マガジンのカバー画像

旅の記録

97
旅の記録と思い出
運営しているクリエイター

記事一覧

+19

黄金のまち・岐阜市を歩く

久しぶりの乗り鉄②大垣~関ヶ原編

JR大垣駅で電車を下りて、駅の近くにある老舗の和菓子屋・金蝶園総本家さんに寄り、ここの名物「金蝶園饅頭」を買った私は、また大垣駅に戻ったのでした。 ◇前回のお話はこちら◇ 駅に設置されてある案内板を見ると、岐阜駅から大垣駅までは3駅。さらに大垣から先を見ると…。なんと!2駅先は関ヶ原駅ではあーりませんか!! 関ヶ原って、あの天下分け目の大合戦が繰り広げられた戦場ですよ! 戦国時代の大河ドラマには、必ず出てくるあの場所…。 前から気になっていたので、ちょっと足を延ばして

久しぶりの乗り鉄①岐阜~大垣編

先日、久しぶりに岐阜市に行ってきました。 岐阜市へは大事な用事で出かけたのですが、せっかくなので(お天気も良いことだし)、岐阜についたら、あちこち散策してみようと思いました。 ◇ 午前11時、高山バスセンター発の岐阜行き高速バスに乗り込み、いざ出発。 この日の朝の最低気温は-7℃。朝10時頃に家を出ましたが、その時の気温もまだ氷点下でした。寒いっ! 高速道路に入り、飛騨を抜けて奥美濃へ。途中、郡上八幡を通過。 さらに山を下りて濃尾平野に辿り着きました。 こうして無

【秋さんぽ】飛騨国府・宇津江四十八滝を歩く

11月5日(土)、私は夫と共に、飛騨国府(岐阜県高山市国府町)にある宇津江四十八滝に行ってきました。 ここは、『全国自然100選地』『岐阜県名水50選地』にも選定された岐阜県立自然公園で、高山駅からだと車で約30分の所にあります。 この滝は、春夏秋冬どの季節でも素晴らしい風景が楽しめます。 ちょうどこの頃は、紅葉のピークで「今が一番美しい」という噂を耳にしたので、ちょっと出かけてみることにしました。 紅葉がお出迎え休日とあって行楽客が多く、レストハウス近くの駐車場は混ん

【お出かけレポ】クラフト展『飛騨ものづくり街道・CRAFT361』と飛騨朝日の紅葉を楽しむ

今日は、飛騨朝日(岐阜県高山市朝日町・旧朝日村)で開催中の『飛騨ものづくり街道・CRAFT361』に行ってきました。 クラフトマンのまち・朝日町へ朝日町は、平成の大合併で高山市に吸収合併された旧朝日村で、北アルプスの麓にある自然豊かな町です。 【過去記事】 朝日町は、以前から他県より移住したクリエイターが多く住む町で、家具・陶芸・染色・木工工芸・版画・木彫・織物など、町内には様々な工房があります。 そんな朝日在住のクリエイターが中心となり、数年前から、地元の朝日町でク

ポメラDM250を買いにヨドバシカメラに行った話

先週、私は名古屋に行ったのだけど、(詳しくは下の記事) その時、名古屋のヨドバシカメラにも寄ったのだった。 ◇ 実は、ここ最近『ポメラ』がずっと気になっていて、いつか欲しいなぁ…と思っていた。しかし、私が住んでいる地域は田舎なので、実物のポメラを置いていて、試しに体験させてもらえるような店舗は一軒も無く、キングジムの広告動画を見ることでしか「ポメラの全容」に触れることができなかった。 そんななか、名古屋へ行くことになり、「せっかくだから、名古屋の大型家電量販店で実物を

【日帰り旅さんぽ】兵馬俑を見にちょっと名古屋まで。~「兵馬俑と古代中国・秦漢文明の遺産」名古屋展へ~

先日、私は名古屋で開催中の「兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~」展を鑑賞するため、名古屋に行ってきました。 名古屋に行くのは、実に3年ぶり。久しぶりのお一人様・日帰り旅です。 出発の朝/飛騨高山の朝は寒い晴天が見込まれる平日を狙って行こう!と計画し、10月20日に出かけることにしました。私が住んでいる高山市から名古屋市へ行くには、「JR」か「高速バス」の二つ。今回はお手軽な「高速バス」をチョイスしました。 しかし、当日の朝。 放射冷却のため、家を出る時の気温は2℃…。(

JR富山駅で『ご当地グルメ』を食べる

10月の三連休で息子が実家に帰ってきたので、夫・息子・私の3人で、お隣・富山県へ車で出掛けてきました。 今日はJR富山駅で、美味しいものを食べてきました。 富山駅自宅から約1時間半ほどで富山の市街地に到着。駅周辺の駐車場に車を停めて、JR富山駅へと向かいました。 最後に富山駅に来たのはコロナ前だったから、約3年ぶりです。前に来た時は、駅前やその周辺は工事中だったような気がします。 久しぶりに来てみて、駅の様子がすっかり変わってしまいビックリしました。 きときと市場とや

猪臥山に登る ♯今日やったこと

今日は猪臥山に登りました。 猪臥山は、岐阜県の飛騨地方にある山で、高山市清見町と飛騨市古川町の間にある標高1519mの山です。 この山の山頂は、とても見晴らしがよく、飛騨山脈や白山、御岳などを一望できます。 しかも、山頂付近まで車で上がれるので、秋晴れの飛騨一円の風景を眺めに、ちょっと行ってみました。 山頂の風景 山頂駐車場に車を停めると、最初に見えてくるのが、この鳥居。 駐車場から山頂までは約600mだけど、延々と登り坂が続くので、足腰に結構きました。息が切れて

いくつになっても花は咲く~塔本シスコ展『シスコ・パラダイス』を観て~

あれはいつだったか、先月の終わり頃だろうか。 ふと目にしたSNSの広告の絵。 そこには色鮮やかな植物と自然の生き物たちがいた。黄色と緑と様々な色。一見、南国の風景かと思うほど個性的な色彩の作品の横に、「塔本シスコ」というお名前があった。 塔本シスコさん? 名がカタカナ、もしかしたら外国籍の方かしら? それとも海外にお住いの芸術家かな? 明るい色調と大胆な構図から、まだ若い先鋭のアーティストかなと思っていたら、全然違っていた。 彼女は、1913年(大正2年)生まれの熊本県出

【写真日記】下呂温泉でのんびり~飛騨街道・湯之島宿を歩く~

12月中旬に、私たちは下呂温泉に行ってきました。 下呂温泉までは、高山市街地から車で約1時間ほど。国道41号線をまっすぐ南へ走れば、名湯・下呂温泉に到着します。 実は、あの感染症が始まって以降、私たちは宿泊旅行を自粛していました。 しかし、もうそろそろ良いかなぁ…と思い、このタイミングで、(コ〇ナのせいで2年も延び延びになっていてた)結婚25周年のお祝い&私たちのお誕生日祝いを兼ねて、久しぶりに温泉旅行へ行くことにしたのです。 ◇ ちなみに、今回は、下記の「県民割引キャ

再生

雪景色を眺めながらドライブ♪

今の大寒波が押し寄せる前の12月20日。 下呂市から高山市に戻る道中を撮影して編集し、ユーチューブ動画にしてみました。〈約1分間・音声あり〉 この時は、路面に雪が全然積もっていなくて、気温も高めで凍結もなく、とても走りやすかったです。(※しかし今は、これより雪がかなり降り凍みているため、走行には注意か必要です) 途中でネコちゃんがダンスします。よかったら見てみてね😘

【写真日記】雪が降る前に福井へ➂・幻の聖地、白山平泉寺をゆく

道の駅「越前おおの荒島の郷」を出発した私たちは、そのまま道なりに進み、勝山市へと向かいました。 さっきまでの山道とは打って変わって、この辺りの土地は広大ですね。 ずっと奥の山裾まで、田んぼが広がっていました。勝山盆地というそうです。 ~前回のお話~ 恐竜の町・勝山市へ国道を走っていると、すぐに勝山市内に入りました。 赤信号で車を停めると、道路の左脇に恐竜がいました。先ほど休憩で立ち寄った「道の駅・九頭竜」にも恐竜がいましたが、九頭竜川に沿って続くこの道(国道158号線)

【写真日記】雪が降る前に福井へ②・道の駅「九頭竜」と「越前おおの荒島の郷」で恐竜とクマに出会う

前回はこちら ◇ 穴馬総社を参拝した後、また車に乗り込み、私たちは町へと向かいました。 その後もしばらくは、山の中の一本道(国道158号線)を走り続けました。ずっと人の気配が全くしない所を走行していましたが、ようやく山のふもとの集落に到着。 油坂峠道路に入って以降、コンビニもドライブインも何も無かったので、この時の私たちは、どこかで休憩したい気分でした。 さて、どこか良い所はないかなぁ? キョロキョロと辺りを見渡しながらゆっくり走行していたら、「道の駅」の看板を発見