惠美須丈史(サルバドール・ヱビ)
経営に音楽をってか
見出し画像

経営に音楽をってか

惠美須丈史(サルバドール・ヱビ)

ちぃとある件に関してソーダンヌがあり
あるお方に会いに行った。
そのお方はギタリストであり
ジャズィーなギターをお弾きになられる。
私はガレーズィーでグジョングジョンで
ペナペナでショボショボなギターを
弾く人間であるので
何ともうらやましい限りである。
シャレオツなジャズィーなギターを
昼下がりのBBQで酒でも飲みながら
弾けたらアダルティ〜である。
まさかアラフォーになっても
ガレージパンクな
ギターしか弾けないとは。。
MOTTOマジメにヤれよ!おヌシ!である。
そのお方は音楽好きな経営者の相談に
ノるときはギターを持っていって
現場で弾き散らすことがあるらしい笑。
なんてファンタスティイクッな
ソーダンヌスタイルなのだ。
その手があったか!
考えたことがなかった。
頭カタイね〜サルバドール・ヱビさんYO!
経営者とジャムセッションをしながら
対話を進めていっても
当然イイだろう。
その方がイイシチュエーションも
絶対にあるだろう。
その方がSALVADORSで
音楽ヤったら?とおっしゃった。
「経営に音楽を。」でさと。
なるほど!
バンドを組むかコラボレーションで
ガチで音楽をヤるのも全然アリである。
オススメのジャズギターアルバムを
教えてもらい
その場でライブラリに入れ
帰り道に聴いたのだった。
一度酒でも飲んで
ギターセッションヌをしてみたいものだ。
ジャズでジャムれんわっ!
まずはレンシューだナっ!
おぱぱぱおぱぱぱおぱぱへい!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
君の股間に棒アイスを!!!
惠美須丈史(サルバドール・ヱビ)
サルバドールズの超現実珍談士です。https://salvadors.net/