鵜沼豊

自然科学カフェ主催 http://naturesciencecafe.blog.fc2.com 翻訳出版「時空の大域的構造」スティーブン・ホーキング、ジョージ・エリス http://www.pleiades-publishing.co.jp/pdf/pdf12.html

宇宙の大きさは無限か有限か

上の図は宇宙の始まりから膨張によって宇宙が広がっていく様子を表したよく目にする図ですが、勘違いを生じやすい図とも言えます。宇宙が一点から始まり、有限の大きさで黒…

最新科学における分かり易いけど問題のある解説

①ヒッグス場が素粒子に質量を与る ②ブラックホールは蒸発する これら自体は嘘ではありません。問題はどうしてそうなるのかという説明が難しいので易しく説明して嘘が入る…

「意識」という映画を見る物理的存在の脳

お母さんは赤ちゃんにレモンを舐めさせてみた。 赤ちゃんは思いっきり顔をしかめて泣きそうになった。お母さんは笑ってそのレモンを取り上げ自分の口に近づけた。それを見…

エレガントな解答

「大学への数学」という雑誌をご存知ですか。多分今でも発行されている大学受験のための数学学習の雑誌です。もう50年も前になりますが高校生時代にたまに読んでいました…

「ひもは何でできているのですか?」

ここで「ひも」とは「超ひも理論」学術的には「超弦理論」と呼ばれている理論に登場する「ひも」です。ここで超弦理論を詳しく説明するつもりはありませんし、説明できる知…

ガラス箱に入ったシュレディンガーの猫は絶対に死なない?

シュレディンガーの猫という思考実験をご存知だと思いますが一応説明すると。猫を殺すという現実には絶対に許されない実験ですが、思考実験なのでお許しを。死のトリガーを…