見出し画像

渋谷デザインフェスティバル「Design Scramble」2年目はこんな感じで変わります!

はじめまして「Design Scramble(デザインスクランブル)」運営チームです。今回のnoteでは、いよいよ開催を来月に控えた「Design Scramble 2019」についての紹介と、去年との3つの違い(パワーアップします💪)をご紹介します!

すでにチケットを申し込んでくださった方、デザインや渋谷の企業に興味のある方、「まだ参加するか迷っている…!」という方も、公式サイトには載せきれない情報をこちらで更新していきますので、noteアカウントをフォローしていただけると嬉しいです!🌈

「Design Scramble」とは

"渋谷を舞台に、クリエイターと企業が業界を超えて交差する。"
今年で2度目の開催となる「Design Scramble」は、 渋谷を舞台としたクリエイター・デザイナーのためのデザインフェスティバルです。

画像4

「Design Scramble」の会場となるのは、参加企業のオフィス。 デザイン・ファッション・IT・メディアアート・飲食…と、業界の垣根を超え繋がった様々な企業(約30社!)が 企画した催し物を楽しみながら、1日を通してデザインに触れ合うことができます。

画像4

オフィスを巡りながら現場で活躍するクリエイターに話を聞いたり、 ワークショップを通して専門の技術や知識を身につけたり、 トークセッションに参加することで自身のキャリアに新たな気づきを得たり… 。「どのオフィスに遊びに行こう?どのクリエイターに会いに行こう?」 。それを考えることから、あなたのDesign Scrambleが始まります!

デザイナーのあなたにとって、そしてデザインに魅力を感じているあなたにとって、きっと特別な1日になるはずです。

2019年のテーマ「JOINT」の3つの意味

今年のテーマ「JOINT」 には「JOY」「JOIN」「JOINT」の3つの意味を込めています。

心踊る、ワクワク感を胸に「JOY」
参加者である、あなたが主役「JOIN」
繋がり、創造する、渋谷の架け橋へ「JOINT」

画像2

Main Visual : Miori Takeda

Design Scrambleはデザイナー・クリエイターのあなたが主役の日。創造する人たちのための2日間です。各会場のデザイナーたちも、あなたに出会えることを楽しみにしています。ポートフォリオを持って各企業のクリエイターさんと交流するのも良し、 お茶会やフリースペースで隣にいる人に話しかけてみたり、突然プレゼンテーションを始めてみたり、その場で一緒に何かを作り出してみるのも面白いかもしれません。

画像3

再開発が行われ、日々大きく変化する渋谷の建物や歩道橋は、まるで私たちを繋ぐ橋。新たな人の流れや繋がりを作ります。
デザイナーとデザイナー、企業とデザイナー、街とデザイナーを繋ぐ架け橋となって、 新たな人のつながりや新しい何かを生み出すきっかけ、波をつくり出す、それがDesign Scramble2019のテーマ「JOINT」です!🤝

2年目の「Design Scramble 2019」去年との3つの違い(パワーアップします!)

前回Design Scramble2018には、1日で2,000人以上ものお客様に来場が頂きました…!そして来場者された方、出展企業の方々がnoteなどでたくさん感想やレポートを書いてくださりました。(本当にありがとうございます!)

▼前回のDesign Scramble2018の感想やレポート🐕

運営側も最初の回で手探りだったこともたくさんあり、今年の開催に向けて、感想を改めて読み返しました。

「わくわくできるだけでなく、学びもとっても多いイベントでした!次回開催も期待しております…!」

「隙間時間には各企業のグッズも購入しに行くことができとても楽しめました〜!こんなにもたくさんの企業が集まっている渋谷、すごいところだ…!」

「良い気づきがたくさん生まれ、非常に刺激的な時間でよかったなぁ。」

「まさかこんなにも素晴らしい方々のお話を直接聞けるとは思っていませんでしたwめちゃくちゃ納得したり、驚いたり、思わず笑ったりもした…私でもすごく楽しめた…。ホントにラッキーだった!w」

本当にたくさんの方から「気づきがあった!」「刺激をうけた!」「楽しめた!」という声を頂き、大きなトラブルもなく開催することができ本当に感謝をしています。

ただ一方で、

「予定がパツパツになってしまったこと…!うまく時間調整してスケジュールを組めたつもりでしたが、結構移動に時間がかかってしまったりしてお昼を食べる時間もなく、移動時間中にコンビニで買ったパンを歩きながら食べるという…。次回はもう少し時間に余裕を持ったスケジュールを組みたいです」

「本当はもっと行きたいトークイベントやブースなどあったのですが、時間が足りず断念…。」

「混雑状況の把握、盛り上がり方をキャッチアップしたい」

「意見交換や交流する機会がもう少しほしい」

「おすすめコースがあると嬉しい(オフィス横断して出来る良さがある反面、移動が大変だという声もあったので、効率よく回れる行き方や、こんな人にオススメコースというレコメンドがあるといいのかも。ex:) 就活を控えているデザイナー志望の学生が行くべきモデルコースとか。)」

という改善点も挙げていただきました。そこで、今年の「Design Scramble」はこんな風にパワーアップします!

1.10/12(土)- 13(日)の2日間開催!🌈

参加者の方々から「1日ではオフィスを巡りきれない!」という声を多くいただいたため、2日間の開催となりました!2019/10/12(土)・2019/10/13(土) 12時~19時の2日間です。※渋谷ストリームホール会場は12日のみ、渋谷ヒカリエ8/COURT会場は13日のみとなっております。

2.メイン会場が「渋谷ストリーム ホール」に!🏙

昨年のメイン会場は「渋谷ヒカリエ 8/」でしたが、今年のメイン会場は、昨年秋頃にオープンしました「渋谷ストリーム ホール」になりました!(Googleさんの看板が最近ちょうどつきましたね!)。メインコンテンツであるトークセッション会場は定員が約250名となり、メイン会場だけで、1日で1,500名以上のクリエイターが訪れる予定です。
その他、渋谷ヒカリエ・六本木通り・道玄坂・桜丘・宇田川・神南・渋谷川・表参道・恵比寿も会場となっております。エリアが広いので、事前に回り方を決めておくのがおすすめです!

3.もっとスクランブル!交流会「Design Scramble Party」の開催!🍹

「交流する機会がもう少しほしいよ」というお声をたくさんいただいたので、参加してくださるみなさまとクリエイターや企業の方々との交流会「Design Scramble Party」を開催することになりました。参加企業の方や運営メンバーも参加するオープンな交流会なので、ぜひ遊びにきてください。
日時:2019/10/12 (土)18:10 - 19:30
※別途お申込みが必要です。

そして「おすすめコースがあると嬉しい」「当日の色んな会場の様子が知りたい」というお声については、このnoteアカウントやTwitter・Facebookなどで発信していく予定です!こんな感じで定期的に「Design Scramble 2019」の動きをお届けしていきますので、フォローしていただけると嬉しいです。

▼Twitter/Facebookでは最新情報や参加企業の企画情報などを発信

https://twitter.com/designscramble

https://www.facebook.com/DesignScramble/

▼note公式アカウントでは「おすすめコース」や「裏話」など発信予定

https://note.mu/designscramble

チケットは絶賛販売中!プログラムはこちらからご確認を

「Design Scramble 2019」に参加するには、全体チケットの購入が必須となります。トークセッションやワークショップなどの場合、申込みが必要なものもあります。プログラムページの確認を忘れないでくださいね。人気のプログラムのなかには、すぐ売り切れるものもあります。早めのご予約がおすすめです!

▼全体チケットの購入はこちら🎟

https://designscramble2019ticket.peatix.com/

渋谷でみなさまにお会いできるのを楽しみにしています!それではまた次回〜!🙋‍♀️🙋‍♂️

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わたしもスキ!応援ありがとうございます:)
45
繋がろう、渋谷。ここがデザインの交差点。 渋谷デザインフェスティバル 「#DesignScramble (デザインスクランブル) 」 10月12日(土)- 13(日)の2日間開催🎉 https://designscramble.jp/ Organized by DeNA
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。