
新宿MYROAD
・たまごクラブのおむつはずれポスター

商品の企画

通販のFELLISIMOの、YOU+MORE!というシリーズの、3つの商品の企画をしました。アイデアを出して実際に流通するものに関わるというのは、やはりとても嬉しく楽しいものでした。

パパドーロ 
・小鳥のおねだりバックハンガー 
・モップ犬みたいなモップ 

(その他)月9ドラマのセットに使っていただきました

2017年のフジテレビの月9ドラマ「民衆の敵」で、セットの中に私のおもちゃをたくさん使っていただきました。お子さんがいる家で、パパがたくさん作っているという設定。これはとっても嬉しかった!!

長々と書いてしまいましたが、お付き合いありがとうございました。まだやったことの無いお仕事にも、どんどんチャレンジして行きたいと思っていますので、とにかくご相談いただければ嬉しいです!メールはこちらから よろしくお願い致します!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2児の母。建築設計事務所勤務を経て、第1子出産を機にフリーランスに。育児をしながら作っていたおもちゃが反響を呼び、イラストレーターの活動のかたわら、造形作家として、雑誌、web、テレビでお仕事中。ワークショップも。お問い合わせはこちら fuki.sato@gmail.com