吉田恵理子/在パリ ワイン&フードライター

ワイン&フードライター、コピーライター。パリ在住。フランス国立ランス大学高等美食学研究院卒、WSETアドヴァンスト、ロンドン酒ソムリエアソシエーション認定酒ソムリエ。主な執筆媒体は「ワイナート」(美術出版社)など。著書『ランチタイムが楽しみなフランス人たち』(産業編集センター)。

新刊『ワインを飲めばすべてうまくいく』が出ました!

本日4月28日に、わたし吉田恵理子の新刊『ワインを飲めばすべてうまくいく 仕事から恋愛まで起こる10のいいこと』がインプレスICE新書より発売になりました! Amazon Ki…

本を書くということ

もうすぐ、2冊目の本が出ます。もうちょっとしたら正式にお知らせできるので、その時には書影も一緒に載せますね。 前の本から5年半、長かったな、っていうかこれまで何…

ワインの飲みごろ

桜に見ごろがあるように、ワインにも飲みごろがある。 少しずつ酸化したりする関係で、タイミングごとに味が変わっていく。同じワインでも、開ける時期により味が変わる。…

Winart最新号、発売中です!

【お仕事のはなし】 Winart最新号が届きました! 今号は、巻頭白ワイン品種ガイドのお手伝い、執筆はリポートページのPFV賞を担当しています。 巻頭特集は前号の赤ワイン…

ヴァン・ナチュールがわからない

ここ数年で、ヴァン・ナチュールが好きというひとがまわりにも増えた。 ワイン業界ではなく、普通の知り合いや友人の間に。 ヴァン・ナチュールというのは、英語ではナチ…

ひとはみかけに

ワインを飲めば造った人が見えるというし、たしかにそれはそうだと思う。 ワインには造った人の性格が出るというし、それもたしかにそうだと思う。 でも、批判的な言い方…