タキハラ ケイ

鈑金加工屋の息子(3代目)。慶應メディアデザイン研究科およびロンドンとニューヨークのデザインスクールへの交換留学を経て、大田区梅屋敷駅の高架下インキュベーション施設"KOCA"にて"Counterpoint"として活動。町工場を中心とした「新しいものづくり」の在り方を考える。

散文的「美しいもの」稿

前回のnoteは # note編集部お気に入りマガジン に選んで頂いたことから、幸運にも多くの方に拙稿を見て頂くことができました。 予想外の反響に「適当なこと書けないな~」...

「好き」という態度

ぼくは工場を何も知らなかった  ぼくが製造業というものづくりの世界に文字通りものづくりの世界に文字通り飛び込んで半年が過ぎました。以前も今もなのですが、「工場の...

見学:神奈川県秦野市の鈑金加工屋さん

こんにちはタキハラです。前回から随分間が空いてしまったのですが、見学について二つ目の記事を書こうと思います(見学からも大分日にちが経ってしまったのですが!)。  ...

見学:昭和島の老舗鍛造屋さん②

前回の記事。 前回までは金型を使った「型打ち」と呼ばれる鍛造をご紹介し始めたところでしたね。今回の記事ではもう一つの型打ちの様子と、もう一種類の「フリー鍛造」と...

見学:昭和島の老舗鍛造屋さん

お知り合いの方もそうでない方もこんにちは。瀧原 慧と申します。  先日、縁あって宮地鉄工所さんという会社さんへ見学をする機会を頂戴しました。 ・工場見学のきっかけ...