保護猫サロンCAT LIVING代表

YURI(古屋果奈) 保護猫サロンCAT LIVING(キャットリビング)代表 22…

保護猫サロンCAT LIVING代表

YURI(古屋果奈) 保護猫サロンCAT LIVING(キャットリビング)代表 22年の個人で保護猫活動を経て創業5年目。全ての命は平等であり、動物にも優しい社会を創ることに人生を捧げています。女性の社会での活躍も楽しみに経営をしています。

最近の記事

真冬に、保護猫サロンの入り口に捨てられたひとつの命

早朝にスタッフから『猫が入り口に捨てられてます!』と電話がありました。 保護猫サロン創業5年目の寒い日のことでした。 こんな真冬に身動きもできない小さなキャリーバッグごと捨て置かれる猫は本当に不憫です。手紙、お水、フード類は入っておらず、寒さと恐怖で一晩中体を震わせて過ごしたことでしょう。 ※現在は防犯カメラが数台設置済 遺棄は犯罪、それでも遺失物扱いの日本。 命はモノじゃない! 猫のために闘いの日々 警察に届け出に参りましたが、明らかに〝遺棄〟なのに〝遺失物(落とし物

    • 保護猫サロンスタッフ募集!

      お仕事内容 保護猫サロンのスタッフとして、施設の運営を担当し、猫と人に温かい気持ちを提供してください。 『どんな猫でも幸せにする!』という、純粋に思える志のある方をお待ちしています。 ①保護猫の基本的なお世話(食事、清掃、健康管理、ランドリーetc.) ②お客様対応(里親希望対応、譲り受け対応、ドリンクサーブ、レジ、etc.) ③譲渡先へのお渡し・動物病院の搬送 ④SNS更新 ⑤付随する簡単な事務作業 アピールポイント: 1. 猫への愛は保護活動から …猫と関わる仕事

      • 保護猫ボランティア募集中!サロンサポート、WEB関連など

        こんにちは!保護猫サロンCAT LIVINGです。 創業5年目の会社で、女性オーナーは保護活動23年です。 私たちと一緒に保護猫活動をはじめませんか✨ 猫に自分が癒されるだけではものたりない、猫を守りたい!という保護猫活動に想いをよせてくださった、優しくて愛情深いあなたに逢えるのを私たちはとても楽しみにしています。 🟧お仕事内容 お好きな分野でぜひ活躍してください! ①スタッフのサポート ⚪︎猫のお世話全般 ⚪︎お掃除 ⚪︎お客様の簡単なご接客 ⚪︎里親様のご自宅への

        • 転職は保護猫サロンで!前職をいかしながら保護猫のプロも目指す(2024年2月追記)

          保護猫サロンCAT LIVINGでは、新しい仲間を募集しています! ⚪️サロンスタッフ ⚪️総務 ⚪️経理、財務 ⚪️コンテンツデザイナー ⚪️動物看護師(来春募集予定、元動物看護師のカムバック歓迎) ①インディード ②catliving222@gmail.com にて履歴書送付にてご応募可能 あなたの今のスキル  ➕ 保護猫を守る一員 現在お持ちのスキルを発揮しながら、保護を必要としている猫たちを幸せにする。 新しいご自身のお仕事をデザインする、そんな素敵な未来を感

        真冬に、保護猫サロンの入り口に捨てられたひとつの命

          『保護猫サロンの総務』募集!新たに転職しなくてもキャリアアップに挑戦できます(1月追記)

          (2024年1月27日追記) 保護猫サロンCAT LIVINGでは、保護猫業界を拡大していくのに、大切な仲間を募集しています。 新たなステージを作り上げましょう! 🟧総務 これまでのあなたの総務のスキルを最大限に保護活動を支える柱となってください。 会社の成長に伴い、スタッフが成果を発揮しやすい環境整備を整えるため、総務、及び人事(規定、制度設計、採用、法令対応等)を担う人材を募集しています。 将来的には、現場とバックオフィススキルを兼ね備えた管理職も目指すことができ、力

          『保護猫サロンの総務』募集!新たに転職しなくてもキャリアアップに挑戦できます(1月追記)

          WEB、コンテンツデザイナー募集!

          CAT LIVINGの一員となって、あなたのスキルを発揮してください。あなたの才能と、手で、たくさんの猫を救ってください。2024年1月追記 仕事内容 保護猫に関する弊社の情報を社内外へ発信するためのPRのために、Webから紙媒体など幅広く活躍してください。 善意だけでは救えない待ってる猫たち、行き場のない猫たちのために事業化を本格的に救うために、WEBデザインからのブランディングサポートをご担当いただきます。 【具体的な仕事内容】 🟧①ホームページリニューアルのみ(

          WEB、コンテンツデザイナー募集!

          世界最大の動物保護施設 「ティアハイム・ベルリン」訪問

          ティアハイムとはドイツ語で『動物の家』 🐁🐕🐈🐓🐏🐖🐒 ドイツ全土に550ヵ所あり、保護と譲渡を目的としています。特にベルリンは東京ドームの4倍の広さで、小動物〜犬、猫、鳥、羊、豚、猿、馬など、年間で約1,300ほどの動物が保護されており、年間3,400から3,500の動物たちが新しい飼い主の元へ再び引き取られます。 180人のスタッフと300人以上のボランティアさんによる献身的なお世話により、約15億円の民間からのご寄付により運営されています。 全ての動物を幸せに! 人

          世界最大の動物保護施設 「ティアハイム・ベルリン」訪問

          私が保護猫サロンオーナーになるまで①22年間の保護活動と自己紹介

          はじめまして、ゆりと申します。 保護猫たちを個人で20匹以上育て、東京都目黒区(都立大学駅前)に保護猫サロンCAT LIVINGをオープンして4年の歳月がたちました。ほんの一部ですがそれまでの保護活動をぜひご紹介させてください。命を守るお仕事をしたいと思う皆さまの参考になりましたら嬉しいです。 東京・桜新町の公園で親子7匹を保護、はじめての保護で大家族に 『ニャー!だれか助けて!』 すごい猫の鳴き声にふりかえると、通行人の足に次々としがみついて必死で助けを求めている様子の

          私が保護猫サロンオーナーになるまで①22年間の保護活動と自己紹介

          もう保護猫なんてよばせない、保護猫が当たり前になる社会をめざして。

          🐈猫と共に歩んだ22年 CAT LIVINGは『猫のいるリビングに人がおじゃまする』をコンセプトに、心身共に傷ついた保護猫たちが安心して暮らせる空間作りに情熱をかけてまいりました。 猫ファースト・猫目線、で常に考え、行動する。 そのことが私達のミッションでありコーポレートカルチャーです。 保護猫シェルターのボランティア 東日本大震災のレスキュー隊 を経て、個人の保護活動から会社を設立へと、まだ保護猫というものに認知が及ばないときから女性1人で創り上げるには様々な困難があ

          もう保護猫なんてよばせない、保護猫が当たり前になる社会をめざして。