見出し画像

ホログラム理論

いつもご覧頂きまして、ありがとうございます。

本日は、トウリーディングの基礎理論の1つ。
ホログラム理論についてです。
(トウリーディングに関してはこちら。)

ホログラム理論も、トウリーディングをするしないに関わらず、全ての人に役立つ理論です。

これを理解できるようになると、
目の前の出来事に、右往左往するだけではなく、様々な角度から、視点を変えて見ることが出来るようになり、本質を見ることの手助けになります。

頭の片隅に入れておくだけでも、少し世界の見え方・捉え方が変わると思うのです。

更にしっかり学びたい方、質問したい方、身につけない方は、ぜひ!!クラスにご参加ください。

先に伝えておきます!
深過ぎて、文章だけで表せません!文章だけで理解するなんて無理です!!笑

でも、出来るだけ分かりやすく簡単に書いていくので、今回もぜひ、最後までお付き合い下さい!!


ホログラムとは?

まずは、“ホログラム”という言葉ついてです。

私も、以前調べてみましたが、自分で咀嚼して深めたい方は、ぜひ、“ホログラム”という言葉を自分で調べてみてください。

簡単に書くと、
“ホログラフィーを利用して作り、見る角度によって像が浮かぶ図柄”
の事を言うそうです。

光の当たる角度を変えて見ると、絵が立体的に見えるもので、現行のお札に採用されています。

一万円札なら、左下にホログラムが採用されていて、角度を変えて見ると、10000という像が見えます。

画像1

(画像は、日本銀行HPよりお借りしました。)

今回書くにあたり、日本銀行のホームページを拝見したのですが、なんと、日銀の“日”のマークと10000以外に、桜柄もあり、角度により3パターンも図柄があるとのこと!!

細かい桜柄がかわいいので、ぜひお手持ちの一万円札をご覧くださいね!
(古いお札には無いようなので、無くてもニセ札!?と焦らないでくださいね♡)

また、ホログラフィーは、
ギリシア語で、“全てが記録されたもの”の意味を持つそうです。

画像2


ホログラム理論とは

私が思うホログラム理論とは、

つまりはお札のホログラムのように、
全ての物事は、違う角度から光を当てて見ると、違う事実が浮かび上がる。
違う見え方・捉え方が出来る。

また、ホログラムは映像を投影しているもの。

見る角度により、見える図柄が変わるように、見る人がどんな光を当て、どの角度から見るかにより、投影されるものが変わり同じ物事を見ていても、全く見え方が異なる・・・

と言うことだと思っています。

これだけでは、初めましての方には分かりにくいと思いますので、
例をあげてみようと思います。

日常で使い、自分のものにしていただきたいので、あえて、“ホログラム”という言葉を多用しています。頑張ってついてきてくださいね!

画像3


感情のホログラム

目の前に、珈琲があるとします。

画像4


珈琲が好きな私は、「大好きな珈琲だ!!」と思います。
私の今までの経験から、珈琲は美味しいし、珈琲を味わっている時間は豊かな時間だから、“大好き”という思いがホログラムされるわけです。

では、珈琲が嫌いな友人Aさんが、珈琲を見たらどうなるかと言うと、「嫌いな珈琲だ。」となるわけですが、これも今までのAさんの何らかの経験から“嫌い”という感情がホログラムされるわけです。

珈琲を飲んだ事が無い別の友人Bさんが、珈琲を初めて見たらどうなるでしょう?

「よくわからないから、飲むのが怖い。(怖い体験)」なのか、「よくわからないけど、飲んでみたい!(ワクワクする体験)」なのか…それも、今までの経験次第で、初めて珈琲を飲む人でも各自で全く異ります。

同じテーブルを囲んで、同じ時間を共有していても、

大好き!
嫌い!
怖い!
ワクワク!

“みんな違う感情を抱いて、そこには人生の様々なホログラムがある”という事をご理解頂けましたでしょうか?

ついつい、私たち人間は、人と同じ考えであるとか、一緒であることが“正しい”と思ってしまいがちではないでしょうか。

でも、これが理解出来たなら・・・
相手の思いや考えを否定する必要はないし、自分の正解が誰かの正解ではないこと。自分の見ている世界だけが真実では無いことがお分かりいただけるのではないかなぁ…と思っています。

画像5


状態のホログラム

実は、トウリーディングでは、“ホログラム理論”と呼ばれていますが、これは東洋医学や様々なヒーリングにも、ごく当たり前に取り入れられている考え方です。

下の画像は、トウリーディングのテキストに出てくる画像です。

画像6


足の骨の図に、人体の図が重ねられています。

足に人体を“ホログラム”しているのです。

部分的に見てみましょう。

足の親指の上に、頭部がホログラムされています。

親指に頭部の状態が現れるということです。

例えば、頭部が凝り固まっていて頭が重い・・・
そんな時に、頭をマッサージするのも一つの手段ですが、親指をマッサージするというのも一つの手段。

なぜなら、親指は頭部のホログラムだから♡
(そんな時、実際に親指も頭部と同じように凝り固まっていたりします。ぜひ、足を触ってみましょう。足の状態は体の状態のホログラムです。
⚠️ただし、頭のトラブルの時は、親指さえ揉んでおけばいいという事ではありません!笑 あくまで例えです。)

今回は、簡単な例でお伝えしましたが、リフレクソロジーなどは、こういった考えのもと、足から全身へのアプローチをしているわけです。

画像7

足裏は、全身の表面積のうちたった2%。

その2%で全身にアプローチが出来るなんて、凄い技術ですよね!!

(私は、リフレクソロジストではありませんが、KCさんはリフレクソロジストでもあります。)

では・・・
私たちトウリーダーは、わざわざ足を見ながらコーチングをする訳ですが、何をホログラムしているのでしょうか?

足は縮図!sole=soul!


私たちトウリーダーが、足を使う訳…

それは、足は身体のホログラムなだけでなく、潜在意識のホログラムであり、魂のホログラムだから。
(潜在意識については、以前書きましたので、こちらをご覧くださいね!)

足は、私たちの全てをホログラムしているもの。
私たちの縮図♡

足=私自身

足を見て出てくる言葉は、一見足のことを話しているように見えて、実はクライアント自身のホログラム。クライアントの潜在意識の話、魂の声。

トウリーダーは、クライアントのホログラムしているものの根本を、クライアントと一緒に探していくのです。


画像8

ここからは、もはや体験した方にしか、信じて戴けない事なのを重々承知の上で書きます!!笑

(私もこの目で見るまで、体感するまでは、信じていませんでした。)

実は、足を使う理由は、まだあります。

クライアントの全てがホログラムされた足を見て、クライアントから出てくる言葉をヒントに、トウリーダーはセッションを進めますが、

思考は嘘をつきます。

自分が都合が良いように、記憶を書き換えますし、認めたくないことは無意識に守り、嘘をつきます。

“嘘”と言われるとネガティブに感じるかもしれませんが、これは、大切な防衛本能ですので、否定する必要はありません。

多くの場合、顕在意識では真実だと信じて話しているので、真実(潜在意識の中の本当の思い)とは異なる言葉だったとしても、全く悪気はないはずです。

(この辺りは、こちらの“身口意”もぜひお読みください。)

「ん?では、足を見て出てきた言葉も、嘘だったり本当に思っている事ではない可能性もあるの?」

答えはYESです!

でも・・・足は、頭で考えた言葉なのか、魂からの真実の言葉なのか、ハッキリと!!反応します!!

反応とは、
赤くなったり、曲がっている足指が真っ直ぐになったり、閉じていた指が開くようになったり、浮指だった足が着地したり、

時には、タコが消えてしまったり…!?

クライアントがしっかりと身口意しているのか、思考よりも素直に教えてくれるのが“足”なのです。

まるで、トウリーダーとクライアントと足で、三者面談しているみたいだと、
トウリーダー仲間が言っていました。笑

ただし、トウリーディングはトウリーダーが答えを教えたり、決めつけるものではありません。

セッションの中で、トウリーダーと一緒に、足指を見て頂ければ、クライアント自身も、自分が“真実を語っているのか"(本当の思いを語れているのか)理解して頂けるはずです。

だから、トウリーディングは、説得力が違います。
人生が変化するスピードが違います。

だって、嘘がつけなくなってしまうから。自分が運命の道を外れてしまったら、違うことをしていると分かってしまうから。

(足に現れちゃうから)嘘がつけない・・・!!苦笑」
と、トウリーディングに出逢った方からよく聞きます。笑

足は、全身、感情、思考、エネルギー、魂・・・“私の全て”がホログラムされたもの。

まさに、holography “全てが記録されたもの” なのがお分かり頂けたでしょうか?

私たちトウリーダーは、クライアントの足をSoulとして、大切に向き合わせて頂きます。

魂に触れる神聖な仕事なのです。

画像9


最後に

私が思う・・・とか、・・・と思っている。等、あえて曖昧な書き方をしているのにお気づきになった方はおられるでしょうか?

それには理由があります。

トウリーディングは、コーチング。
コーチは、クライアントの中から答えを引き出すのがお仕事。

そして、その答えは各自のホログラムによりそれぞれ違う答えになる。

だから、私が思う“ホログラム”と、あなたが思う“ホログラム”は違っていい。

信じられないかもしれませんが、KCさんのティーチャークラスでは、「これがホログラム理論です。」とか、「これがトウリーディングです。」と、一切習っていないのです。笑

私のクラスでは、“私の思う”ことは伝えています。でも、それが“正解ではない”ことも伝えます。「あなたはどう思いますか?」これもよく使う言葉です。

だから、あえて曖昧な言葉も使っています。
これを読み、もし興味を持って頂けたなら、ぜひトウリーダーに「トウリーディングって何?」と聞いてみてください。

それすら、それぞれ答えが違うはずです。笑

そして、本日お伝えした“ホログラム”という言葉こそが、トウリーダーがやる仕事をよく表していると思うのです。

“違う角度から光を当てる”事で“違う像”が浮かび上がるホログラム。

クライアントの抱えている課題や人生のストーリーに対して、違う角度から光を当てる事で、違う真実を浮かび上がらせるサポートをする。

それが、トウリーダー。

クライアントが抱えている課題に、違う角度から光を当てて、新たな視点で見ることが出来たら、どんな真実が見えてくるのか…

真実は、一つの角度から見ていてはいつまでも見えない。

足だけではなく、あなたが見る物全てに、全てが、ホログラムされています。

様々な角度から、物事を見て、あなたの真実に行き着く手助けとなりますように。

𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬
Mai𓂃𓃦

画像10


追記

もし、今現在、あなたが世の中の状況に、不安を感じているのなら、それは、何かのウィルスによるものでしょうか?誰かや何かの発言や行動によってでしょうか?

全てが“ホログラム”だとしたら、自分の中の“何が”ホログラムして、今の現実を作っているのか…

ぜひ、自分に問いかけ、違う角度から光を当て、真実を見つけて頂けますように♡

Instagramはこちら

facebookはこちら

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ♡をありがとうございます!
9
SWIHA登録 トウリーディングティーチャー、クリスタル・インテグレーション®︎ティーチャー.フットスペシャリスト、カラーセラピスト。●HP・Blog ▶︎ https://enjoy-mainosuke.shopinfo.jp

こちらでもピックアップされています

原理原則
原理原則
  • 6本

人生を楽しむためにまず土台となる原理原則。生きやすくなる法則、物事の本質が分かりやすくなる内容をまとめていきます。まずは読んで頂きたい内容です♡クラスではこうした内容を落とし込んで頂きます。一生涯つかえるスキルです!しっかり身につけたい方はクラスへどうぞ♡

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。