EtoileIP 弁理士 Miwa Yoshida

弁理士の吉田美和と申します。エトワール国際知的財産事務所代表。リジェネフロ株式会社知財…

EtoileIP 弁理士 Miwa Yoshida

弁理士の吉田美和と申します。エトワール国際知的財産事務所代表。リジェネフロ株式会社知財管理担当。 https://lit.link/etoileip フードテック/ヘルスケア/美容/海外旅行/スイーツ

マガジン

  • 私の外国語学習

    もともと外国語学習が好きで、ライフワークのように外国語を勉強してきました。もっとも最近は少しさぼり気味なので、自分を律するためにも、最近再開したフランス語学習の記録を中心に、書いてみたいと思います。

  • これから知財業界を目指す方のための参考記事まとめ

    10年以上の知財キャリアの中で、特許事務所、法律事務所、メーカー知財部、アカデミアと経験してきた立場から、これから知財業界を目指そうと考えている方にとって参考になりそうな記事をまとめています。

  • 知財業界(バイオ・化学分野)でのキャリア振り返り

    知財業界(バイオ・化学分野)におけるキャリアについて、特許事務所、法律事務所、企業知財部、アカデミアで業務をしてきた経験をもとに、一歩踏み込んだ内容も含め、まとめています。 ※単体で記事を購入するより割安な価格設定としています。

  • FoodTechまとめ(IP以外)

    フードテックに関するworldwideな情報で、知財関連以外の記事をまとめています(知財関連は"FoodTech&IP"マガジンをご覧ください)

  • FoodTech&IP

    フードテックに関するworldwideな情報を、知財という視点を絡めて記事にしています。

最近の記事

  • 固定された記事

事務所へのご依頼はこちらから

知財に関するご相談やご依頼については、下記事務所HPのお問い合わせフオームよりお願い致します。 エトワール国際知的財産事務所 お問い合わせ先 https://etoile-iplaw.com/contact/ 知財やフードテックに関する情報でnoteで記事化してほしいといったリクエストや、その他執筆や寄稿のご依頼も受け付けておりますので、上記お問い合わせフオームよりお気軽にご連絡ください。 *知財顧問サービスについて インハウス弁理士としての経験から得られた知見をもと

    • フランス語学習 -4月以降の状況

      4月になり、週末に関西日仏学館の初心者コースに通うことになると思っていたら、いろいろ事情があり、クラス変更(レベルが上がるのではなく、曜日と時間帯を変える)になる模様。なのでまだ1回しか授業にでていない。 しかも2回目の授業はほかの用事と重なり早速欠席の予定。まあでもテキストも買ったので、とりあえず6月までの今学期は、通ってみることに。 NHKラジオ講座は去年の10月から半年分聞いたので、とりあえず4月開講のテキストは買わず、ただ、応用編はまた同じコースが半年繰り返される

      • 知財業界でのキャリア振り返りについて

        最初にnoteを書いたきっかけは、実は知財業界でのキャリア振り返りについてでした。 有料マガジンにしているのは、Spotifyでお話したように、知財業界で今後キャリアを築きたい、またはキャリアについて今悩んでいるといった方にささる内容にするためには、ある程度赤裸々に自分の経験を語った方が良いと考え、そのため本当に内容を知りたい方だけに公開する意味を込め有料にした、という理由になります。 最近、知財実務オンライン、知財塾や知財実務情報Lab.といった業界の情報ソース、また、そ

        • 目次 -FoodTechまとめ(IP以外)

          2024.4.12: 記事が増えてまいりましたので、カテゴリー別に目次を作成しました。 ご興味のある記事を検索される際に、ご使用いただけましたらと思います。 *実食レポート *規制関係 *その他 *事務所へのご依頼はこちらをご覧ください。 *エトワール国際知的財産事務所  *lit.link(SNSまとめサイト)

        • 固定された記事

        事務所へのご依頼はこちらから

        マガジン

        • 私の外国語学習
          13本
        • これから知財業界を目指す方のための参考記事まとめ
          9本
        • 知財業界(バイオ・化学分野)でのキャリア振り返り
          5本
          ¥2,000
        • FoodTechまとめ(IP以外)
          27本
        • FoodTech&IP
          27本
        • 私の見えづらさ対策(羞明・飛蚊症等)
          7本

        記事

          3省庁が連携して作成された、小林製薬が製造する紅麹に関するQ&Aが発表されています

          現在深刻な健康被害が報告されている、小林製薬が製造した紅麹を含む健康食品について、4月10日付で、農林水産省のHPより、消費者庁、厚生労働省及び農林水産省の3省庁が連携して作成された、Q&Aが発表されています。 小林製薬の紅麹原材料と、他社が製造したベニコウジ色素の違い、そして麹と紅麹の違いについて、説明がされています。 なお、機能性表示食品の概要については、私の事務所の記事の方で、簡単ではありますが説明をしておりますので、よかったらまた参考にしていただければと思います。

          3省庁が連携して作成された、小林製薬が製造する紅麹に関するQ&Aが発表されています

          代替脂肪関連企業の特許状況

          かれこれもう3か月ほど前の話になってしまうのですが(時の経つのは本当に早い…)、年明けにあったFoovoさんのセミナーで、現在フードテックにおいて代替脂肪が熱いというのをお聞きし、代替脂肪関連企業の特許状況についても調べたいと思いつつ、なかなか手がつけられずにいました。 今回も、私の事務所HPの記事としてアップしたので、よろしければ下記リンクよりご覧ください。 今後も代替脂肪関連企業の特許状況について、今回特許出願を確認できなかった企業の特許状況や、各企業の特許の深堀など

          代替脂肪関連企業の特許状況

          ゲノム編集食品の安全性について

          先日、日本におけるCRISPR/Cas9を使ったゲノム編集技術応用食品についての記事を書きましたが、 1年ほど前に記事化していたゲノム編集食品の安全性について、前回は培養肉関連技術動向特許調査の内容と一緒に紹介していたので、今回改めて、ゲノム編集食品の安全性についての内容を切り分けて、ここに紹介をさせていただきたいと思います。 やはり最新技術の盛り込まれた食品というと、どうしても気になってしまうのがその安全性についてだと思います。特に培養肉といった今まで想定されていなかっ

          ゲノム編集食品の安全性について

          日本におけるCRISPR/Cas9を使ったゲノム編集技術応用食品について

          先日、「CRISPR/Cas9を巡る特許関係の整理」という記事をこちらのnoteに投稿しましたが、 その記事の中であげた、日本におけるCRISPR/Cas9を使ったゲノム編集技術応用食品について、今回は主に特許の側面から、もう少し深堀をしてみたいと思います。 *サナテックライフサイエンス(旧サナテックシード)社 ざっと調べた限りでは、特許出願について確認をすることはできませんでした。 HPによると、この会社は、ゲノム編集技術を用いて品種改良された種子を、生産・販売する

          日本におけるCRISPR/Cas9を使ったゲノム編集技術応用食品について

          コンタクトをもらいにかかりつけの眼科に行き、先生と話す

          昨日、ちょうど使っている2weekのソフトコンタクトレンズが切れてきたので、コンタクトをもらいにかかりつけの眼科に行きました。 まさにその眼科で、ちょうど4カ月ほど前、私の目の異常を見つけてもらい、大学病院につないでもらったので、先生と久しぶりに話せたのはよい機会でした。 4か月程前に行った時も土曜日で、私の目の異常について一体これは何だろうと頭をかかえていた先生だけあって、ああ、吉田さん、実はどうなったのかなって、気になっていてちょっと調べさせてもらっていたんですよ、A

          コンタクトをもらいにかかりつけの眼科に行き、先生と話す

          関西日仏学館のレベルチェックを受けてみた

          長年大学時代に勉強をしていたフランス語を再開したいと思いつつ、パリに行く度にもう少しフランス語ができればと思いつつ、人生やはり年齢を重ねるにつれ、色々とやることが増え(それでも私の場合、ある程度自由度は効くはずなのですが…)、そうはいっても何事も行動あるのみと、今日、関西日仏学館のレベルチェックを受けてみました。 結果は、正直あまり納得のいくものではなく… そう、あなたはどこに住んでいますか?という簡単な質問につまづいたというだけで、自己紹介の文を翻訳ツールを交えて書いたと

          関西日仏学館のレベルチェックを受けてみた

          フランス語学習 -2024.3.18~3.24の勉強記録

          語彙・リスニング対策 -2023.8月号のNHK毎日フランス語講座の初級編を聞き始める。ただ聞き流しているだけなので、フランス語の雰囲気をつかんでいるといった程度の学習効果。 - 「仏検3級」の「第5問 対応する名詞と動詞に関する問題が出されます」、「第6問 応答文の問題が出されます」に目を通す。目を通すというのは、答えが全然わからないので、ただ解説文を読むだけ、ということですね… 今週末にある、関西日仏学館の無料体験レッスンのレベルチェックテストは、はてさてどうかなあ、

          フランス語学習 -2024.3.18~3.24の勉強記録

          1月ほど前に食べたビーガンバーガーセット

          もう1月ほど前の話になるのですが、京都はビーガンのお店で、ビーガンバーガーセットというのをいただきました。 食べたお店はこちらとなります。 私の食べたセットは"南の島の大王"というもので、 とのことで、確かに甘酸っぱさを感じながらも、ハンバーガーを食べたといった気持ちになる、リピートしたくなる美味しいハンバーガーでした! デーツは最近中東のお土産というのでいただいたことがあったのですが、テンペについては、どこかで意識せずに食べていたかもしれませんが、記憶にある限り、今

          1月ほど前に食べたビーガンバーガーセット

          フランス語学習 -2024.3.11~3.17の勉強記録

          語彙・リスニング対策 -2023.7月号のNHK毎日フランス語講座の初級編を一応(ここがポイント)、全レッスン分聞き流す。条件法と接続法の違いはようやく分かってきた感じ(でも分かることと使えることは全く別のこと…) - 「仏検3級」の「第4問 動詞の問題が出されます」を全て終わらせる。ここでも条件法と接続法の解説が出てきたので、だいぶ理解が進んだ感じです。 色々考えて、とりあえず今月末にある、関西日仏学館の無料体験レッスンの初級編のに参加をしてみることにする。 もし今後通

          フランス語学習 -2024.3.11~3.17の勉強記録

          CRISPR/Cas9を巡る特許関係の整理

          CRISPR/Cas9について、最近友達から特許関係がすごく複雑ではない?と、もっともな質問を受けたので、今まで個人的に少しずつ情報を整理することを試みていたのですが、ここで再度、今まで情報を整理してきた中で個人的に大変参考になったソースも交えながら、CRISPR/Cas9を巡る特許関係について、整理をしてみたいと思います。 -CRISPR/Cas9について CRISPR/Cas9とは、ZEN,TALENに続く第三世代のゲノム編集技術で、二本鎖からなるDNAを切断し、その

          CRISPR/Cas9を巡る特許関係の整理

          ステロイド服用からは解放される

          先日、退院後約3か月目の大学病院での外来で、ついにステロイドパルス療法で入院以来服用していたステロイドから解放されることになりました。 私の場合、ステロイド、すなわちプレドニンを、入院後ステロイドパルス療法が開始され、点滴投与3日間の後は、40mg/日が1週間、その後退院した週は30mg/日が1週間、そしてその後20mg/日が確か2週間続きました。 その後は、15mg/日が2週間、そして10mg/日、5mg/日がそれぞれ一月続きました。 プレドニンは小さいのに苦い薄ピンク色

          ステロイド服用からは解放される

          フランス語学習 -3.8-3.10(le weekend)の勉強記録

          この週末は東京に行っていたため、勉強は細切れとなりましたが、朝スタバや隙間時間などで、一応やったことにしました。 語彙・リスニング対策 -「仏検3級」の「第4問 動詞の問題が出されます」の代名動詞の章を終わらせる。とにかく活用形を頭にインプットする重要性を痛感する - 再帰代名詞seが直接目的語か間接目的語かによって、過去分詞がseと一致するかしないか分かれる(そんなのすっかり忘れてました…) 例:Nous nous sommes promenes ensemble se

          フランス語学習 -3.8-3.10(le weekend)の勉強記録