Empath研究所
感情研究の森と木
見出し画像

感情研究の森と木

Empath研究所

Empathについて

Empathは、「音声からの感情識別AI」を作っています。

ヘルスケアの文脈から誕生したEmpathはこれまでコールセンターのオペレーターをサポートする技術に活用されてきた他、様々な産業とコラボレーションしてきました。

この取り組みは海外でも高く評価され10以上のピッチコンテストで優勝するなどの実績もあります。2022年3月には感情解析の機能を持つ、あらゆるオンライン会議を自動で録画・分析・整理するツールJamRollをリリースしました。


noteで書いていくこと

さて、音声から人の感情を識別するためには、感情についての学際的な知識が必要不可欠です。このシリーズは、感情研究を一つの森とみなしたときの木々について、その概要を連載するものです。

つまり、工学、神経科学、心理学、歴史学、哲学といった学問領域それぞれにおいて、感情というものがどのように議論され、どのような実験や調査が行われ、そしてどのような知見が蓄積されてきたのかをご紹介していきます。


お願い

各記事は、その分野を大学で学んだ社員が孤独に書いています。このシリーズで書かれた知見や認識には、不足や厳密に言えば正確ではない部分が含まれる可能性があります。その際はコメントでご指摘いただけますと大変助かります。ご指摘を受けて修正する際には、履歴を残します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Empath研究所
人の声から感情を解析するAIを国産でつくる株式会社Empathのメンバーがお届けするnoteです。日々の研究結果やまとめをみなさんにシェアし、技術や感情についての理解を深めて頂けたら幸いです。