film-buyer

脚本投稿売買サービス『film buyer』

film-buyer

脚本投稿売買サービス『film buyer』

    最近の記事

    更新情報

    以下のエラー修正と更新を行なっております。 1.部門新規追加 webトゥーン、戯曲の部門を追加しました。 戯曲作品の投稿も多く頂いておりますので、現状の部門を戯曲部門に移すことも可能です。その際はマイページから投稿した作品を編集しますと、部門変更が可能となっています。 webトゥーン部門は別記事でアップします。 2.アクセスランキングの表示数拡大 アクセスランキングの表示が5位までになっており、アクセスがトップ5に集中してましたが上位30作品まで作品を確認出来るようになり

      • film buyerとは(制作者さま向け)

        いつもfilm buyerをご利用頂きありがとうございます。 前回は脚本家の方々(投稿者)向けにfilm buyerの紹介をしました。 https://note.com/filmbuyer/n/n8dc1b45fad32 こちらは、制作会社さま、プロデューサーさま、ディレクターさまなど、脚本原案を探している方向けにfilm buyerをご紹介します。 film buyerとは film buyerは『脚本投稿売買サービス』です。 良い作品を見つけると脚本家にコンタクトを

        • 新年のご挨拶

          皆様、新年おめでとうございます。 2022年もどうぞよろしくお願いします。 新年最初のご挨拶になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? film buyerは2022年も脚本家の皆様のお役に立てるサービスを試行錯誤をしながら提供していきたいと考えています。 2022年は新しいサービスを展開していきたいと考えています。 従来までは当サービスに投稿した作品をプロデューサーや監督の方々に見て頂く【受け身】が主体となっておりました。 本年はこちらから【積極的に】制作会社や、

          • PDF投稿ができるようになりました。

            こんにちは! film buyerからお知らせです。 PDF投稿ができるようになりました 今までテキスト入力のみの対応でしたが、これからはPDFでも投稿することが可能です。 公募で提出したシナリオをコピーしてテキストに入力されていた方もいたと思います。その場合、テキストに対応させるためにすごく時間がかかることがありました。 これからはPDFを直接添付すればご覧いただけるようになります。 PDF投稿のやりかた ①「脚本を投稿する」のページ内に新しくPDFという項目があ

            film buyerとは(読者向け)

            こんにちは! いつもfilm buyerを利用頂きありがとうございます。今日はfilm buyerで作品を読む方向けに記事を書いています。 film buyerは基本的に全て無料で使用できるサービスです。 会員登録なしでも約1400本の脚本を見ることができます。 作品を探している方、脚本家志望で脚本を読んでいる方、ふらっと立ち寄って読んでいる方など様々です。 「ちょっと読みにくいんじゃないの、、、?」 と、声をいただくこともありますが、スマホで読む方はスマホを90度傾けて

            film buyerとは(脚本家向け)

            こんにちは! 日々、film buyerをご利用頂きありがとうございます。 また、これからfilm buyerを使って脚本を投稿しようと考えている皆様、良かったらこの記事を読んで投稿を検討してみてください。 film buyerとはfilm buyerとは簡単に言うと「脚本投稿売買サービス」です。 つまり良い作品を買い取ってもらうサービスではあるのですが、 人によっては投稿作品を監督と改稿を重ねてブラッシュアップしたり、 投稿作品で筆力を認められて別の作品で声かけされたり