見出し画像

☆おすすめ☆マントラアーティスト

BRAVO MUSIC

ヨガインストラクター、ヨギー&ヨギーニの皆さんに、ぜひ押さえていただきたいマントラアーティストをご紹介します。

もちろん、マントラ初心者の方や、ヨガのレッスンに取り入れてみたい方にも!
色々なアーティストのマントラを聴いて、ぜひ、お気に入りを見つけてください♪(スタッフの所感もご参考になさってください。)

Deva Premal(デヴァ・プレマール)

マントラの女王とも言われる。1970年ドイツのニュルンベルク生まれ。ヴァイオリン・ピアノ・ボイストレーニングを受け、5歳の頃からすでに毎日ガヤトリー・マントラを唱え、瞑想を取り入れていた。パートナーのMiten(ミテン)とともに作品制作やライブ活動を行っている。

~スタッフ所感~
深みのある落ち着いたトーンの歌声で、心身が優しく包みまれているような気分になります。

デヴァ・プレマールの作品はこちら♪

Daphne Tse(ダフネ・ツェ)

米テキサス出身。20年前に初めてのヨガクラスを受けて以来、精神的な練習とコンテンポラリー・フォーク・シンガーソングライターのスタイルを融合させていく。世界中のさまざまなイベントやコミュニティの中で、音楽・ヨガ・ダンス・その他さまざまな平和につながる芸術活動に参加し、世界の意識の拡大を目指している。

~スタッフ所感~
優しく煌びやかな耳心地でありながら、ひと声ひと声からパワーを感じられるような歌声です。

ダフネ・ツェの作品はこちら♪

Snatam Kaur(スナタム・カー)

1972年、米コロラド州で生まれる。シーク教の歌手であり、クンダリーニヨガの指導者でもある。幼少時代より、母親と共にシーク教の寺院でキルタンを演奏。高校時代にはヴァイオリンを演奏し作曲も始める。1年の大半はヨガ指導とツアーに費やしており、教師、平安の大使としても知られている。パンデミックの初期に、できるだけ多くの人々のスピリチュアルな旅をサポートするために、オンラインスクール「キルタン&クンダリーニ」を設立。

~スタッフ所感~
聴いているうちに心が洗われていく感覚になるような、純粋で透き通った歌声です。

スナタム・カーの作品はこちら♪

※商品価格は2,940円(税込)です。

Donna De Lory(ドナ・デ・ロリー)

※引用 By Hans Schaft - https://en.wikipedia.org/wiki/File:RainGirlieShowUnderGround.jpg, CC BY 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=30353062

アメリカ出身のシンガー、ダンサー、ソングライター。音楽一家の一員である彼女は、幼少の頃から演奏活動を続けている。1987年~2006年まで、マドンナのツアーにボーカル&ダンサーとして同行。また2010年には、恵まれない学校でのヨガとフィットネスプログラムを支援する団体のコンピレーションアルバムに、楽曲を提供した。

~スタッフ所感~
滑らかな声の運びと、表現力豊かな歌声で、ずっと聴いていたくなります。

ドナ・デ・ロリーの作品はこちら♪

Brenda McMorrow(ブレンダ・マクモロー)

ブレンダは、アコースティックフォーク、ワールドリズム、古代インドの聖歌の要素を甘く内省的なシンガーソングライターの感性でブレンドした、ユニークで温かく包み込むようなスタイルのマントラ音楽で知られている。 北米、南米、ヨーロッパ、アジアなど世界各国のフェスティバルやイベントに招かれ、彼女の音楽は20年以上に渡って地球上の人々の心を動かし続けている。

~スタッフ所感~
耳馴染みがよく、安心感のあるハスキーボイス。温かさを感じられる歌声です。

ブレンダ・マクモローの作品はこちら♪

Krishna Das(クリシュナ・ダス)

※引用 By Ken Wieland - cropped from original here: https://www.flickr.com/photos/wieland7/40774867/in/set-895318, CC BY-SA 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=31180592

クリシュナ・ダスは、ヒンドゥー教の信心深い音楽であるキルタン(神の名を唱えること)の演奏で知られるアメリカのボーカリストである。1996年以来17枚のアルバムを発表。2013年のグラミー賞に出演し、アルバム『Live Ananda』(2012年)が2013年グラミー賞のベスト・ニューエイジ・アルバム部門にノミネートされた。ニューヨーク・タイムズ紙では「アメリカン・ヨガのチャント・マスター」と評された。

~スタッフ所感~
男性ボーカルですが暗い印象はなく、気持ちを落ち着かせてくれるような、包容力のある渋い歌声です。

クリシュナ・ダスの作品はこちら♪


その他マントラ作品はこちら