見出し画像

【11/14(木)】「noteの躍進を支えた”定性と定量の甘い関係” ─ データと世界観をどう組み合わせる?」を開催します

※こちらのイベントは終了しましたが、noteのYoutubeチャンネルでアーカイブ動画をご覧いただけます。


サービスの設計において、何をするべきかの優先順位/やるやらないの意思決定をすることは常に困難です。

noteではCXOの存在によって、その世界観に照らし合わせて考えることで開発の意思決定をドライブしてきましたが、より客観的なユーザの声の集合体、つまり「データ」を併用することでさらに精度の高い意思決定を加速するアプローチにも取り組み始めています。

このイベントでは、メルカリのデータアナリスト・樫田光さんをnoteのグロース戦略顧問に迎える試走期間に取り組んできた、「データ」と「世界観」の両方をバランスさせた意思決定のフローについての全てをお話します。

画像1

(note グロース戦略顧問・樫田光さん)

登壇者

樫田 光(かしだ ひかる)
2016年メルカリに入社、データ分析チームの責任者を務める。US事業/国内フリマ事業の分析と戦略立案などの業務を経て、2019年現在は新規事業のメルペイのグロース戦略のための分析を担当。メルカリへのジョイン以前は、外資系戦略コンサル、スタートアップ取締役などでのビジネス経験を経たのち、30歳でデータ分析の仕事に興味を持ち転身。早稲田大学理工学研究科卒業、工学修士。
noteアカウント:https://note.mu/hik0107  Twitterアカウント:@hik0107

深津 貴之(ふかつ たかゆき)
大学で都市情報デザインを学んだ後、英国にて2年間プロダクトデザインを学ぶ。2005年に帰国し、thaに入社。2013年、THE GUILDを設立。Flash/Interactive関連を扱うブログ「fladdict.net」を運営。現在は、iPhoneアプリを中心にUIデザインやInteractiveデザイン制作に取り組む。2017年10月よりCXOに就任。
noteアカウント:https://note.mu/fladdict

松下 由季(まつした ゆき)
制作会社にてweb・APPのデザインを経験したのち、2014年よりヤフーで女性向けメディアプラットフォーム TRILLの立ち上げから運用までに従事。2018年よりピースオブケイクに入社。現在は主にnoteのグロースにおいて、施策の提案・管理および実制作を担当。
noteアカウント:https://note.mu/yuki_doro

イベント概要

【開催日時】
2019年11月14日(木) 19:30〜21:00(開場:19:00)

【会場】
株式会社ピースオブケイク
東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階
(最寄り駅の外苑前駅から徒歩4分)
https://goo.gl/maps/kN4uiRkbj24Zhsww7

【参加費】
無料

【定員】
80名 ※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。

【参加方法】
こちらのページからお申し込みください。
https://forms.gle/FPEz5Um9KWBupzBf6

【登壇者】
ピースオブケイクCXO 深津貴之、グロース戦略顧問  樫田光
ファシリテーター : 松下由季(デザイナー)

【問い合わせ先】
dir@pieceofcake.co.jp

【運営】
株式会社ピースオブケイク


このページを見ていただきありがとうございます。Twitterではnote主催イベントの最新情報をお届けしています。

いいイベントつくるぞおおお
114
note主催イベントの情報をお届けする公式noteです。

こちらでもピックアップされています

2019年11月開催イベント
2019年11月開催イベント
  • 9本