大之助(だいのすけ)

東京在住 31歳 |東京お散歩マガジン編集長|インスタ講師|飲食店Web集客|マッチングアプリカメラマン| 【実績】インスタグラムで年間34万人が目にするメディアアカウント運営中|LINE公式アカウントBasic取得|プロフィール写真撮影実績800名以上etc

大之助(だいのすけ)

東京在住 31歳 |東京お散歩マガジン編集長|インスタ講師|飲食店Web集客|マッチングアプリカメラマン| 【実績】インスタグラムで年間34万人が目にするメディアアカウント運営中|LINE公式アカウントBasic取得|プロフィール写真撮影実績800名以上etc

最近の記事

固定された記事

インスタ攻略奮闘中|私の『#自己紹介』記事

Instagramをはじめて1年と2ヶ月。 フォロワー数が8,500人を超え、いよいよ1万人の大台が見えてきた今日この頃。 SNSが苦しかった自分がまさかこんなにも多くの方に見ていただけるアカウントを育てることができるなんて、正直夢にも思っていませんでした。 まだまだ道半ばなのですが、こんなことってたぶん滅多にない機会だと思うので、活動記的なものとして残しておこうと思いnoteに投稿していくことを決めました。 そんな私のプロフィール記事です。是非読んでください! ■

スキ
6
    • ボロボロのスマホケースは捨てよ【マッチングアプリ豆知識】

      こんにちは、マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回は「ボロボのスマホケースはいますぐ捨てよ」というテーマで話していきます。 スマホで友達に撮ってもらったような、自然な写真かつ盛れている写真が欲しい方のご依頼お待ちしております。 このnoteでは私がこれまでに培ってきたマッチングアプリのノウハウや、豆知識を紹介しています。 参考になった・これからの投稿も読みたいという方はフォローやスキを押していただけると励みになります。 それでは、今回のテーマについて話していき

      スキ
      1
      • マッチングアプリのプロフィール写真撮影します。【東京・実績900名以上】

        POINT01   3つのこだわりで婚活・恋活をサポートマッチングアプリに最適な写真とは「被写体が盛れていること」&「日常が垣間見えること」を両立した写真です。 私の撮影では写真の上手な友人と遊びに出かけた時にスマホで撮ってもらったような自然で盛れた写真をご提供しております。 撮影時に笑顔・ポージング・視線なども細かくレクチャーするので写真が苦手な方も大丈夫! 撮影は日本屈指の撮影スポット丸の内周辺で実施。 お洒落な街並みを背景にイケてる日常の雰囲気を切り撮ります。 ま

        スキ
        5
        • 初回デートを終えたら音信不通【マッチングアプリ豆知識】

          マッチングアプリをやったことがある男性でこんなことありませんか? 沢山いいねを送ってやっとマッチング。 メッセージもどうにか続いて、やっとデートにたどり着いた。 デートではお互い世間話をあらかたして結構楽しい時間が過ごせた。 もうだいぶいい時間になったし今日は健全解散! デート代は初回だし男の自分が全部奢っておいた。 「また連絡するね!」なんて言って改札で別れ いざLINEで連絡してみると・・・ 返信がない!既読さえつかない! 一体ここまでの時間は何だったのだろうか?

          スキ
          2

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • マッチングアプリ
          大之助(だいのすけ)
        • インスタメディア作り方
          大之助(だいのすけ)
        • Instagram攻略日記
          大之助(だいのすけ)
        • 飲食店Web集客
          大之助(だいのすけ)
        • 雑記
          大之助(だいのすけ)

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          プロフィール写真撮るなら9月がおすすめ【マッチングアプリ豆知識】

          マッチングアプリカメラマンの大之助です。 私は普段マッチングアプリのプロフィール写真を撮影する仕事をしています。 経歴としては4年くらい、これまでの撮影実績としては900名以上。 そんな私ですが、お客様からたまにいただくのが 「撮影時期はいつがおすすめですか?」 という質問です。 そして、いつもおすすめしているのは9月です。 もちろんマッチングアプリを始めたタイミングでプロフィール写真がないなら、出会えず、月額課金もされてしまうので、いつでも必要な時にご依頼いただ

          スキ
          1

          モテ写真欲しければまず痩せよう【マッチングアプリ豆知識】

          こんにちは、マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回はマッチングアプリの男性ユーザーからよくいただく質問。 「太っているけどモテる写真は撮れるか?」についてです。 テーマ的にちょっと耳の痛い話になる人がいるかもしれませんが、真実に触れずに耳障りの良いことばかり言って写真の依頼を増やそうとするのは私の信条と反するので正直に書かせてもらいます。 モテるプロフィール写真が欲しければ、まずは痩せることをおすすめします。 服装は?髪型は?ポージングは?メンズメイクは?

          スキ
          3

          恋愛に発展させる方法【マッチングアプリ豆知識】

          こんにちは、マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回はマッチングアプリを使っている男性向けに「出会った女性と恋愛に発展させる方法」について解説します。 恋愛から遠ざかっている男性ほど、いざマッチングアプリでデートに行ってもなかなか恋愛に発展させるのが難しいことに気づくと思います。 1回目のデートは世間話をしてある程度仲良くなるんだけど、いい時間になったので解散したらそのまま音信不通 とか 私はこれまで850名以上のマッチングアプリユーザーのプロフィール写真を撮

          スキ
          4

          マスク写真でいいね爆増【マッチングアプリ豆知識】

          こんにちは、マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回は「マスク写真でもいいねが爆増した話」を紹介します。 コロナが流行ってからもう3年以上、すっかり我々の生活に根付いてしまったマスク。「そろそろマスク外さない?」なんて声も盛り上がったりしている昨今。 マッチングアプリを見ているとプロフィール写真にマスクをつけた状態の写真をアップしている人もちらほらいますね。 「顔がわからない!」なんて声もあったりしますが、私としてはマスクをつける生活もう少し続けてもいいかななん

          スキ
          2

          平日休みでデートに行けない問題【マッチングアプリ悩み相談】

          こんにちは マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回は、『平日休みだからマッチングしてもデートに行きにくい』という悩みにお答えします。 マッチングアプリをやっている平日休みの人の悩みとして、マッチングした人と休みの日が合わなくて結局デートに行けないという問題があると思います。 例えば、 自分は月・火休みで、相手は木・金休みだったら休みが合わないわけですからデートに行きにくいわけです。 同じ平日休みと言っても、平日は1週間のうちの5日もあるわけですから、休みが合

          スキ
          8

          ナンパが最強のソリューションである【恋愛本の要約】

          こんにちは、マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回は零時レイさんの書かれた『ナンパが最強のソリューションである』を解説していきます。 今回この本を取り上げる理由は、マッチングアプリで出会いを増やそうと思っている男性が成功する上で大切な恋愛に対する考え方や立ち振る舞いについて学べるからです。 突然ですが、 あなたは気になる女性にアプローチしようとして冷めた態度や扱いをされたことはありませんか? 友達にはなれるけど男として見てもらえないことに悩んだことはありませ

          スキ
          2

          サブ写真は趣味の写真が良いけど・・・【マッチングアプリの話】

          こんにちは、マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回は男性向けにマッチングアプリのプロフィールに載せる『サブ写真』について話したいと思います 。 私はマッチングアプリのプロフィール写真の撮影や自己紹介文の添削などマッチングアプリユーザーをサポートする仕事をしています。(これまで850名以上のお客さんの悩みと向き合ってきました。) それでは解説していきます! 尖った趣味の写真載せていませんか? 早速ですが、皆さんはマッチングアプリのプロフィール写真欄にどんな写真

          スキ
          2

          『男の自信の作り方』男の中の男が実践していること【恋愛本の要約】

          こんにちは! マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回は早稲田大学を卒業後婚活に対する講義などを行ってきた潮凪洋介さんの書かれた『男の自信の作り方』を解説していきます。 この本は一言で言うと、男性が女性にモテるために必要な自信を身に付ける方法を教えてくれる本です。 世の中的に見ればマッチングアプリが誕生したりして、出会うきっかけは昔より増えたかのかもしれません。 しかし、未だに恋愛格差は広がったままです。 特に男性の場合、若ければ需要のある女性と違って若かろう

          スキ
          1

          彼女を作りたければ『告白』は絶対にするなっ!【恋愛本の要約】

          こんにちは! マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回はAmazonで男性にとって有益な恋愛本を発見したので紹介したいと思います。 それがレイさんの書かれた『彼女を作りたければ告白を絶対にするな』です。 突然ですが あなたは恋愛において、告白をしないと女性とは付き合えないと思ってませんか? それ実は自分で恋愛のハードルを無駄に上げています。 告白した方が誠実で恋愛に発展しやすくなるなんておとぎ話です。 恋愛ドラマとかリアリティーショーを見ていると全員男性から

          脳のバグらせ方 脳がわかれば恋は作れる【恋愛本の要約】

          こんにちは、マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回は最近読んだ恋愛本が面白かったので要約して紹介したいと思います。 今回紹介するのは世良サトシ氏が書いた『脳のバグらせ方 脳がわかれば恋は作れる 』です。 世良サトシ氏は脳ハック系YouTuber/TikTokerとして動画総再生数2億回以上。潜在意識やコミュニケーションに興味を持ち、催眠誘導やNLP、心理学や脳科学等の知見をもとにした技術を発信している人なんだとか。 私は普段仕事柄多くの恋愛本を読んでいるのです

          いいね数とマッチング数を増やすプロフィールは変えろ【マッチングアプリ豆知識】

          こんにちは、マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回は「いいね数とマッチング数を増やプロフィールは変えろ」というテーマでマッチングアプリを攻略するための豆知識をお伝えしていきます。 Pairs、Omiai、Withなどのマッチングアプリを利用している男性ユーザーに役立つ情報だと思うので参考にしてみてください。 この記事を書いている私は、普段はマッチングアプリのプロフィール写真を撮影したり、自己紹介文の添削などをしています。 これまで850名以上のマッチングアプリユ

          スキ
          1
          有料
          980
          残り5/5

          この夏、都内でマッチングアプリのプロフィール写真撮るなら絶対ココ!

          みなさんこんにちは、マッチングアプリカメラマンの大之助です。 今回は、この夏に都内でマッチングアプリのプロフィール写真を撮るなら絶対行って欲しいスポットを紹介します! 僕は普段マッチングアプリのプロフィール写真の撮影をするカメラマンをやりつつ、「東京お散歩マガジン」という東京のお出かけスポットを紹介するインスタメディアの運営をしています。 なので自分でいうのもアレですが、都内は一般の人よりめちゃめちゃ詳しいと思うので、ぜひ今回の記事も参考にしてみてください! 丸の内ス

          スキ
          1