腐女子マーケティング研究所

腐女子(BL)マーケティングを分かりやすく解説する≪腐女子マーケティング研究所≫の公式note。「オタク女子はいま何を求めているのか?」「そもそもBLってどんなコンテンツ?」など、BLマーケに関する最新情報を発信中!

腐女子マーケティング研究所

腐女子(BL)マーケティングを分かりやすく解説する≪腐女子マーケティング研究所≫の公式note。「オタク女子はいま何を求めているのか?」「そもそもBLってどんなコンテンツ?」など、BLマーケに関する最新情報を発信中!

    最近の記事

    不朽の名作BL2022への思い

    「不朽の名作BL」は、実は2015年からスタートした企画で今年で8回目を迎えています。 なにげに歴史のある企画なのです。 この企画を私は思いついた2010年代初頭のBL界隈の状況、BLは単発勝負!シリーズ化を念頭に作品が作られることは少なかったのです。 ですので評価は高かったけれど、時間の経過とともに忘れらてしまう名作BLがあるのではないか?という思いがありました。 「不朽の名作BL」のような企画があることで継続的に過去の名作も露出を続けることができるのでは?という茫洋と

    スキ
    6
      • “BL回避”の風潮を覆す驚きのデータ!約85%が男性同士の恋愛を描く作品に抵抗なし

        日本最大級のBLポータルサイト「ちるちる」を運営する株式会社サンディアスでは、ドラマ・映画好き女性800人に、ドラマや映画作品に関わる行動についてアンケートを実施しました。 アンケートの結果では、対象女性のうち約85%が男性同士の恋愛を描く作品に抵抗がないことがわかりました。 特にBL(ボーイズラブ)作品は一般の視聴者には忌避される傾向にあるとの暗黙の認識がありましたが、今回の調査ではそれがまったくの杞憂であったことが明らかとなりました。 今回は、「ふだん、映画・ドラマをご

        スキ
        10
        • ちるちる誕生秘話1 買い間違いから生まれたBLサイト

          腐女子マーケティング研究所所長の井出洋です。 今回はみなさまにちるちるが誕生したときの様子をお話しようと思います。最近はBLにまつわる世の中の変化が激しく、現在の世相というか世の中の考え方に影響されて、立ち上げ当時に思っていた気持ちを思い出せなくなる不安を感じたからです。 そんなわけでスタート後2年ぐらいの出来事を半分忘備録のような形で不定期に綴っていきたいと思います。 BLレビューサイトちるちるの BLソムリエ AIおすすめ機能 実は2007年「ちるちる」を立ち上げたと

          スキ
          6
          • 腐女子はBLCDに何を求めているの?Z世代特有の購買理由とは

            ボイスコンテンツ制作前に知っておきたい!腐女子ならではの購買行動が明らかに! 株式会社サンディアスが運営するBLレビューサイト「ちるちる」では、ユーザー630人にBLCDの鑑賞頻度、BLCD購入の決定条件、ユーザーがBLCDに感じている優先度、ボイスコミックの視聴の有無についてアンケートを実施しました。 アンケートの結果では、59%のユーザーが配信ではなく「CD(製品版)で購入する」と回答。ボイスコミックは、既存のBLCDファンに視聴され、新規顧客の入り口にはなっていないこ

            スキ
            3

            BL同人作家の商業デビューに対する本音とは?原稿料よりも重視される「デビューの条件」

            BLレビューサイト「ちるちる」では、自らBL漫画や小説、イラストを創作する”同人活動“をしているユーザー309名に、同人活動の状況や商業デビューへの意向について尋ねるアンケートを実施しました。 アンケートの結果では、50%以上のユーザーが「スカウトされたら商業BL作家としてデビューしたい」と回答。その他、デビューの条件や同人活動のモチベーションなどのアンケート結果などから、同人作家の「本音」を分析します。 ◆調査概要 回答数:309 調査対象:「ちるちる」ユーザー 調査方

            スキ
            16

            BLのネット広告ってどれくらい効果があるの?BL作品購入までの腐女子の心理とは

            広告も使い方によって効果絶大!腐女子にBL作品を"布教"するには 株式会社サンディアスが運営するBLレビューサイト「ちるちる」では、ユーザー1,416人にBL作品購入までのプロセス、購買行動についてアンケートを実施しました。 アンケートの結果では、50%以上のユーザーが「試し読みやレビュー評価を参考にしている」と回答。広告にも一定の効果があることが判明しました。 今回はアンケートの結果をもとに、腐女子の消費者心理について紐解いていきます。 ◆調査概要 回答数:1,416

            スキ
            4

            BL界の頂点を決めるBL総選挙!ファンが選ぶ最高峰のBLは…

            株式会社サンディアスが運営するBL情報サイト「ちるちる」は、年に一度、BLの最高峰をファンの手で決するBL総選挙「BLアワード」のノミネート作発表、並びに投票を2022年1月28日(金)より開始します。 BLアワード2021ノミネートページ  https://www.chil-chil.net/blAwardNominate/e/2022/ 本年で13回目を迎える「BLアワード」は、発表前年の1年間に発売された商業BL作品の中から、BLファンが最も輝いていたと思う「コミック

            スキ
            4

            商業BLコミックトレンド最新リサーチ!2022 3位:黒髪攻め、2位:執着攻め、そして、2021年最多属性は!

            日々盛り上がる商業BL、そして日に日に移り変わり商業BLトレンド。 そのBLには欠かせないカップリングですが、BL情報サイト「ちるちる」は2021年に出版されたBLコミックの攻め受けの特徴や作品内のテーマについて集計しました。 (ちるちるサイトに登録されたコミック数を集計しています) BLコミック発行数は2021年は紙で出版されたタイトル数は1484冊。電子のみの出版は2129冊。合計すると3613冊という結果になりました。(電子版の出版はのちに紙で出版されることもあるので

            スキ
            4

            【2021年11月第3週】BL業界のトレンドをキャッチ!今週話題のBL作品

            毎週金曜日※に、商業BLレビューサイト「ちるちる」上の最新ランキングをお届けします。今人気を集めているBL作品はどんな作品なのでしょうか? ※金曜更新の予定を変更し、本日付けのランキングをお届けします。 11月第3週のランキングはこちら。 今週の作品ページアクセス数TOP10『恋が満ちたら』が3週連続1位を獲得!3年ぶりの続刊となった『鬼と天国 再』はアクセス数ランキング、レビューランキングともに初登場で5位以内にランクインしました。 ▼今週の作品ページアクセス数ラン

            スキ
            2

            【2021年11月第2週】BL業界のトレンドをキャッチ!今週話題のBL作品

            毎週金曜日に、商業BLレビューサイト「ちるちる」上の最新ランキングをお届けします。今人気を集めているBL作品はどんな作品なのでしょうか? 11月第2週のランキングはこちら。 今週の作品ページアクセス数TOP10 先週に引き続き、『恋が満ちたら』がアクセスランキング1位に。 『ごちそうΩはチュウと鳴く』が、先週よりも順位を上げて2位となりました。 ▼今週の作品ページアクセス数ランキング1位 『恋が満ちたら 小冊子付き初回限定版』 ▼今週の作品ページアクセス数ランキング2

            スキ
            2

            【2021年11月第2週】BL業界のトレンドをキャッチ!今週話題のBL作品

            毎週金曜日に、商業BLレビューサイト「ちるちる」上の最新ランキングをお届けします。今人気を集めているBL作品はどんな作品なのでしょうか? 11月第1週のランキングはこちら。 今週の作品ページアクセス数TOP10『恋が満ちたら』がアクセス数ランキングで1位に。レビューランキングでも2位を獲得しました。『恋が落ちたら』の発売から約3年、心待ちにしていたファンの方も多かったのではないでしょうか。 ▼今週の作品ページアクセス数ランキング1位 『恋が満ちたら 小冊子付き初回限定版

            スキ
            2

            2021年は「ハッピーエンドの年」!BL漫画、5年間のヒット作品の潮流

            「BL」という言葉を聞いて、どんな作品を思い浮かべますか? BLという言葉自体は「男性同士の恋愛を描いた作品」を指すもの。言葉のイメージからラブコメのようなものを思い浮かべる方も多いかと思いますが、実は、BL作品の系統は多岐にわたります。少女漫画が恋愛をベースに「ラブコメ」「スポーツもの」「ファンタジーもの」などに分かれるように、BL作品もその系統をかなり細かく分けることができるのです。 そして、BL界では人気の作品の系統がかなり短いスパンで移り変わっています。2021年

            スキ
            7

            【2021年10月第5週】BL業界のトレンドをキャッチ!今週話題のBL作品

            毎週金曜日に、商業BLレビューサイト「ちるちる」上の最新ランキングをお届けします。今人気を集めているBL作品はどんな作品なのでしょうか? 10月第5週のランキングはこちら。 今週の作品ページアクセス数TOP10 今週は、10月22日に発売された“亡き親友を巡るドラマチックBL”『みのりの森』がアクセス数1位に。 読み応えたっぷりの切ない作品が1位、2位という結果でした。 レビューランキング1位の『ごちそうΩはチュウと鳴く』は3位。 オメガバース×獣人という珍しい設定が話題

            【2021年10月第4週】BL業界のトレンドをキャッチ!今週話題のBL作品

            毎週金曜日に、商業BLレビューサイト「ちるちる」上の最新ランキングをお届けします。今人気を集めているBL作品はどんな作品なのでしょうか? 10月第4週のランキングはこちら。 今週の作品ページアクセス数TOP10 今年の一大トレンドとも言える“溺愛ラブ”の作品『教室を出たら俺のモノ』が1位に。とにかく高糖度な甘々っぷりに注目が集まっています。 絵津鼓先生2年ぶりの新刊『メロンの味』は発売直後から話題沸騰中。 タイプの異なる作品が上位を彩る結果になりました。 ▼今週の作品ペ

            スキ
            2

            今、最も人気を集めるBL作品は?「BLアワード」投票結果から読み解くBL界の潮流

            年に一度、その年の人気BL作品を発表するランキング「BLアワード」。12の部門を設け、それぞれの部門で輝くBL作品を読者投票で決定しています。 2021年度の有効投票数は11,367。2009年の第一回から約30倍に増え、各部門の上位作品 が次々に映像化するなど注目度が高まっています。 BLアワードで投票している「腐女子」のユーザーは趣向も世代も様々ですが、一体どんな層がどんな作品に投票しているのでしょうか?また、どのような方向性の作品がランクインしやすい傾向があるのでしょ

            スキ
            6

            Kindleやkoboじゃない! 腐女子が利用している電子書籍ストアとは

            腐女子マーケティング研究所では、2021年9月に商業BLレビューサイト「ちるちる」のユーザー1,615名に、利用している電子書籍サービスやその選び方を聞くアンケートを実施しました。 回答者の9割以上は電子書籍利用者。利用している電子書籍ストアを聞いた質問では「Kindle」や「kobo」と大きく差をつけて「コミックシーモア」が1位という結果でした。 なぜそのような結果になったのでしょうか?腐女子ならではのストア選びの基準や複数ストア利用の際の使い分け方を探ります。 電子書

            スキ
            4