藤本 遼|株式会社ここにある代表取締役|場を編む人

1990年兵庫県尼崎市生まれ。株式会社ここにある代表取締役。「本来の価値・可能性を活かす」をテーマに地域づくりをしています。#ミーツ・ザ・福祉/#尼崎ぱーちー/#カリー寺/#生き方見本市/#komorebi。沿線活性プロジェクト・調剤薬局での場づくりも。内省・気づきを書きます。

【イベントレポート】場づくりは”バグ”を生む問いから。オンライン化のなかみえてきたこと。

こんにちは。ひよっこライターのおじまです。 今回は4/30(木)に行われたNPOグリーンズ主催「第2回 green drinks STAY HOME!!!『いかしあう場づくり』」のイベントのご様…

「場づくり」を自分の人生にしてきたぼくがこの1ヶ月で考えていること。「場づくり」という概念の深化と、地域における仕事を取…

ここ数ヶ月、さまざまな場に参加した。主催もした。思考を繰り返した。今後、ぼくたちはどうしたらいいのか、どうしていきたいのか、みなさんと一緒に問いを抱きながら話が…

500

週末の予定と、オンラインイベントの「民主性」。

オンラインイベントが広がる中で「ああ、なんだか主催者・運営者・参加者の垣根がどんどんと滲んでいっているなあ」というような感覚にとらわれます。 もちろん、主催・運…

自分の人生を生きる、とは。 リクルートで営業トップだった渡邉知さんが 「場づくり」の会社を40歳を目前に起業したワケ。

みなさん、こんにちは。ライターのさくらこです。沖縄の私立大学に通う4年次で、最近は外出自粛期間中の運動不足解消のためにハンドクラップにハマってます。今回、イベン…

障がいがあってもなくてもみんながオンラインの場を楽しむための工夫に関するマニュアル

みなさん、こんばんは。「株式会社ここにある」という場づくりやコミュニティデザインに関する事業を行う小さな会社を経営している藤本遼と申します。 当方が関わっている…

「バグ」と「余白」のない人生なんて、最初からすべてのジョブをマスターしているファイナルファンタジーみたいなものだ。

なにを言いたいのかはわからない。書いているものも文章としてうまくつながっているか不明だ。けれど、いま感じていることを書いておきたい。 外出を控えた中での暮らしは…