変えよう、ママリと

ママが一歩を踏み出しやすい社会の実現を目指すママリの社会発信活動「変えよう、ママリと」の公式活動報告ページです。
  • パパの育休取得率が社会課題として注目を集める中、ママリを利用するママたちから聞こえてくるのは、取得することよりも取得時の
    3フォロワー
  • 「ママであることによる縛り」を解放するべく、参画自治体とともに取り組むプロジェクト。
    1フォロワー
  • 社内外の雰囲気を変えるきっかけとなる、ママが働きやすい条件の求人を設計することで、働きたいママを支えるプロジェクト。
    4フォロワー

「とるだけ育休」を提起した想いと我々が考える解決法

Twittterなどで話題として「とるだけ育休」をかなり取り上げてくださっていて、うれしいなと思っています。(元となっているニュースは以下) 課題として取り上げてくれて…

『映画 おかあさんといっしょ』の特別試写会からメイクアップ提案まで。流山市主催イベント「ママフリーフリーデイ」に企画協力…

2020年1月4日(土)に、流山市主催の「ママフリーフリーデイ」という「自由で、ストレスフリーなひとときを。ママに」提供するイベントが開催されました。 開催の経緯 こ…

ママリでお世話になっているイラストレーターさんから「#パパ育休のミライ」への応援メッセージをいただきました

ママリの記事でいつもお世話になっている漫画家・イラストレーターさんが、今回のクラウドファンディングへの応援メッセージを寄せてくださいました。 ◆ちくまサラさん 2…

日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム2019でママリ編集長の湯浅が登壇しました!

2019年11月30日(土)、日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム2019における「育児ストレスは、もういらない」のセッションにて、ママリ編集長の湯浅が登壇しました。 …

「ママリ」が初めてパパに向き合ってみようと思った理由

「ママリ」というプレママ・ママ向けサイト・アプリの編集長をしながら、「変えよう、ママリと」という活動の担当をしている湯浅です。ママリは、今年で5周年を迎えたサー…

ママリユーザーと作った「ママリ認定」求人、「しゅふJOBパート」で掲載開始

こんにちは!「変えよう、ママリと」を担当している湯浅です。 ママが「働くこと」に関する課題を抽出するためのユーザーアンケートをママリで実施したのが約1年前。5,022…