見出し画像

社内での栄養相談。

店舗以外での業務について。

私の所属する共和メディカルグループは、様々な医療従事者が所属しており、
薬局事業、ジェネリック医薬品販売事業、ヘルシーフード事業、
訪問看護・訪問リハビリ・居宅介護支援事業を行う企業です。
同じ栄養士の友人に、「どんな仕事してるの?」と聞かれると、どこから話していいのかわからないほど全事業部と少しずつ関りがあります。

いろいろなことができ、様々な人と関わるので刺激の多い職場です^^

今年1月には、社内プロジェクトとして社員対象の健康応援プログラム(生活習慣改善プログラム)を2ヵ月間おこないました!(指導者4名と対象者6名)
管理栄養士が食事面を、訪問リハビリ所属の理学療法士が運動面を提案し
食事と運動の問題点を一緒に解決していきます。
今回は、社長自ら対象者として名乗り出てくださいました。

杉浦結果

太っているイメージはなかったのですが、意外とお腹が出ていました‼
お酒のお付き合い、出張、外食続きと、多忙な毎日でしたが
お酒もやめずに、ジムにも通わずに大成功です👏

こういうプログラムを行っているので、対象者ではない方も、
「この飲み物どうかな?脂肪減るんかな?」と社内で相談してくれます。
薬局店舗内でも、こんな声がたくさん増えますように!

社内でのロールプレイ経験を、地域の皆様へしっかり還元していきます☺


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます☺︎
7
大阪にある《共和メディカル株式会社》所属の管理栄養士。本社に1名、関西薬局住之江店に2名の管理栄養士が勤務。 調剤薬局の管理栄養士note。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。