見出し画像

「デザインのひきだし編集長 津田淳子さま50パターン名刺」

こんにちは、現場の前田です。

今回ご紹介するのは、プロなら知っておきたいデザイン・印刷・紙・加工の実践情報誌でお馴染み『デザインのひきだし』の編集長 津田淳子さまのお名刺。なんと、50パターンです!

写真 2020-04-10 12 13 41


様々な紙と箔の組み合わせの選別を、コスモテックに完全にお任せいただいて、津田さまの箔押し名刺を50パターン製作いたしました。


紙1種に対して2版の構成になっており、私 前田とサブリーダーの太田で紙と箔の組み合わせを選びました。あまり加工を施したことのない紙や箔にも挑戦させていただくなどし、そのバリエーションは豊富! 50種類もの紙と箔が組み合わされた名刺を持っている方は、なかなかいらっしゃらないのではないでしょうか。

これだけで展示会が出来てしまいそうな壮観な仕上がりになっております。

『デザインのひきだし40』に掲載決定!

津田さまからご相談を頂いたのが2020年3月中旬頃。
『デザインのひきだし40』の打ち合わせの中で、今回は箔押し技術そのものではなく弊社の活動に焦点をあて、コスモテックの「紙と箔お任せ名刺作成キャンペーン」を載せていただくことになりました。

しかし話は思わぬ方向に…
横にいた青木から「やるなら50種類の紙と箔でやりましょう!!」という驚きの提案が…… 数が多いよ…!

1種類のデザインに対して50種類の紙と箔の組み合わせで加工する、今までにない体験。最初はその数の多さに恐れおののきましたが、たくさんの種類の紙による箔ののりやすさや相性もじっくりと検証できました。

私も太田も、どの紙にどの箔が合うのか吟味しながら、時には意外な組み合わせに挑戦してみたりするなど楽しく加工をさせていただきました。

写真 2020-05-30 10 26 28

写真 2020-04-10 12 28 22


紙と箔のお任せ名刺が
コスモテックの WEB STORE から注文可能に。

今までキャンペーンを行なってきた、大好評の「紙と箔お任せ名刺作成キャンペーン」がいよいよ7月から定番化し、いつでもお好きな時にご注文して頂けるようになります。

キャンペーン時と同様、私 前田とサブリーダーの太田が紙と箔を選ばせていただきますので、それぞれ異なる組み合わせの表現を楽しんでいただけると思います。

津田さまの50種類のお名刺で特徴的な箔は?

写真 2020-04-10 12 14 09

今回の50種類名刺では、本当に様々な紙と箔を使用していますが、
特に特徴的なものが

① 田中孝商店さまの「T1-NT79レインボー箔」
② カタニ産業さまの「スラッシュブルー箔」
③ 村田金箔さまの「ショッキングカラーピンク箔」「ショッキングカラーグリーン箔」


です。

① について
田中孝商店さまの「T1-NT79レインボー箔」は、七色の色味にホログラムの輝きがとても華やかな箔です。青木はこの箔を見て、少年時代に夢中になったシール付きのお菓子を思い出したようです。

写真 2019-11-02 11 07 29

写真 2020-04-10 12 36 09

一見、尻込みするくらい色鮮やかなホロ箔!でも実際に押すと…
デザインにすっと馴染んで、使いやすさに驚きます。

私は勝手ながらこの箔を「トロピカルレインボー」の愛称で呼んでおりまして、おまかせ名刺キャンペーンでは大変重宝する箔のひとつです。こちらは『デザインのひきだし40』の付録で実物をご覧いただけます。

② について
カタニ産業さまの「スラッシュブルー箔」は青色のホログラム箔なのですが、主張しすぎない落ち着いた色味とホログラムの輝きがスタイリッシュな箔です。残念ながら写真がないのですが、こちらも『デザインのひきだし40』の付録で実物をご覧いただけます。

③ について
村田金箔さまの「ショッキングカラーピンク箔」と「ショッキングカラーグリーン箔」は、村田金箔さまが新しく開発された紙専用の蛍光箔です。箔自体は透過性があるため、下地の紙の色の影響を受けやすく、使用する際は紙の色の選択が重要です。

写真 2020-04-10 12 38 48

今回津田さまのお名刺で使用した2色の内、ショッキングカラーピンクは白い紙に加工したため、紙の色の影響を受けず鮮やかな発色の蛍光ピンク色となっております。

写真がありませんが、もう一方のショッキングカラーグリーンの方はピンク色の紙に加工したため、紙色の影響を受けて若干濁ったような色味なりました。ただ、この濁りのような表現も、使用する紙の色やデザインによっては面白い表現になると思います。

『デザインのひきだし』編集長 津田淳子さまからのコメント

写真 2020-05-30 10 25 18

青木さんが「せっかくなら50パターンいきましょう!」と言われたとき、「なにを言っているのだ!?」と思わずのけぞりました(笑)。だって、50パターンって…… 現場の方々が大変すぎるじゃないですか!

でも強欲さでは他に引けを取らない私は、こんなすてきなチャンス、もう一生ないかも…… という悪魔のささやきが脳内をめぐり、青木さんのゴリ押しに押されつつ「やります」とおっしゃってくれる前田さんに甘え、お願いしたのでした。

しばらくして届けられた完成品を見て、私は、今年一番の歓声をあげました! 「いやぁぁぁぁぁ、すごすぎる。すばらしすぎますっ!!!」

最初は1枚ずつ詳細を見る心の余裕がなく、次から次へと出てくるまばゆい名刺を見て、「うわ! うわ!」となんだか鳥のように叫んでいただけなのですが、少し落ち着いてよく見ると、見本帳で見ても「派手すぎるな」とか「これは使いどころが難しい」と敬遠していた箔がたくさん使われていて、それが想像以上によかったことに大変驚きました。

自分で箔を指定していたら絶対選ばない箔が、こんなにすてきだったなんて。さらに紙も同様で、ついつい好きで使ってしまう紙とは全然違う、まるで変化球のような紙もたくさんあり、でもそれが箔押しと相まって大変魅力的な仕上がりになっている。

うーん、紙選び、箔選びをコスモテックの現場で箔押し加工を知り尽くしている前田さんと太田さんに選んでもらうと、その可能性が大きく広がって、予想を超えるすてきカードができあがってくるんだなと実感したのでした。50パターンもの箔と紙おまかせ名刺、家宝にします!

今まで(キャンペーン含む)ご依頼いただいた
皆様の「お任せ名刺」はこちらのまとめでご覧いただけます。


紙と箔お任せ名刺をご注文して下さる皆様に一言

「お任せ名刺」は、お手元に届くまでどんな仕上がりになっているのか、非常にドキドキされると思います。

お任せいただいたからには、私 前田と太田が皆さまに喜んでいただけるような紙と箔の選択、そしてもちろん加工をさせていただきます!新しい箔やおもしろい紙などもどんどん取り入れていきますので、ぜひチャレンジしてみてください。

よろしくお願いいたします!


【 箔押し加工 】

有限会社コスモテック 現場リーダー 前田瑠璃
〒174-0041 東京都板橋区舟渡2-3-9
TEL:03-5916-8360 / FAX:03-5916-8362


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
189
有限会社コスモテック / 開設から15年超! ブログ 行列の出来る『 箔押し印刷工房 』⇒ https://goo.gl/A5iuwi / コスモテックサンプル直売所 ⇒ https://gyogyogyogyogyo.stores.jp/ / 印刷加工連 一員