Chako

米国カリフォルニア在住のベンチャー・イノベーションコンサルタント。Cando Advisors LLC 代表。 シリコンバレーのスタートアップ成長のアイデアをもとに、顧客の新規事業推進のお手伝いをしています。 東京外国語大学卒業、スタンフォード大学MBA。

Chako

米国カリフォルニア在住のベンチャー・イノベーションコンサルタント。Cando Advisors LLC 代表。 シリコンバレーのスタートアップ成長のアイデアをもとに、顧客の新規事業推進のお手伝いをしています。 東京外国語大学卒業、スタンフォード大学MBA。

    最近の記事

    警察が推奨する徹夜の卒業パーティ

    私事ですが、我が娘がこの度、地元カリフォルニアの公立高校を卒業することになりました。 その卒業式のパーティーついて、なるほど、物事には意外な理由があるのね、ということと、実際に現地で体験してみないと分からないと思ったことがあるので簡単に書きます。 6月の卒業式の夜、お祝いパーティーがあるのですが、なんと夜の10時から翌朝5時までの、学校主催の徹夜パーティー。 地元アラメダ(もと、海軍基地があった)では、Hornetという第二次世界対戦中の軍艦だった巨大な船が会場だそうで

      • 英語はすべての単語を発音しない

        今日は、キャンドルアドバイザーの安藤です。 私は常々、四半期毎に何らかの新しいことへの学び、または既に知っていることをアップデートするため、何らかの講座を取ることにしていますが、特に地元シリコンバレーの代表的な大学であるスタンフォード大学の成人向け講座(Continuing Studies)は、度々チェックしています。 昨年秋には、ビジネススクール系の「スタートアップの立ち上げ方」という講座へ、約10週間に渡り参加しました。 その内容は、また別のブログなどで書いていきま

        • 製品やサービスは放っておけばコモディティ化する

          業界にかかわらず、企業の収益を圧迫する一つの大きな要因がコモディティ化です。 コモディティ化とは、簡単に言えば、あるものがあまりにも一般的になり、その結果、価格が下がることです。コモディティ化は、製品の価格や従業員に払える報酬など、あらゆるものに影響を与えます。 特にテクノロジー分野ではコモディティ化の早さは驚くべきものがあります。 一例としてマーケティングソフトウェアを作っている企業の数を見てみましょう。 2011年より、スコット・ブリンカー氏は1年か2年に一度、こ

          • ブランディングとは「企業の約束」だ

            起業したばかりの企業でも、創業して何年も経つ企業でも、ブランディングが重要であることは間違いありません。 しかし、そもそもブランディングとは何でしょうか?そして、なぜそれが重要なのでしょうか? 米国のコンサルタントで「プロミス・キーパー」というニックネームで活動しているKristin Zhivago氏は、ブランディングについて通常とは少し別の概念で説明しています。 つまりブランディングとは、企業がお客様に対して守るべき約束です」という表現です。 ブランドキャンペーンな

            ニーズと技術の組み合わせ

            こんにちは、Cando Advisorsの安藤です。私達の方ではこのところ、アメリカの特にシリコンバレーを中心としたスタートアップのアイデア出しの方法やメソッドが、日本企業の新規事業や成長に役立つのではないかという仮定のもとに、いろいろと研究しお客様とお話を続けています。その中で今回は、スタートアップのアイデア出しの方法の一番根本である、ニーズに基づくというお話です。 「ニーズ」と「新技術」スタートアップでは、日本企業だけではなくアメリカでもまず「これはすごいだろう」と、素

            イノベーションの10のタイプ

            こんにちは、Cando Advisorsの安藤です。カリフォルニアで新事業開発のコンサルタントをしています。今日はイノベーションの10のタイプの一部をご紹介したいと思います。 新事業とは? 10種類のイノベーションですが、一般的にイノベーションは新製品や新サービスの開発と同一視されてきました。しかし、紙製品の開発というのは、ROI(投資のリターン)という意味では低く、しかも成功の確率が比較的低いです。 というわけで、10種類のイノベーションフレームワーク、これは私が作っ

            見込み顧客にとって、御社の商品・サービスを買うことは簡単ですか?

            こんにちは、Cando Advisorsの安藤です。このブログ記事のシリーズでは、新規事業の創造のために、顧客のニーズをどう考えるかをお話していきたいと思います。 ーーー 2020年はコロナを経てリアル店舗での顧客が大きくオンラインに移動し、ますます Eコマースが成長した年となりました。 E コマースのサイトを作り販売することは比較的簡単になりましたが、それに連れて頭が痛いのが、検索エンジンの上位に位置し、新規ユーザーに見つけてもらうための競争がより激しく、コストもかか

            「馬鹿なアイデア」が出ないプロジェクトは成功しない

            新規プロジェクトの会議で、頻繁に良いアイデアが出ていますか? 「あまりない」と回答する方が、かなり多いのではないでしょうか。 この記事では「良いアイデアが出ない」原因は、「悪いアイデアを出せる環境」が整っていない事が大きな原因の一つ、ということを考えてみたいと思います。 さて、皆さんの会議では「チームリーダーや他のメンバーに馬鹿にされるようなアイデア」がどのくらい出ていますでしょうか? 機長に向かって反対の発言をするより死を選ぶ「権力者の前では自由な意見を出しにくい」

            経済効果のある「眠り」を確保するには?

            朝起きた時、またはいつも日中なんとなく疲れている、頭が働いていないと感じたことはありませんか? 最近、日経新聞の3回にわたる特集で、日本人の眠りに関するものがありました。 1回目の表題はちょっと衝撃的なもので、 「寝不足日本が失う15兆円、睡眠時間がOECDの中で最下位」 というものです。 15兆円という数字は米国のシンクタンクの調査によるもので、睡眠不足によって引き起こされる日本の経済損失額は、年間15兆円に上るとのことです。 昭和時代の戦後から現在まで、日本の労働

            顧客が買う気になった時に買ってもらうには

            売上を伸ばすには企業の経営者や営業担当者は常に、どうやったら売上を伸ばせるかということを考えていると思います。 一つの質問は、買いたいと思っていない顧客に無理矢理買う気を起こさせるのが簡単か、またはすでにぜひ買いたいと思っている顧客に簡単に買う手段を提供するのが簡単かということです。 答えは明らかですよね。 でもどうやってその手段を提供するかということについてスタンフォード大学で「物事の小さな習慣化」を研究しているB.J. Fogg(フォッグ)博士の本よりヒントを見つけ

            リモートワークに使えるスケジュール・アプリ

            米国では徐々に外出禁止のロックダウン命令が解除されつつありますが、それでも、どうしてもオフィスに行く必要がない限り、念のため在宅勤務を継続する人が多いようです。 そこで、リモートワークに使いやすい様々なアプリが活躍しますが、その中の1つに、ミーティングのスケジュール・アプリがあります。 今までオフィスでしていた会議が全部リモートのビデオ会議のなるので、それをいちいちスケジュールするのが結構大変。 場合によると1日にいくつものミーティングが入ってくるので、それをいちいちメ

            Italki - 語学学習の先生を世界中から見つけられるサイト

            Italki(アイトーキー)というサイトについて 前回の投稿で「語学の専門家ではないため、英語教育そのものについてはあまり書きません」と申し上げましたが、「語学の習得について」思い出したことがあったため、今回はそれについて書きたいと思います。 ご紹介したいサービスというのはItalki(アイトーキー)というサイトです。確か香港が本社の語学習得のサイトですが、平たく言うと色々な語学を教えてくれる先生を世界中から直接探し出し、自分の家庭教師として雇えるサイトです。 画像:It

            英語を話すときにはまず胸に息を吸いこもう

            私は英語教育については専門家ではないし他にいろいろなサイトやブログがあると思うので英語の学び方自体にはあまり触れないつもりなのですが一つだけ英語の発音の上でこれだけ意識をするとすごく違うなと思うビデオがあります。 以前ニューヨークにいるときにアメリカ人の友達に、 「君は普段英語を話している時は結構日本語訛りがあるのにカラオケに行ってジャズを歌っている時は全くネイティブの英語にのように聞こえる。なぜなんだろうね?」 と言われたことがあります。 その時はひょっとして、ジャ