スギウラトモコ / Fenrir Inc.

五反田 目黒川沿いのフェンリルで働くUIデザイナー。最近は勝手にユニバーサルデザインエバンジェリストを名乗っている。気づけば紙モノのデザイナーから始まりもうすぐキャリアが20年。コーヒー好きが講じて挽きたてコーヒーを飲めるよう会社のデスクにカフェ設備を自費で整えてしまった凝り性。

提出ギリギリまでもう無理かもしれないと思っていたHCD専門家に合格した話

提出期限2020年1月20日 17:00PMの7分前に駆け込みで提出した、2019年度 人間中心設計(HCD)専門家にどうにか1発で合格した。 まずは謝辞から述べるが、合格の最大の要因…

オンラインワークショップの可能性と未来を感じた話

2020年3月11日(水)、【オンライン】Ethical UX Workshop ~UXデザインと倫理、社会的な影響を考える~ に、自宅からリモートで参加した。 前回のnoteに書いた通り、Eth…

みんなのエシカル感を確かめたくて、エシカルUX Meetup#5に参加してみた話

エシカルってなんだっけ 昨年のアドベントカレンダーで、デザインという手段を使って優しさを伝えたいというnoteを書いた。手段というか手法のひとつとして、ユニバーサル…

日本語って、うつしくて、むずかしいね、という話。

日本語ってむずかしい ⚠ Attention このnoteはデザインに関係あるようでいて、ぜんぜん関係がない話です。デザインの記事だけ読みたい方はご注意くださいね。 フェンリ…

2019年に書いたnoteを棚卸しした話

2019年も残すところあとわずか。毎年、仕事納めの日にはその年のGmailチェックし、アーカイブして来る年に向けて準備している。その中でnoteからのメールを見ていたらまと…

デザインで優しさを届けたいという話

これは フェンリル デザインとテクノロジー Advent Calendar 2019 23日目の記事です。 私がユニバーサルデザインに取り組む理由 「杉浦さんはどうしてユニバーサルデザイ…