cucina T
ピーチ・メルバ
見出し画像

ピーチ・メルバ

cucina T

…という名の、大好きな夏のおやつについて。

ピーチは皆さんおなじみの真夏の果実、桃ですが、
メルバとは、ある歌手の方のお名前なんだそうです。
ロンドンのサヴォイホテルで、
件のメルバさんに供された特別な食後の甘味。 

この軽やかな名前の響きに惹かれ、
昔、何度も作っては、幸せになっていた頃がありました。

このところの暑さのせいか、
昨日頂いた桃がもう熟れた香り🍑を色濃く漂わせていて…。

琺瑯の鍋を出し、久しぶりに作ってみました。

むいた皮と種を煮て果実をさっとあわせる
いつもの桃のコンポートと違い、
皮ごと丸のまま、ことこととバニラ風味のシロップで煮て、
冷蔵庫で味をしみこませます。

シロップの甘さは桃の甘味にあわせ、お好みで。

仕上げにバニラエッセンス、でも良いけれど、
もし手に入るようなら、少しでもバニラビーンズと一緒に煮ると
香りがもう、たまりません。
紙蓋をして、ふつふつ言うくらいの火加減で10分~15分煮て、
煮汁がほんのりピンク色になってきた頃、火を止め
レモン汁を少々しぼります。
(わたしは固めが好きなので、少し早めに火を止めますが、
やわらか~く煮たものもまた良いです。)

粗熱が取れたら冷蔵庫に入れ、
きりりと冷えるほどに、
味と香りがしみこむのを、ただ待ちま~す。

そしてよく冷えた桃の皮をむき、食べやすく切って、バニラアイスと盛りあわせます。

オリジナルのピーチ・メルバには、ラズベリーのソース。
うちでは、今年も庭で育ってくれた ブラックベリーにはちみつをまぶし、レンジ加熱したソースにしてみました。

添えたアーモンドは、オリジナルそのままの組み合わせ。
炒り立ての熱々を、冷えたアイスクリームにぱらっとのせるのが、大好きなんです。
食べてみると、これにはアーモンドの香ばしさが必要、とよ~くわかります。

それにしても、ただただ美味しかった昔が懐かしい。
今は脂質糖質、あれこれと、色々なことが気になる年頃になりました。

アーモンドははずせないけれど、
濃厚なバニラアイスクリームのかわりに
フローズンヨーグルトを合わせれば、
大人の女にもやさしいひと品になりそうです。



そしてこのピーチメルバから、うれしい副産物も。
つめたく冷えた、甘い香りの桃の煮汁です。

桃の果肉、刻んだミントの葉、煮切った白ワインなどを加えたフルーツスープに。

かき氷のシロップにも、ヨーグルトにも。


こちらは桃の煮汁と果肉、氷をミックスしたドリンクヨーグルト。
私を含め、お腹が冷えやすい方は、氷なしが良いですね。
あまり冷たいものを摂りすぎると、お腹に脂肪を溜めようとしてしまう働きがあるそうです😅

また桃は、実はアンチエイジングにとても効き、
ひと夏、毎日ひとつずつ食べることで
その一年の間、若返りに効き目があると聞きました。

夏のくだものなのに、不思議とからだを温める力があり、
冷えずに、豊かな水分で潤うところが 
女性にはありがたいフルーツなんでしょう。
血液の中のコレステロールも下げてくれ、いいことずくめです。

桃のような色香は望めないけれど
妙齢の熟女(^_^;)には重ね重ねありがたい果実ですね。



今日から八月。
厳しい真夏日が続いているので、夏の果実礼讃の締めくくりに、補足をさせて頂きます。

先日来、お腹の調子を崩してしまいいました。
あまりに暑くて、どうしても身体を冷やしたくなるところですが、外からも冷房で、内からもアイスや飲み物などで冷やされて巡りが悪くなると、さまざまな不調に繋がりやすくなります。
桃の温かいフルーツスープも良いです。
なるべく温かい飲みものを摂ったりなさって、
皆さん元気にお過ごしください。



#note     #sweets  #桃 #peach   #夏 #真夏の果実    #ピーチメルバ #おやつ


この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

至福のスイーツ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
cucina T
海の近くに暮らし、 殊に釣魚料理を愛するフードコーディネイター。 子育て卒業を期に、これまでの自分の料理を見つめ直しながら、作ること、食べることの面白味を伝えたく投稿を始めました。 フォロー❤️ありがたく。お返し致します。 URL: https://cucinette.com/