見出し画像

他人に優しくすることの方が簡単で、身近な人に優しくする方がずっと難しい。

月刊マガジン「京都くらしの編集室」に記事をいれるため、有料にしていますが、最後まで無料で読めます。

月刊マガジンでは、こんなことをつらつらと書いています。

よかったら、ご購読お願いします〜!

✄------------✄-----------✄

今日から小学校の給食が始まるし、ようやくいつもの日々が戻ってきたという感じ。平穏な日々!カムバック!

それで今日は大学の図書館に来て、作業をしている。けど、集中力が全然なくて、ネットばかり見ている。今日中に仕上げたい原稿があるのに。

--------------------

自分のことしか考えていなかったのが、40歳を超えたときくらいから、やっと人にも意識が向くようになってきた。

我が!我が!という性格で、自分のやりたいことを邪魔する人はイヤな人で、自分が何ができるか、ということばかり考えてきた。

けど、昨年から人の役に立ちたい、誰かのために動きたい、社会貢献したいという欲が出てきて、「ライターお悩み相談室」も思い切って始めてみた。

その思いはどんどん強くなっていて、私には何ができるだろうかって今もよく考えている。いざ勇気を出してやってみると、私も誰かの役に立つんだなということが分かって嬉しいし、人に喜んでもえらることが純粋に嬉しい。

自分のことにしか意識がないときは、そんな感覚はあまりなかった。

でも、

他人に優しくすることの方が簡単で、身近な人に優しくする方がずっと難しい。

って、いつかどこかで読んだ本のセリフが思い浮かぶ。

夏休み、子どもがいて仕事が全然進まなかった。私の思ったようなスケジュールでは、物事が進まなかった。すごいストレスだ。

と思っていたのだけど、逆に、私は子どもの役に立てることしてたのかなぁってふと思ったのだ。冒頭に書いたように、常に子どもを邪魔扱いした私。

人の役に立ちたい、誰かのために動きたいっていう思いを、まずは家族に向けなきゃなと今朝思った。

夏休み終わった〜!やった〜!!!っていうことばかり書いてる自分にちょっと嫌気が差して。

壮大な社会貢献を思い描く前に、まずは目の前の家族に優しく、家族の役に立つ私でありたいなと思うなど。





--------------------

以上、こんな感じの日々のことを
気ままに書いています。

有料ですが、この先にテキストはありません。
間違えて購入されることがありませんように。
(サポートは大歓迎です!)

ーーー✂ーーーーーー✂ーーー

朝の京都に特化したガイドブック「京都、朝あるき」を出版しました!
試し読みできます!→ 京都、朝あるき、冬

そのほか購読・フォローしていただけると小躍りして喜びます!

公式ブログ:京都暮らしの編集室 https://w-koharu.com/
Twitter(ツイッター):https://twitter.com/ezu1030
Facebook(フェイスブック):https://www.facebook.com/ezumiyuko
Instagram(インスタグラム):https://www.instagram.com/yuko_ezumi/


この続きをみるには

この続き: 0文字
記事を購入する

他人に優しくすることの方が簡単で、身近な人に優しくする方がずっと難しい。

ライター・編集者・文筆家、ときどき大学講師 江角悠子

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ライター・編集者・文筆家、ときどき大学講師 江角悠子

\ 読んでいただき、ありがとうございます / みなさんのサポートが、とても励みになっています!! 私が幸せになるために使わせてもらいます。

大吉!
4
同志社女子大非常勤講師。紙媒体、オウンドメディアの立ち上げ〜コンテンツ制作まで。9万部発行「亡くなった人と話しませんか」ブックライティング担当 12歳男子6歳女子の母 HSP気質 メルマガ→http://mail.os7.biz/add/d7wH #京都ライター塾 主宰