【公式】原体験ドリブン(原動力)プロジェクト

38

【原体験ドリブン2章 無料公開】自己ワークをふり返る(4/7)原体験の旅に出よう ~一人…

無意識のマップからキーワードを探す  原体験ジャーニーをひと通り終えたら「ふり返り」をおこないます。今のあなたを形づくることになった一番の原体験を探していく作業です。  ノートに書かれたあなたの「無意識のマップ」をながめてみてください。自分の今と直接つながっている体験はどれか、そ…

【原体験ドリブン2章 無料公開】自己ワークへのアドバイス(3/7) 原体験の旅に出よう …

自己ワークへのアドバイス 原体験ジャーニーは「トラウマ探し」ではない  原体験ジャーニーは、トラウマ探しが目的ではありません。 前にもいったように、原体験には楽しい、ポジティブなものもあれば、ネガティブなものもあります。 トラウマを探してやろうと思わず、自分の無意識を深掘りするこ…

【原体験ドリブン2章 無料公開】「原体験ジャーニー」とは(1/7)  原体験の旅に出よう…

「原体験ジャーニー」とは 自分の無意識の世界を旅する 「原体験ジャーニー」は自分の過去をふり返ることによって、今の自分の原点となる体験を探す作業です。 自分に「なぜ?」と疑問を投げかけて、無意識を深掘りし、過去の体験を掘り出していきます。  原体験ジャーニーは就職活動でよくおこな…

【原体験ドリブン2章 無料公開】 目次(0/7)原体験の旅に出よう ~一人でおこなう原体…

Kindle版の出版の伴い、自己ワークにフォーカスした2章の公開となります。今回は小見出し3000文字程度で、公開していきますので、興味ある方章からでも見ていただければと思いますので、よろしくお願いします。 「原体験ジャーニー」とは(1/7)  ・自分の無意識の世界を旅する  ・自己ワークで原体…

ワンコインの夢

そう、あれはもう3年近くも前の話ーーー。 大病院での仕事に疲れ、プライベートでも結婚に逃げようとして失敗(笑)。人生プランも特になく、ひたすら悩み、もがき、当時わたしの心と体はズタボロだった。 「はぁ。。。もう何もかも嫌っ!!」 そんな時。ある不思議な出会いがあった。 心癒されに…

東大生が時給3000円の家庭教師より時給1000円のマックバイトを選んだワケ-PL,BSの視点か…

こんにちは、元「東大生マック店員」の清原です。 私は、東大に合格した後、知り合いの方から時給3000円で家庭教師をやってほしいと頼まれました。時給3000円は魅力的ではあったものの、お断りして、渋谷のマックで1年間、銀座のGUで1年間、そして今はクロネコヤマトでアルバイトをするに至っています…

他人の挑戦を笑うな

あらゆる挑戦を応援する ぼくが今、なにをしているのか。他己紹介してくださる時はもちろん、自己紹介する時ですらうまく説明できない。だから最近は『”あらゆる挑戦を応援する”ために求められたことすべてが僕の仕事です』と答えるようにしている。先月、2019年2月初旬くらいからの話だ。 ぼくの…

“強い”ひと

「お前の言う強さって、なに?」 まじまじとこちらを見てそう問う彼の横顔は、いつもの穏やかな表情とは少し違っていた。怒っているような、納得いかないような、そんな顔。 怒っている人の顔が優しいものに見えたのは、多分このときが初めてだったように思う。

200

セールス畑から、スタートアップCOOを経て独立するまでの話

こんにちは! 上田啓太と申します! 令和初日に公開した、僕の記事を開いていただきありがとうございます! この度、 2019年4月30日付で株式会社リクポの取締役を退任し、 同年5月1日より、兼ねてから設立し、僕が代表をしている UNITE(ユナイト)株式会社での活動に専念することにしました。 そこ…

わたしの原体験

最近、「原体験」という言葉をしばしば目にする。ここでは、わたしが今まで誰にも話してこなかった、わたしの「原体験」についてお話したいと思います。 わたしの、二つの原体験 ・父との別れ ・大学受験 父との別れ わたしは大阪で生まれ、父の仕事の都合で愛知県の知立市というところに住んでいた…