見出し画像

【北海道函館市】ホテルの売店に美味いものあり「ラビスタ函館ベイ コーヒークッキー」 25/100

お世話になります、まーくんです。
よろしくお願いします。

はじめに

旅行に行った時、会社や家族、彼氏、彼女にお土産を買っていくことは多いと思われるが、渡す相手のことを考えれば考えるほど、たくさんあるお土産の中から1つを選ぶのが難しくなってしまう。

特に昨今は、北海道展や北陸展、京都展といったデパートでの物産展やインターネットによるお取り寄せで遠くのお土産でも簡単に手に入る時代。

「ご当地限定」を信じて買ったものが次の日、普通に地元で買えてしまうと、少しがっかりしてしまうのだ。

そこで、普段は中々手に入らない、珍しいものを探すわけだが、駅や空港、観光施設、場所は違えど、置いてあるお土産はほとんど同じ。袋小路に迷い込み、同じフロアを行ったり、来たり。

お土産選びが大好きな私にとっては、苦でないが、特殊な訓練をされていない一般の方にとってはなかなか苦痛な時間となってしまうに違いない。

画像1

※お土産コーナーは海より広い。口コミや評判を頼りに探すことも多い。

そんな時にオススメしたいのが、ホテルの売店である。

私の経験上、ホテルの売店のほとんどにホテル(もしくは旅館)オリジナルのお土産が売っている。

もちろん、商品やパッケージそのものに独自性を出して作られているものから既存の商品にホテルの名前のみが印字されたものまで幅広いが、いずれにせよ、普通に買うお土産と比べても差別化されていることは間違いない。

そして、このホテル限定のお土産というのは大抵、宿泊する部屋にお茶菓子として数個置いてあり、試食可能だ。食べてみて、美味しくなければ買う必要はないし、外れが少ないので、安心して購入できるといった訳だ。

画像2

※こんな感じで部屋には、試食用お菓子が用意されている。

長々と語ってしまったが、そんな原則を完璧に抑えているのが、こちらラビスタ函館ベイの売店である。こちらのホテルはぜひ泊まるべき施設なのだが、今回はお土産のレビューにスポットを当てたいと思う。

では早速、オリジナル商品を紹介しよう。

外装

画像3

こちらが、ラビスタ函館ベイのコーヒークッキーである。外箱の茶色はコーヒーの色、そして高貴さを示す最適な色だ。まさにベストチョイス。

中央には、ホテルの外観の写真。そして、その下に「LA VISTA 函館ベイ」の金文字。ホテル限定であることが一目瞭然のデザインだ。

画像4

裏面もシンプルな感じでよい。製造者も「函館市」とあるので、遠くの製造メーカーが名前だけそれぞれの地名に変えたなんちゃってお菓子ではないのも加点要素だ。

内装

画像5

箱の中身。美味しそうなクッキーたちが、目の前に広がり、幸せな気分にさせてくれる。

画像6

個包装になっているので、ばら撒き型お土産としてもマル。そして、この個包装それぞれにも「ラビスタ函館ベイ コーヒークッキー」と記載されており、函館土産かつホテルに泊まったということが分かるので、なお良し。

さらには、ホテルの外観イメージやデザインもシンプルに印字されている。

画像7

裏面には賞味期限も。よくある話として、外箱には地名が入っているが、小分けにすると何も印字されておらず、配った時にどこのお土産か分からないというケースも多い。

上記のようなことを考慮すると、このお菓子はトータル的に配ることをきちんと配慮して作られた商品と言える。

画像8

個包装から出してみよう。「COFFEE BEANS」の文字と真ん中に線。この線と形、色の組み合わせのおかげで、円形である一般的なクッキーの形から、コーヒー豆に様変わり。
一つ一つのこだわりが本当にすごいのである。

それでは、さっそく食べてみよう。

画像9

一口食べるとサクサクとした食感に、ほろ苦く、そして奥深いコーヒーの味がマッチして大変美味しい仕上がりとなっている。本当に美味しい。

甘過ぎず、苦すぎず、絶妙なバランスでお菓子としての美味しさを確立しているのだろう。

そして、なんでもこのクッキーに使われているコーヒー豆は、北海道で1番古い老舗珈琲店「美鈴珈琲」のものを使っているとのこと。函館でも有明な歴史ある珈琲店とのコラボ商品。これは、格式高い訳だ。

画像10

※確かによく見ると製造者の欄に「美鈴商事」と書かれている。分かる人には分かるのだ。

まとめ

こんなにこだわりのあるこちらの商品。さぞかし高いのだろうと思うかもしれないが、なんと

1箱15枚入りで700円(税抜)

という破格の値段。さらに、数量限定3個セットで1,885円とより安くなる場合もあるから驚きだ。(ナイトセールで1割引きをやっていたり、各種イベントもやっている模様。)

さらに日持ちは約5ヶ月ほど。多少渡すのが遅くなっても問題ない。

数多くのお土産を見てきたが、心からおススメできるオリジナリティ溢れるこの商品。
会社へのばら撒きお土産から、大切な人へのプレゼントまで、万能な使い方ができるので、ラビスタ函館ベイに泊まった際はぜひ、お買い求めいただきたい。
一味変わったお土産だと、一目置かれ、評価が上がること間違いなし。

ラビスタ函館ベイのホームページはこちら

どうも、ありがとうございました。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでいただきありがとうございます。おいしいお菓子や食べ物、お店の情報をぜひ教えてくださいね。

いつも読んでいただきありがとうございます!
6
群馬の会社でシステム担当してます。旅行先でお土産を見るが好きです。「お土産は味ももちろんですが、外装が大事!」基本的に自分で食べたものしか書きません。よかったらフォローとスキお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。