見出し画像

逆算手帳を購入しました♪

2020年も5月の半ばになりましたね!
もうすぐ6月で今年も半年くらい経つことになるのですが・・・。
この年半ばに新たな手帳を!買ってしまいました!

もともと私は手帳やスケジュール帳が大好きで、
毎年何を買おうかなあ、どんなふうに使おうかなあ、と悩んでいます。

今年5月までの手帳歴

最近は、Googleカレンダーで管理、確認するのが便利!
と思っていて年始は特に何も買っていませんでした。
1日のスケジュールを縦に見れることと、
予定の変更があっても、汚くなることがないので気に入っています。

ただ、4月頃にとある本を読んで毎日記録をするために
ほぼ日手帳スプリング(4月始まりのもの)を購入。
こちらはスケジュール管理というよりは日記を書くために使っています。

逆算手帳を知ったきっかけ

そんなときたまたま、コボリジュンコさんの著書を拝読して
逆算手帳というものの存在を知りました。
読んだ書籍はこちらです。(リンクはAmazonです)

これを読んで目からウロコがポロポロ!!
この本には「やるべきことばかりの手帳になっていませんか?」
書いてあり、これが心にグッサリときました。

確かにやりたいこととか挑戦したいこともあるけれど、
なんとなく毎日の仕事とかやるべきこととかに追われて
実際は全然できていない状態です。
そんな状況を変えてやりたいことをやるためのツールとして
役立つのがこの逆算手帳だそう。

それに惹かれてすぐにオンラインサイトで購入。
届いてすぐに段ボールをバリバリと開けました。

逆算手帳との初対面

開けてまず、表紙のきれいな白におおーっとなりました。
そしてこの逆算手帳は普段から持ち歩くことが推奨されているのですが、
持ち運びのしやすい軽さ&薄さ!
これなら気軽に持ち運べそう・・・(≧∀≦)

紙のクリーム色も素敵すぎて書くのがもったいないくらい(笑)

逆算手帳を購入して届くまでの間に、
30日間のメール講座というのに登録していました。
こちらでは毎日送られてくるメールにあることをクリアしながら
逆算手帳の使い方を学べます。(しかも無料!

逆算手帳のセットアップをじっくり進行中

逆算手帳を作ったコボリジュンコさんは、手帳を書く前に
下書きすることを推奨されています。

手帳が手元に届く前でも、下書きを進めることができるところがあるので、
少し早めに登録しておいてよかったです。

この逆算手帳は、自分の人生のビジョンを考えるので、
そのセットアップにしっかりと時間をかける必要があります。
私はまだ最初のステップである「やりたいことを100個書く」という
ミッションをクリアしたばかり。

今は逆算手帳の最も大事なライフビジョンを作っている途中。
完成が待ち遠しいですが、作ったり考えたりする過程もとっても楽しい♪
早く次の段階に進みた~い!と前のめりになってます。

初挑戦の逆算手帳を自分らしく使えるよう、
楽しみながらいろいろと試行錯誤中・・・。

もし今年いい感じで使えたら、来年は発売時期から購入して
早めに準備するようにしたいと思います!

忘れていた自分の目標や夢

毎年なんとなく年始には今年やりたいことや
今後やってみたいことを100個書くなどしていたのですが、
正直時が経つにつれてどんどん忘れていました

定期的に振り返ることもなく、どんどん薄れていくばかり。

この手帳を使って、やるべきことややった方がいいことではなく、
やりたいことをたーくさんやるぞ~!と意気込んでいます!(^-^*)

これからも使っていく中で気づいたことや変化があったら
書いていきたいと思います。
手帳好きのユーザーさんとも交流できるようになったら嬉しいですね。

それでは今日はここまで!
お読みいただきありがとうございました。
よければ感想・シェアなどよろしくお願いいたします♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキThanks!共有もしていただけると嬉しいです♪
7
ちゃき子と申します。大学で教育について勉強。 小学校・特別支援学校教員免許を取得後、一般企業に就職しました。 記事をシェアしたり、小説を書いたりしています。 *興味があること* 教育、心理学、発達障害、精神疾患、文房具、ライフハック、ビジネス、自己啓発 など
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。