folca

since2008.07 from KOBE since2011.06 to TOKYO

folca

since2008.07 from KOBE since2011.06 to TOKYO

    最近の記事

    サンキューアンキー@ 1/24 網走UDON NEXT

    網走の友人のアンキーに会いに行ってきたよ。 北海道って広いんだね。車だったら5時間、飛行機だったら1時間。って事で、ワクワク飛行機移動。 到着後、直ぐに広がる美しい雪原の風景。 写真で見るより何倍も。 うどん屋さんで賄い食べさせてもらって、準備、おしゃれであったかい木の家。お出汁の匂いも仄かに香って良い感じ。 ライブは、地元のミュージシャン矢野さん(マンドリン)も加わってワイワイ。インスタに残してますので、よろしければ。 矢野さんは、東京や色んな場所に公演で行ってるんだ

      • ノクターン@1/23 札幌 円山夜想※有料ゾーンにて定点ライブ全編あります🍷✨✨

        円山夜想。 入った瞬間からお店がオシャレすぎてワクワクが爆発。過ごし易さといい、とっても素敵なお店。 夜想と書いてノクターンと読んでいて、ノクターンは夜の曲という意味だそう。 そんなお店のラグジュアリーとは裏腹、熱い情熱を燃やした弾き語りの物語。 弾き語りのソロって良いよねって思うのが、その人が持つ、野生味とか、反骨精神が素材のままリアルに伝わるって所。 反面、弱さだったり、優しさだったりも、浮かんでくる。言うなれば、人間個人のフルコースみたいなものであって、そういうライブ

        有料
        1,000
        • Just First Kiss②@ 1/22 札幌BESSIE HALL ※定点ライブ動画有料ゾーンにて🦉✨✨

          無事にみんな合流して2日目。 札幌に辿り着きました。 ここでもやはり思ったけど、北海道のバンドのクオリティがめっちゃ高いし、何か炸裂してるものを熱く感じる。 俺たちが、彼等と同じ頃(20代前半から中盤辺り)そんなに上手く演奏出来なかったよ笑 リスペクトは尽きないし、俺達も負けないぞって思う。ただ言えるのは、俺たちは今もあの頃と同じように、ただバンドが好きで、この音楽が届いて欲しくて、昨日より今日、今日より明日がカッコ良くなるようにって気持ちでステージに立っている。 何も変わ

          有料
          1,000
          • Just First kiss①@ 1/21 苫小牧ELLCUBE※定点ライブ動画有料ゾーンにて🦉✨✨

            羽田を飛び立って北の大地。 真っ白な大地、青い空、美味しい料理に温かい人達。素敵な北海道のバンド、地元で音楽に携わる人に出会ったり、いつもの皆んな。 最高の旅がスタートしました。 僕達にここに来る力を貸してくれたのは、北海道は室蘭で結成されたTHE BLONDIE PLASTIC WAGON。 俺たちもワゴンに便乗して、真っ白な大地のキャンパスに、自分達の色を塗るべくやってきました。 北海道アーティストの質の高さに驚愕。 ホントに皆んなめっちゃカッコ良かった。 僕がずっと大

            有料
            1,000

            アイツにタッチ@ 1/13 仙台MACANA

            80億人いる地球の中で、心からありがとうと言える人と、何人出会うんだろうか。 出会えて良かった。直接的にも、間接的にも、影響を与え合って、私達の日々は巡る、巡る。 仙台のこの夜は、スタッフたっちー(PA.ブッキング)の卒業イベント。 たっちーは、興味でこの世界に飛び込んで、とっても立派に成長した。この日の出演者のやり取りも見ていて、ホントに信頼されて、ここで一生懸命やってきたんだなと思った。 このイベントは、彼なりの感謝の伝え方なんだと感じている。とっても、いい時間を与えて

            ソウルメイト@1/8 Banana Hall

            もしもマイクを置いたら、ギターを置いたなら、私は私でいられるだろうか。 ステージを降りたなら、再会の約束を通り過ぎても、あなたは、私を見つけてくれるだろうか。 楽しい1日だった。正直なところ、寂しさはあったよ。でも、楽しかった。ホントに良い日だった。 彼は「良い人生だ。」って舞台の上で言った。正直な気持ちだと思う。 「山あり谷ありが楽しいんじゃない?」なんでもない映画のなんでもないシーン。ぐるぐる回る世界の、なんでもない僕等の、特別なワンシーン。 あの時4人はとっても立派

            情熱大陸@1/7 大阪心斎橋Pangea※記事1番下の有料ゾーンにて定点ライブ動画あります🦉✨✨

            『元気があればなんでも出来る!』というアントニオ猪木さんの名言があります。(小さい頃、よくおばあちゃんと一緒に深夜放送のプロレスを見ていた。) この元気の源は、〝情熱〟なんだと最近は思っています。情熱というのは、傾けるべき目的があってこそ、発動します。 やりたい事があってこそ、愛したい人がいてこそ、発動します。 このPangeaの日、みんなの目的は明確でした。「最高の瞬間をみんなで一緒に楽しみたい!!」 演者もフロアも良い顔してました。マジで嬉しいわ。炸裂する情熱。 ありが

            有料
            1,000

            あけおめドーン@ 1/6 神戸PADOMA

            開幕しました2023。始まりました素晴らしき日々。 正月休みゴロゴロも早々に脱出、関西遠征3日間でした。お付き合い頂いた皆様ありがとうございます。 皆様の良きスタートと願いまして、思いっきり大っきい音出して参りました。 1日目は神戸PADOMA。 アートハウスの時に恒例だった無料お年玉ライブ。演奏順は、イベントが始まってからくじ引きで決まり、お酒を飲むターゲットもくじ引きで決まり、正にお正月おみくじイベントであります。 我々は幸先よく、1番! 2023年PADOMAの1音目

            ⛩✨明けましておめでとう⛩✨@ 12/31 渋谷Spotify O-Crest

            明けましておめでとう。 本年も、皆さまが健やかに過ごせるお手伝いが出来ればと思っております。 本年も何卒よろしくお願いします。 年末イベント、沢山色んな方々にご挨拶出来て嬉しかったです。 毎日、日が昇って沈む。数字が入れ替わって、カレンダーがめくられる。日々変わらずに。 この境目を誰かと一緒に渡るというのは証明。記憶と記録の確認。 日々繰り返される事に、意味を付けるのは自分だ。そして、その意味に答え合わせが出来るのは、誰かがあっての事。自由と自分勝手は違うのだ。 僕らは、鏡

            I wish...@ 12/25 千葉稲毛K's DREAM✊有料ゾーンにて✌️定点ライブ動画🖐

            何が起こるか分からないさ。 望んでも、望まなくても、世界は回る。世界は変っていく。 そんな中、1年前の約束、相変わらず変わらずに、この12月千葉稲毛にX'masに皆んなに会えて嬉しかったよ。 今年もそろそろ終わるから、次の年がいよいよ始まるから、クリスマス🎅🎄✨を理由に集まって、like a 忘年会なイベントだった。 今年も皆んな沢山の気持ちを味合わせてくれてありがとう。今年は、まだ振り返るのは早いなってそんな気分。今はまだツアーが始まって、目標があって、何かスタートしてい

            有料
            1,000

            キャンプファイヤー@ 12/23 Asakusa Gold Sounds

            人は火を見ると正直になるという。 温かさや、揺れる光は心地よく、人を素直な気持ちにしてくれる。 音楽や歌というのも、僕は同じモノの様な気がしている。この日は、キャンプファイヤーを模した光を囲んで皆んなで歌った。 心が温まってくれたなら、僕は嬉しい。 火を分け合おう。それは、そんなに難しい事じゃないはずだ。 今年は、ここ数年の中でも、特に街が輝いている。一緒にキラキラ輝こうぜ。 ライブ中に、全員参加のラップバトルが始まったので、集合写真はこの様になっております。 呼んでくれた

            神戸納め@ 12/20 神戸live music club PADOMA

            今年はめーっちゃ色んな事あったなーーと思いながら年内最後の神戸。早かった。変化が。ゆっくり振り返る時間も無いかもしれない。けれど、今はそれで良いと思ってる。 どんな速度で動いても、結局は自分の選んだコース。信じるものを救うMY GOD。体感した点が、どんな絵になるか、これから楽しみだね。 店主好み、ツワモノ揃いのナイスギグでした。 誠司さんが「今日は、ライブハウスを震わせる事が出来るアーティストが出演してる。」と言っていた。それだよ。僕達は、そんな人に会いたくて、ライブハウ

            グーチョキパードマ🖐@ 12/18 神戸live music club PADOMA

            ありがと神戸。 地元で、沢山の人に迎えられ帰ってこれた事、ホントに嬉しいです。 ライブでは、ホロVo.Gtの臣くんがプロポーズ、入籍とお子さんが産まれるとのご報告。 ヒデとユーヤの前のバンドから関わりある後輩がこんなに逞しく、幸せな日々を歩んでいる事が嬉しくてたまらない。おめでとう。 名古屋に引き続き、HERE、ブロンディーもいつでもどこでも、最高ライブ。2バンドとも、初のPADOMAで、「ここはマジですごいね!」と驚いておりました。その言葉は、僕も嬉しい。 HEREは、1

            Rock, Scissors, Paper@12.17 名古屋CLUB ROCK'N'ROLL

            ✊Rock ✌️Scissors 🖐Paper それなら、この名古屋CLUB ROCK'N'ROLLはグーのRock。 日進月歩偽りなし、転がって御の字。 おめでとうございます。12月はアニバーサリー月間らしく、30周年の大祝い。僕らのレコ発もお祝いさせてもらって、ダブルの大感謝。 このレコ発シリーズ、めちゃくちゃ最高のイベントが続いています。 出演してくれたのは 汗だくアツアツ、心もウルウルです🥹 名古屋、今年も沢山の気持ちをありがとう。 こんな日々を味わえて、ホントに

            Re:Start@12/12渋谷Spotify O-Crest

            幸せでした。ありがとうございました。 ライブでも言いましたが、新しい音源は、僕等だけで作ったものでは無いです。 一緒に歩んでくれた人、一緒に作ってくれた人がいるからこそのモノです。だからこそ、皆んなの「おめでとう。」が何倍にも嬉しい。 La vida inesperadaには、folcaはホントに運の良いバンドだ。あやかりたいと言ってもらえました。 THE BLONDIE PLASTIC WAGONには、こんな夜が来るのを待ってたとロマンチックなセリフを。 BYEE t

            悪い大人はみな踊る@ 11/28 高円寺HIGH

            悪い大人になりたかった。 悪いというのは、人に悪さをするとか、傍若無人とか、決してそう意味ではない。 ここでいう悪いというのは、枠から飛び出した。とか、自由とか、心の向くままとか、そういう意味。 悪い大人は、なんだか楽しそう。 悪い大人は、なんだか嬉しそう。 自由は、何かと引き換えに〝勝ち取るモノ〟だと思っていた。それは、僕が若者と呼ばれていた頃。 そうじゃなかった。自由とは、今ここにずっと〝あるモノ〟だった。誰もが使えるどこでもドア。気持ちいい気持ちに運んでくれる自由と