マガジンのカバー画像

誕生月のカラー

11
毎月の誕生日に合う 和色を筆文字と一緒に紹介していきます。
運営しているクリエイター

記事一覧

1月の誕生月のカラーは、深緋(こきあけ)

1月の誕生日の皆様 おめでとうございます。 1月の誕生付きのカラーは 深緋(こきあけ)です。 「ふかひ」とも読むらしいです。 日本人にとって1月は、新年 正月を迎える季節です。 1月はめでたい紅白の赤、ふかくて濃い赤色です。 赤は、魔除け、白は、清浄の意味もあるそうです。 海外では、お日様の色が、赤だったりオレンジだったり、黄色だったりします。 これは面白いことに、緯度と関係が深いという。 低緯度では赤みが強く高緯度では青みが強い。同じ太陽を見ていて、色の波長で違

スキ
8

12月の誕生色は、常盤(ときわ)

12月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 12月の色は、「常盤(ときわ)」 ※注意 画像の文字色ではなく背景の色です。 いよいよ町も山も人も冬支度といったところでしょうか? そうなると恋しくなる色 「緑(みどり)」その緑の中でも、 12月の色は、 「常盤(ときわ)」です。 常磐(ときわ)ともかくらしいです。 常緑樹としての緑 常に変わらぬ岩のように永久不変を表す言葉ですが、 松や杉などの常緑樹の葉の色を指す美称(=上品な物の言い方) として用いられています。 常

スキ
5

11月の誕生色は、「朱華(はねず)」

11月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 11月の色は、「朱華(はねず)」 ※注意 画像の文字色ではなく背景の色です。 いよいよ冬間近といった感じでしょうか? 今年は特に暑い日が10月も続いていたので、急に寒くなった感じです。 一気に秋から冬へと移行しています。 誕生日の方も誕生日じゃない方も 体調には、くれぐれもお気をつけください。 今年もあと2ヶ月、今年の締めを考え始めて動くときですね。 そんな11月の誕生日の皆様へお届けしたい色は、「朱華(はねず)」です。

スキ
4

10月の誕生カラーは、「弁柄(べんがら)」

10月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 10月の色は、「弁柄(べんがら)」 ※注意 画像の文字色ではなく背景の色です。 いよいよ秋が深まる季節。 最近は秋がないとも言われていますが、夏から冬へとすぐに切り替わってしまいます。 でも、やはり秋はいいものです。 おいしい食べ物、運動するにはいい季節。 勉強、読書も捗る季節です。 そんな10月の誕生日の皆様へお届けしたい色は、「弁柄」です。 暗い赤みを帯びた茶色、弁柄色 「ベンガラ」とは、酸化した鉄分を含む土を主成分と

スキ
7

9月の誕生カラーは、苅安(かりやす)

9月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 9月の色は、「苅安(かりやす)」 ※注意 画像の文字色ではなく背景の色です。 小中学生も夏休みも終わり、 ツクツクホウシも泣き始めました。 まだまだ日中は暑い日が続きます。秋に向かっていく季節になりました。 例年であれば、運動会の練習やスポーツの秋を楽しむ季節でしょうが、 コロナの影響でなかなか寂しいか限りですね。 さて、9月の「苅安(かりやす)」ですが、 かりやすとはイネ科の植物で、 お月見のときにお団子とお供えするあのすす

スキ
7

7月の誕生カラーは、濃藍(こいあい)

7月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 7月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 7月の色は、「濃藍(こいあい)」 ※注意 画像の文字色ではなく背景の色です。 いよいよ夏が近づいてきましたね。7月には、ジメジメした梅雨があけて、 暑さも本格的になる季節それが7月ですね。 濃藍(こいあい)の色は、 NHK大河ドラマの主人公 渋沢栄一の実家は藍農家であり、 藍染の染料にもなる植物です。 色も薄藍、瓶覗(かめのぞき)、浅葱(あさぎ)、縹(はなだ)、藍、濃藍など 何度も

スキ
2

6月の誕生色は、「緑青(ろくしょう)」

6月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 6月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 6月の色は、「緑青(ろくしょう)」 ※注意 画像の文字色ではなく背景の淡い色です。 梅雨の到来ですね。やはりジメジメした時期は、いやなものですが、 それでもこの時期の楽しみ方があります。 銅に生じる緑色の錆ですが、ブロンズ像の色としても有名ですよね。 古来高貴な魔除けにもなる色として、顔料としても使われてきた色です。 本体を守る銅像を守るといったイメージで 攻めるよりも守るが

スキ
3

5月の誕生月の色は、「藤紫」

5月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 5月の色は、「藤紫(ふじむらさき)」 ※注意 画像の文字色ではなく背景の淡い色です。 夏の始まりです。九州では桜も藤も今年は早く終わってしまいましたが、 夏の訪れを表す藤の花。 色は、紫!その中でも、藤紫を選んでいただきました。 藤の花房が風に吹かれて揺れるさまを「藤波」といい 藤原家の隆盛の象徴であるかのように 平安の時代から好まれていた藤の花です。 紫は、高貴な色 キーワード  高貴 エレガント 希少 芸術性  感情の

スキ
2

4月の誕生カラーは、一斤染

4月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 4月の色は、「一斤染(いっこんぞめ)」 ※注意 画像の文字色ではなく背景の淡い色です。 やはり4月は桜の季節、今年はすでに散っていますが。 陽気も良くなり、外出が楽しい季節になりました。 桜の色のイメージですが、実は、材料は、紅花(べにばな)です。貴族しか着れなかった紅染めを材料を少なくして、この色になりました。 一斤(約600g)で染めたところから一斤染という名前もついたとのこと。 4月は年度初めの新しいチャレンジがスタート

スキ
2

3月の誕生カラーは、若菜

3月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 3月の色は、「若菜(わかな)」 ※注意 画像の文字色ではなく背景の淡い色です。 正真正銘冬が終わり春の始まりです。 色は、やはり緑! 緑が体も欲する季節です。 若菜を表すキーワードもいいですね。 キーワード  スタート 新しいことへの挑戦  変化 成長  フレッシュ 若々しさ また、いい!と思ったのは、緑色の性質 緑色は筋肉を緩和させる色です。 赤は緊張させ、青は落ち着かせますが 緑は何もしなくていい状態にしてくれます。

スキ
2

2月の誕生カラーは、「今様」

2月のお誕生日の皆様おめでとうございます。 2月の色は、「今様(いまよう)」   いまでいうと今風とか、現代風とか もちろんその時代にも流行り物 ナウい色があったわけですw 紅花で染めた少し淡い紅色 色のキーワードは、  愛情に包まれた  無償の愛 見返りを求めない  前向きな気持ち   バレンタインにもぴったりですね。 寒くて縮こまっていた背中を伸ばして 暖かくなる春に向けて 少しずつ外へ気持ちが向き始めるような ウキウキ、ワクワク そんな色あいに感じます。 詳しくは、こち