八百屋DALE(だーれ)

「おいしい」をつなぐ。未来がかわる。をテーマに対面販売スタイルの八百屋、梨農園の運営、果物アップサイクル事業を営む群馬の企業・DALE(だーれ)です。✍お野菜のこと、農家さんの紹介、梨農園運営のことなど / https://www.dale-takasaki.co.jp/

八百屋DALE(だーれ)

「おいしい」をつなぐ。未来がかわる。をテーマに対面販売スタイルの八百屋、梨農園の運営、果物アップサイクル事業を営む群馬の企業・DALE(だーれ)です。✍お野菜のこと、農家さんの紹介、梨農園運営のことなど / https://www.dale-takasaki.co.jp/

    マガジン

    • DALEの梨農園

      「おいしい」をつなぐ。未来がかわる。をテーマに、対面販売スタイルの八百屋を中心に事業を営む群馬の企業・DALE(だーれ)は、2021年に梨農園の運営をスタートしました。このマガジンでは、「DALE梨農園」の魅力や栽培経過などについて更新します。

    • DALEのおやさい紹介☆おすすめや食べ方を毎月更新☆

      「おいしい」をつなぐ。未来がかわる。をテーマに、八百屋や梨農園の運営、果物アップサイクル事業を営む群馬の企業・DALE(だーれ)です。このマガジンでは、だーれが取り扱う野菜や果物の紹介記事をまとめていきます。

    • DALEの農家紹介シリーズ

      「おいしい」をつなぐ。未来がかわる。をテーマに、八百屋や梨農園の運営、果物アップサイクル事業を営む群馬の企業・DALE(だーれ)です。だーれがお取引する素敵な農家さんたちを、このマガジンでは詳しく紹介します。

    最近の記事

    固定された記事

    栽培知識ゼロの八百屋が、梨農園を運営することになった理由

    担い手不足で危機!梨の栽培150年の榛名里見(はるなさとみ)地区 みなさんご存じでしょうか? 群馬県高崎市の榛名里見地区は、北関東の中でも有数の果物王国です。国道406号線沿いにはたくさんの果樹園と販売所が立ち並び「榛名フルーツ街道」と呼ばれ、毎年県内外から多くの買い物客がやってきます。特に梨は知名度・人気が高く、8~10月の旬の時期には街道に人があふれ、販売所前には行列ができるほどです。 そんな大人気の梨を栽培する果樹園の多くは、水や土壌の質が良い榛名山の麓にあります。約

    スキ
    107
      • だーれの9月のおやさい

        こんにちは。 ‟「おいしい」をつなぐ。未来がかわる。”をテーマに、対面販売スタイルの八百屋を中心に事業展開する群馬の企業・DALE(だーれ)です。 段々涼しくなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?暑い夏でお疲れの身体に効果的な【9月のおすすめおやさい】をご紹介したいと思います。 だーれの9月のおやさい一覧 茗荷、花オクラ(蕾)、レンコン、万願寺とうがらし、⻘パパイヤ、ヒラタケ、ガブリエル(⾚、⻩)、新⽣姜、マコモダケ、秋茄子 9月のおススメおやさい①レンコ

        スキ
        2
        • 太陽の光をいっぱい浴びた、爽やかな甘みの豊水(ほうすい)はいかがですか?

          こんにちは。 ‟「おいしい」をつなぐ。未来がかわる。”をテーマに、販売スタイルの八百屋を中心に事業展開する群馬の企業・DALE(だーれ)です。 栽培知識ゼロの私たちが梨農園を引き継ぎ、運営をスタートして丸一年が経ちました。今年は何かと自然災害が多く、栽培において心配事が絶えない年ですが、幸水(こうすい)につづいて爽やかな甘みが特徴の豊水(ほうすい)も旬を迎えました。今回はそんな豊水についてご紹介したいと思います。 9月初旬がオンシーズン! だーれが運営する梨農園は、群馬県

          スキ
          3
          • 梨栽培の師匠たちと収穫前の農園をまわったら、発見がいっぱいだった

            師匠の沢田さんと元農園主の井上さん 1本目の記事「栽培知識ゼロの八百屋が、梨農園を運営することになった理由」でご紹介した沢田さんと井上さん。 沢田さんは梨栽培のプロであり、井上さんをご紹介してくださった私たちの師匠的存在です。もともと銀行に勤務されていましたが、6年前にお父様から梨農園を受け継ぐことに。受け継ぐか取り壊しかの選択でかなり悩んだそうですが、沢田農園には60年を超える長い歴史があり、その歴史をここで絶やしたくないという想いから受け継ぐ決断に至ったそうです。 井

            スキ
            4

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • DALEの梨農園
            八百屋DALE(だーれ)
          • DALEのおやさい紹介☆おすすめや食べ方を毎月更新☆
            八百屋DALE(だーれ)
          • DALEの農家紹介シリーズ
            八百屋DALE(だーれ)

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            自然災害を乗り越え、甘くてみずみずしい梨ができました

            ネットいっぱいに積もった“雹(ひょう)” 今年6月、群馬県内でかなり大きいサイズの雹が大量に降りました。産経新聞によると、 とのことで、あらゆる農作物にかなりの被害がありました。 だーれの梨農園内に少しだけ栽培していたプラムは、ネットをかける前だったこともあり、雹に当たって全滅してしまいました。 しかし幸いなことに、梨はほんの一部だけ被害の被害にとどまり、ほとんどはしっかり成長して、8月初旬には甘みのある梨にできあがるまでになりました。 自然災害にも負けず、すくすく成

            スキ
            4

            だーれの8月のおやさい

            こんにちは。 ‟「おいしい」をつなぐ。未来がかわる。”をテーマに、対面販売スタイルの八百屋を中心に事業展開する群馬の企業・DALE(だーれ)です。 猛暑が続く毎日ですが、みなさんいかがお過ごしですか?今回は、そんな暑い夏に食べていただきたい【8月のおすすめおやさい】をご紹介したいと思います。 だーれの8月のおやさい一覧 とうもろこし、ズッキーニ、オクラ、⾼原野菜、紫⽟ねぎ、キクラゲ(⽩・⿊)、ガブリエル(⾚、⻩)、かぼ ちゃ、モロヘイヤ、⽔茄⼦、まるナス、バターナッツかぼ

            スキ
            4

            【和田裕之さん】標高800mの大地で無農薬・無化学肥料のお野菜を育てる農家さん

            こんにちは。 ‟「おいしい」をつなぐ。未来がかわる。”をテーマに、対面販売スタイルの八百屋を中心に事業展開するDALE(だーれ)です。 だーれの八百屋で販売する野菜の育ての親・農家さんをご紹介する【DALEの農家さん紹介シリーズ】の第1弾は、「くらぶち草の会・和田裕之さん」について書きたいと思います。 プロフィール 和田裕之さんは今から25年前、東京から高崎市倉渕町に移住し、農家として野菜づくりをはじめました。東京在住の頃は有機野菜や自然食品などをオンラインで販売する「大

            スキ
            7