Natsuki.*+°

大学で国際関係を学ぶ中で自分の心の中に戦争の原因があることに気づく|大阪の中小企業で心のインフラ開拓部を立ち上げ、nTechを活用し、心のメカニズムを応用した組織改革メソッドを社内外へ提供している|心理的安全性がベースの未来型コミュニティづくり|OneWorldを大阪・中小から!

Natsuki.*+°

大学で国際関係を学ぶ中で自分の心の中に戦争の原因があることに気づく|大阪の中小企業で心のインフラ開拓部を立ち上げ、nTechを活用し、心のメカニズムを応用した組織改革メソッドを社内外へ提供している|心理的安全性がベースの未来型コミュニティづくり|OneWorldを大阪・中小から!

    マガジン

    最近の記事

    Dignity2.0国際カンファレンス3日前!

    最近は日本でも円安が加速し、物価上昇など心配になることも多いかと思います。 地球環境破壊などで、2050年には人類滅亡の危機ともいわれていますが、 今の時代の危機を5つにまとめると、  ①気候変動をはじめとする環境破壊の危機  ②SDGsを掲げるも進展がみえない持続不可能な危機  ③AI活用による尊厳破壊の危機  ④貧富格差による共同体破壊の危機  ⑤人間関係が築けないことによる少子高齢化の危機になります。 これらの5大危機に対して、革新的価値を提供するために、『Digni

      • ノンブレスオブリージュと若者の涙。

        最近友達に勧められてこの歌を聞いた。 数年前に流行ったみたいだけど、知らなかった。 息が詰まる、息ができない。 そんな歌詞が繰り返されるこの歌は、 常に周りから強制される世界、社会の地獄を訴える、衝撃的な歌だった。 Ado. のうっせぇわも衝撃だったけど、若者たちの心の中は、リアルにこれだ。 先日1年前から進めている20代中心のプロジェクトメンバーでミーティングしていたら、協力者として入ってくれたある人から、 「何にも決まらない、誰も突っ込まない、正直気持ちが悪かった」

        • 100人来ないと帰れま10!! 心感覚マラソン読書会 なんと、、 16:00〜17:00の部 参加者がいないーーーーーー😂😂 ぜひ、ぜひ、ご参加お願いします!! このままでは、終われま10!😭 参加はこちら、本はなくても大丈夫🙆‍♀️、全くの新規の方でもOK~~~

          • 2daysマラソン読書会開催中!

            「心感覚マラソン」開催 !! 発売前に増刷が決定し、全国の書店やAmazon等でもランキング1位を獲得。 21世紀の悟り人・令和哲学者NohJesu(ノジェス)著書、『心感覚』 歴史上誰も解き明かせなかった謎が解かれる、新時代の指南書とも言われる新書。 本書の読書会が色々なところで開催されている中、もっと多くの人にも届けたい想いでマラソン形式ロング読書会イベントをやっちゃいます♪ 【イベント名】100人来るまで終われま10 心感覚マラソン読書会 【開催日時】1/15(土

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • Re・rise News 掲載記事
            Natsuki.*+°

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            最高の誕生日プレゼント

            変化の流れを感じる誕生日先日、26歳の誕生日を迎えました。 なぜかタイミングよく、? 誕生日周辺で紆余曲折な出来事があり、 ここ数年の自分自身から大きく変化できるような、 そんなキッカケや手掛かりを得たように感じています。 そんな今日この頃を通して思うようになりました。 「どれだけ人と関係を構築できるのか」 「どれだけ深く人と繋がれるのか」 それが、幸せ、成功のカギになってくると。 皆さんは、 深い人間関係のイメージって、どんなイメージですか? 私は、 一緒にいて心

            二度と同じ失敗をしないのは簡単じゃない

            同じ過ちを二度と繰り返さないことって めちゃめちゃめちゃめちゃ難しくないですか?? 周りの人からしたらそんなことすぐ改善してよ、 と思うことも、 自分にはどうしても簡単ではなかったりする。 私の場合、どうしても繰り返してしまうことは ダブルブッキング。 今まで何度これで相手にご迷惑をおかけしたことか。。 なんでこんなことになるのかなと思って掘り下げてみました。 ダブルブッキングしてしまう原因 1位:予定が決まったときにスケジュール帳に入れ忘れ、別の予定をその

            実は、人間である限り真のフラットな関係は築けない

            こんばんは。 格差不可能な人間と人間社会をつくる 令和の不二子です。 皆さんには、 フラットな関係性の人はいますか? 親?兄弟?パートナー? 実は、人間である限り、 真のフラットな関係性を築くことは不可能です。 なぜなら、 私たちの認識がエラー状態だからです。 私たちは、今この瞬間も、自分と自分がみている宇宙を 認識しています。 生まれたときから自然に備わっていたものの観方は、 人間の脳と5感覚に依存したレベルの観方です。 その、脳と5感覚を使った認識

            99.999...%と100%の違い

            今の時代は、99.999...%と100%の違いが とても重要です。 今は多種多様な情報・技術が溢れて、 今まで人間が抱えてきたほとんどの問題が解決されています。 少しずつ今まで外側の問題解決だったところが 内側の問題解決に向かっているのも、 だんだんと本質的、根源的な問いに人類が向かっているのだということだと思います。 でも、どうでしょう? わたしは色んな心の問題解決のメソッドを目にしてきましたし、 そういう方々の話を伺ってきました。 でも、答えを出せている人は

            性を楽しめる社会

            令和哲学カフェの今週のテーマは 「Feminin&Dignity 真の女性性が花開くこれからの未来」 女性ってことをそんなに意識したことはなかったけど、 今日は女性とか男性とか性に正直に向き合った。 普段触れないところが触れた感じで、なんだか不思議な感覚になった。 観終わった後にコミュニティページにいつも提出している感想をシェアします。 みなさんのぶっちゃけトークに、ものすごく自分を認めることが出来た感じがしました。性を感じることに対してどこか汚いものというイメー

            生きることに対する姿勢態度

            8日間のリーダーシップ研修と3日間の美学実践プログラムを終えて、 私の中にはこのことが深く落ちています。 宇宙の出発、 この宇宙全てを成り立たせ、 変化運動移動させている 源泉動き そのものになった時 この自分が認識している宇宙の 全てのできごと、 歴史は 自分が行ったことを知ります。 悲しい苦しい歴史もそうです。 と同時に、 それら全て、源泉動き、 オリジナルマインドの 懇切な意思そのものであることを知ります。 自分に対する無限の確信、信頼はあるのか?

            ほんとはすごすぎた日本人

            ユニバーサルリーダーシップ研修も残すところあと1日。 歴史文明を整理するパートが進んでいます。 その中で、日本の歴史のことも扱うのですが、 いかに私たちが自国の歴史を知らないのか、 特に近代史を知らないのか、 ということを知ります。 講師の令和哲学者、NohJesu氏は、反日教育を受けた韓国人でありながら、 これからの心時代に日本が世界のリーダーシップをとると 25年間JAPAN MISSION、JAPAN DREAM、JAPAN MIRACLE を語り続け

            なぜ日本がこれからの希望なのか

            ユニバーサルリーダーシップ研修も4日目が終わり折り返し地点です。 今回は受講生の中に12歳の時に日本にきたという中国人の若者がいます。 日本語も上手で日本人と間違えるくらいの女の子ですが、 受講する中で日本人との違いを感じるということを話してくれました。 日本人はなぜこんなに冷静なのか?と。 講師は魂込めて熱情込めて語ってくれていて、 内容も本当に素晴らしく、この内容を知れただけでワクワクするし 熱くなってしまうのに、 どうして日本人はそんなに冷静なのか?不思議だ

            出来事は重要じゃない。解析が重要だ。

            全てのことが自分の責任になった時に、 ものすごく生きやすくなる。 それは、 全てのことを自分が創り出している感覚。 完全な理想出発とも言える。 自分が全てを創り出していることを明確に悟り知った時、 出来事は全く重要ではなく、 認識の次元が変化することが重要であることがわかる。 そして、自由自在解析ができた時に、 考え感情、言葉行動人間関係が変わり、 現実が変わってくる。 ユニバーサルリーダーシップ研修は 今日で折り返しです。

            私はなぜ大阪に移住したのか

            宮崎県出身で、福岡で大学以降の6年間を過ごした私が、 なぜ、突如大阪という、ゆかりもない土地に移り住んだのか。 移住して1年半ほどが経った今、 改めてこの土地に来た意味を思い出し、 再起しようとしているので、書いてみたい。 大前提に、私の中には夢があった。 世界をOneWorldにするぞと。 夢というか、現実というか、 こうしたいという夢のような感覚よりは、 絶対こうなる、という確信。 だからこそ、夢というよりは現実であると言った方が感覚的に近い。 でも響

            これからはユニバーサル(宇宙)リーダーシップ時代

            昨日からとある研修に参加しています。 実践のプログラムも私は通しで受講するので、 日数にすると全部で11日間になります!!GWを捧げます(笑) 「ユニバーサルリーダーシッププログラム」という名がついている通り、 宇宙リーダーシップ を学んでいます。 そう、これからは、 PC(パーソナルコンピュータ)の時代から PU(パーソナルユニバース)の時代になります。 一人が一つの宇宙を持つ時代です。 PCを初期設定から自由にカスタマイズして自分仕様に扱うように、 自

            どこまで深いところから

            どこまで深いところから観れるのか どこまで深いところから聴けるのか どこまで深いところから話せるのか どこまで深いところから繋がれるのか どこまで深いところから。 深さは同時に広さでもある。 深くて広い視点は、 全てを癒し、底上げする。 一番深い世界から今ここを観よう。 美しくて美しくて美しすぎる世界が広がるから。