見出し画像

cotreeは自己投資。自分を振り返り、やりたい仕事を見つけるために実施したキャリアカウンセリング

cotree 公式

社会人になって10年目のタイミングで、行う業務に変化があったAさん。
新しい業務を行う中で、やりがいを感じることが少なかったこともあり、『自分はどのような仕事をしたかったのか?』という思いを持ったそうです。

自らの今後のキャリアを考えるために、キャリアカウンセラーへの相談を行ったAさんに体験談を話していただきました。
(男性:30代)

オンラインカウンセリングを利用するまでの経緯とお悩み

『自分のやりたい仕事はなんだったろう?』というお悩み

社会人になり10年が経ったタイミングで、行う仕事が変わりました。新しい仕事に取り組む中で、以前と比べてやりがいを見出すことが難しくなり、『自分のやりたい仕事って何だっただろう?』という思いを持ちました。

さらに、いずれは田舎へ帰りたいという思いを妻がもっていたということもあり、今後の自らのキャリアや人生に関する選択肢が複雑に絡み合っているような感覚を持ちました。
 
そういった複雑さを第三者と一緒に紐解いていきたいと考えている中で、キャリアカウンセラーという専門家の存在を知り、一度相談してみたいなと考えるようになりました。

会話をリードしてほしいという気持ちから、カウンセリングを検討

実は以前、cotreeのアセスメントコーチングを利用したことがあり、自らの考えを深く掘り下げていくというようなアプローチを取っていただきました。

当時はキャリアの振り返りをしたいという気持ちで参加し、自分の発言に対して様々な角度からの気付きを得ることができたため満足度が高かったのですが、「今回の悩みが前回と同様のアプローチで良いのか?」という疑問があり、キャリアカウンセラーに相談することに決めました。
 
というのも、今回はどちらかというと『自分の適性にあった仕事が何か?』など具体的な話を一緒に紐解いていきたいという思いがあり、コーチングのように自分が会話をリードするような手法よりは、むしろ相手に会話をリードいただくような手法が良いのではないかと思っていたためです。

しかし、カウンセリングを受けたことは今までになかったため、自分が想定しているような形で実際にカウンセリングが進むのかどうかということに対しては不安がありました。
 
一方でコーチングの満足度が高かったため、cotreeに在籍されているカウンセラーのレベルが高いのではないかという思いをもっていました。だからカウンセラーの能力に関する不安は特にありませんでした。

オンラインカウンセリングを受けてから

自分を深く知ることができたカウンセリング

初回のカウンセリングでは、全体のカウンセリングについての流れを共有いただきました。大体全5回ほどのセッションを受けることを前提として、それぞれのセッションで実施することの説明を受けました。

思っていたよりもセッションの回数が多いなという印象で、トータルの金額を考えると決して安い金額でもなかったのですが、冷静に今後のキャリアを考えることができる今だからこそ、とことん考えることが大切だと思い、全てのセッションを受けることを決めました。

カウンセリングに関しては、コーチングと比較するとカウンセラーが話す割合が多く、ジョブ・カードなどを利用したワークを通して自分の適性などを深く知ることができました。
 
カウンセラーは親身になりながらも、雑談を交えてお話ししていただくことができ、初対面の人にはあまり言わないような深い自分の内面に関しても言うことができて嬉しかったことを覚えています。

自分では気付けないような点に関してのフィードバックなどもいただき、満足度は非常に高かったです。

全5回、週一のペースで考え抜いた、今後のキャリア

冷静に今後のキャリアを考えることができるタイミングだからこそ、短期間でとことん考え抜こうと思い、カウンセラーに提案された全5回のカウンセリングを週一のペースで予約を取りました。

カウンセラーも多忙のため、予約が少し取りにくい状況もあったのですが、日程調整も柔軟に対応いただき、自分の中で考えが風化してしまわない内に全てのカウンセリングを受けることができたのでよかったと考えています。

カウンセリングを受けることで見えてきた『やりたい仕事』

5回のカウンセリングを受けたことにより、自分に適性のある仕事や、やりたい仕事を具体的にイメージできました。

今では対面で人の相談を受けながらサポートをしていくような仕事をしていきたいなと考えています。その気付きをきっかけに資格の勉強に挑戦するようになりました。

また現在の職場でも、場面によっては仕事にやりがいを見出すことができるようにもなったかと思っています。
 

オンラインカウンセリングは成長するための自己投資

今後も、何かしらの悩みや迷いをもった時には、カウンセリングを利用したいと思っています。自分はもともと本を読んだり勉強したりすることが好きなのですが、そういった自己投資の一環としてカウンセリングを捉えています。自分が成長するための自己投資に関しては、今後も積極的に行っていきたいと考えています。

まとめ


人生の方針を決めるために、どのように自分のキャリアを組み立てるかは大きな要因になります。
 
・就職活動中だが、本当は自分が何をしたいのか分からない
・今の仕事をこのまま続けてよいのかどうか悩んでいる
・自分のこれからのキャリアに不安を感じる
 
このようなお悩みをお持ちの方は、カウンセラーに相談してみてください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
cotree 公式

最後までお読みいただき、ありがとうございます🌱 オンラインカウンセリング: https://cotree.jp/ アセスメントコーチング: https://as.cotree.jp/