AiLeeN/アイリン

隅田川沿い在住の絵描きです。 絵には描けないことを書くための場所です。 https:/…

AiLeeN/アイリン

隅田川沿い在住の絵描きです。 絵には描けないことを書くための場所です。 https://aileen-portfolio.com/

最近の記事

マルタへ行く前にやったこと(準備編)

もしかしたら留学自体に興味がある人もいるかもと思い、行く前に準備したことと行ってから思ったことについて書いてみます。 留学の申し込みスマ留というエージェントを利用しました。渡航の半年前までに申し込むのが一般的なようです。 選んだ理由は、知っている方が実際に利用していた・仕組み的に安いらしいからです。他社と比較はしていないのですが、手続きが簡単でマニュアルもわかりやすくスタッフの方も丁寧でよかったです。 留学先については、以前のnoteにも書いた通り、比較的安価なフィリピン

    • マルタ短期留学から帰国しました(感想編)

      1ヶ月間ヨーロッパのマルタ共和国に英語の語学留学に行っており、先日無事に帰国しました! SNSによく出没していたからか、おかえりーとか、海外行ってたよね?と最近会った人に挨拶してもらえるのが不思議な感覚です。 早速、行ってどうだったか、英語は上手くなったのかなどについて書きたいと思います。 マルタってどんな国?マルタというと「?」だったり「あー、あのイタリアの島ね!」だったり名前のノリが似てるからかモナコと間違われたりするのですが、地中海に浮かぶ、東京都23区の半分くらい

      • フリーランス絵描き、短期留学中

        SNSを見ている方は知っているかと思いますが、今ヨーロッパのマルタという国に短期留学に来ています!1ヶ月のうちちょうど半分経ったので経緯と感想をまとめてみたいと思います。 なんで急に短期留学?何の前触れもなくどうしたって感じかと思いますが、半年前くらいに留学エージェント(スマ留)経由で申し込んでいました。 留学自体は、会社を辞める前から何となく行けたらいいな〜とは思っていました。ちなみに大学時代に中華圏に短期でも長期でも行っていたので一応経験はあり何となくイメージはついてい

        • 「絵を描きたい」ってなんだ?

          先日は創作意欲を維持するための環境(主に時間)についての話を書きましたが、今回はもう少し解像度を上げて、自分にとっての創作意欲とは、そもそも絵を描きたいという欲求は何なのか?について分解してみたいと思います。 これって創作をする人にはあまりにも当たり前で初歩すぎる話だからなのか、却ってクリエイター同士で話したり見解を読んだりする機会が無いなぁと思っているのですが、あえてググったりせずにそういった見解を知る前に自分の脳内の考えをまとめてみたいなと思いました。 創作したい気持

        マルタへ行く前にやったこと(準備編)

          創作意欲と時間について

          フリーランスのイラストレーターになってそろそろ1年が経ちます。 この1年、創作意欲のコントロールが難しい問題に見事にぶち当たったのでそれについて書いてみようと思います。 時間があると絵が描けるかというと全然そんなことはなかったそもそもフリーランスになった理由が、絵ももっと描きたいし仕事の依頼も増えてきたしで、平日を会社に8時間×5日+残業分捧げていたら身体がもたないぞということで、つくづくそう思うようになった頃に退職を決意しました。 そして2023/4/30をもって退職し、

          創作意欲と時間について

          二年越し、個展について考えてみる

          お久しぶりです。アイリンです。なんと2年ぶりにnoteを書きます! 前回の続きはいつ書かれるの?と思われた方もいるかもしれませんし、大抵は認識すらされていないとは思いますが自分の中ではずっと課題として残ったまま放置してしまっておりました…。 一応ご紹介すると、2022/1に東京で初めての個展をやるにあたっての思いや過程を4回に分けてまとめてきました。 その後まとめ切らないまま、神戸でも個展をやったり、会社を辞めてフリーランスになったり、引っ越したり、アルバイトを始めたりな

          二年越し、個展について考えてみる

          はじめての個展・振り返り(その4/宣伝編)

          こんにちは。 書かないとどんどん記憶が薄れるので勢い大事だと思います。ただの自戒です。今回は宣伝についてのお話メインになります。 宣伝について展示・販売するものが揃ったら残るは宣伝です。手段としては以下が挙げられると思います。ちなみに※は今回行っていません。メディア掲載は作家やギャラリーのツテや予算があればできるとは思いますが、コロナ禍ではあまり広範囲からの集客は期待できないと思うので必要性は高くないと思っています。 今回行った3つについて紹介していきます。 ①SNS

          はじめての個展・振り返り(その4/宣伝編)

          はじめての個展・振り返り(その3/制作編)

          こんにちは。 作品の制作が終わってからも様々な準備が続きます。 1月前半の出来事です。この辺のまともに生活していた記憶がないなぁと思ってましたがやった作業自体はちゃんと覚えていました。あと、生み出された段ボールの数がすごかったり部屋と言えない空間と化していた記憶。 印刷・グッズ制作について書いたら、意外と書くことが多すぎたのでこの話題に閉じた回になります。 印刷・額装私のイラストはすべてデジタルで制作しているので、展示作品としてどう印刷するかも大きな要素になります。

          はじめての個展・振り返り(その3/制作編)

          はじめての個展・振り返り(その2/テーマ決め編)

          こんにちは。 今回は個展準備が本格的に始まってからの内容になります。 余談ですが、個展準備に力を入れ始める前の時期に、緊急事態宣言が解除され、飲み会解禁ムードですっかり楽しくなってしまい絵描きモードへの切り替えが難しかったことを思い出しました。今はまた自粛ムードですが、今後復活したときの自分のモチベをもっと飼いならせるようにしていきたいです。ああ難しい。 テーマ・タイトル決めさて、いきなり大前提の部分から苦労しました。 これまで何度か展示を行っていましたが、グループ展なこ

          はじめての個展・振り返り(その2/テーマ決め編)

          はじめての個展・振り返り(その1/きっかけ編)

          こんにちは。 先日、TOKYO PiXEL. galleryさんでの初個展を無事終えることができたので、振り返りでもしてみようかなと思います。 個展自体としては、会期中にまん延防止が適用されるという、なんともタイミングの悪い時期だったりもしましたが、それなりに多くの方が来てくださって有難いことでした。オンラインショップもあったので遠方の方も注目してくれたりグッズを買ってくれてとても嬉しかったです。 なぜ振り返りをしようと思ったかと言いますと、準備中てんやわんやしすぎて反

          はじめての個展・振り返り(その1/きっかけ編)

          (二回目の)初投稿

          こんにちは。 この文章を初の投稿とします。 厳密には、少し前にnoteを書き始める理由、みたいなタイトルで壮大な前置きをしたためていたのですが、しばらく置いておいたら絶妙に自分の羞恥心が刺激される文章になってしまっていることに気が付いたのでそっと下書きに戻しました。 改めまして、 はじめまして。絵描きをしているAiLeeNと申します。 日中は会社員をして、会社が終わったら絵描きに切り替えるという生活を送っている者です。 厳密にいうと人間の脳はそんな簡単に切り替わるわけはな

          (二回目の)初投稿