体の中からも紫外線対策!
見出し画像

体の中からも紫外線対策!

紫外線対策といえば、日傘や帽子・日焼け止めクリームなどが定番ですね。
それに加えて、皮膚を健康に保つための有効な栄養素をご紹介します♪

体の調子を整える代表栄養素は・・・ビタミン!

中でもビタミンエースと呼ばれる

ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEは夏のダメージ回復に役立ちます🌞

★ビタミンA 体の老化を抑制する抗酸化作用

〈代表食品〉
・レバー、うなぎ
・にんじん、かぼちゃ、ほうれん草などの緑黄色野菜

★ビタミンC シミのもとになるメラニンの生成を抑える

〈代表食品〉
・ブロッコリー、パプリカ、じゃがいも、いちご、レモン

★ビタミンE 血行や新陳代謝の促進、皮膚や粘膜の保護

〈代表食品〉
・ナッツ類

ビタミンCは水に溶けやすいのでなるべく生で食べ、
ビタミンA・Eは脂との相性が良いので、炒めたり揚げたりする調理がおすすめです(*^^*)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読んでくださってありがとうございます☺︎
大阪にある《共和メディカル株式会社》所属の管理栄養士。本社に1名、関西薬局住之江店に2名の管理栄養士が勤務。 調剤薬局の管理栄養士note。