BARCELONA FOOTBALL STAGE

当noteでは、スペイン発祥のオンラインコーチングスクールAFOPROのスペイン人&日本人講師によるコンテンツを提供。※コンテンツ販売という商品の性質上、返金は受け付けておりませんので予めご了承下さい。また、当コンテンツの無断転載・複写は著作権の侵害の対象となり禁じております。

BARCELONA FOOTBALL STAGE

当noteでは、スペイン発祥のオンラインコーチングスクールAFOPROのスペイン人&日本人講師によるコンテンツを提供。※コンテンツ販売という商品の性質上、返金は受け付けておりませんので予めご了承下さい。また、当コンテンツの無断転載・複写は著作権の侵害の対象となり禁じております。

    マガジン

    • 月額マガジン

      スペイン・バルセロナにて活動する日本人監督によるトレーニングメニューを毎日配信しています。日々の指導の中で、トレーニングの指導案作成の手助けになれば幸いです。 ※ここで紹介したトレーニングをそのままコピーしたところで、あなたの選手は上手くなりません。個人やチームの特性・状況に応じてアレンジしてください。 ご質問や疑問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

    • 【AFOPRO】 プレーモデル分析集

      35ものプレーモデルと特典コンテンツが2つ付属した見応えのある作品。

    • トレーニングマガジン

      • 36本

      日本語版AFOPROの翻訳・資料作成を担当するバルセロナ在住の日本人監督によるトレーニングマガジン。2019年7月より、月額マガジンからの更新となりました。(https://note.com/barcelonafs/m/m257d20550d84)

    • 無料公開マガジン

      【AFOPRO】スペイン人講師によるプレーモデル、試合分析、コラムなどを掲載しているAFOPROを知っていただくための無料マガジンです。

    • Tactics 2

      【AFOPRO】スペイン人講師による試合分析やコラムなどを掲載している有料マガジンです。

    最近の記事

    • 固定された記事

    AFOPROとは

    【AFOPRO】とは... プロフェッショナルな人材を育成するためのスペイン発祥のインターナショナルなオンラインアカデミー 当アカデミー【Academia de Formación de PROfesionales del fútbol】(以下AFOPRO)は、2015年2月にスペイン語圏の指導者を対象としてフットボールの様々な分野で、この世界の模範となるようなプロフェッショナルな人材を育成するための知識を提供する目的を基に誕生しました。(スペイン語語圏向けのAFOPR

    スキ
    5
      • 新教科リリース情報!!

        日頃よりBARCERONA FOOTBALL STAGEをご利用いただき誠にありがとうございます。 この度、AFOPROに新教科「カウンターアタック&ポジショナルプレー」が加わりました! 全314ページにカウンターアタックを発動するためのボール奪取方法やそのトレーニング方法、ポジショナルプレーを行う上で考慮する必要のある原理原則とそのトレーニング例が記載されています! 皆様のご受講をスタッフ一同も待ちしております。 どうぞよろしくお願い致します。 【こちらより資料の

        スキ
        2
        • HPが新しくなりました!

          日頃よりBARCERONA FOOTBALL STAGEをご利用いただき誠にありがとうございます。 この度、我々のHPが新しくなりました! これにより、皆さんに我々のサービスをさらに理解してもらえるのではないでしょうか。 是非、全てのページに目を通してみてください! 下記リンクよりお越しください!! また、本日よりAFOPROの教材のフォーマットのリニューアルと一部の教科の内容が新しいなりした。これにより、より見やすく内容の理解のしやすいものになりました! さらに

          スキ
          1
          • 今年もやります!BLACK FRIDAY 2020

            昨年、大好評を頂いたAFOPRO BLACK FRIDAYの季節が今年もやって来ました!今週金曜日から1週間の開催となります、よろしければご利用ください!! オンラインコーチングスクール AFOPRO 全教科セットを特別価格70%OFFでGet!! 当アカデミー【Academia de Formación de PROfesionales del fútbol】(以下AFOPRO)は、スペイン語圏の指導者を対象にフットボールの様々な分野でプロフェッショナルな人材を育成する

            スキ
            1

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 月額マガジン
            BARCELONA FOOTBALL STAGE 他
            ¥500 / 月
          • 【AFOPRO】 プレーモデル分析集
            BARCELONA FOOTBALL STAGE
            ¥500
          • トレーニングマガジン
            BARCELONA FOOTBALL STAGE 他
            ¥500
          • 無料公開マガジン
            BARCELONA FOOTBALL STAGE
          • Tactics 2
            BARCELONA FOOTBALL STAGE
            ¥250
          • Tactics 4
            BARCELONA FOOTBALL STAGE
            ¥250

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            オレアーダ形式トレーニング

            今回紹介するのは、フィジカルアクションを伴ったオレアーダ形式トレーニング。1対GK、2対1+GK、2対2+GKと連続したプレーが行われる。 技術アクション シュート/コントロールオリエンタード/引き付けるドリブル 戦術アクション 横幅/デスマルケ 疑問などありましたらお気軽にお問い合わせください。実際にこのトレーニングを試して起きてしまった現象、改善点や変更点なども教えていただけると助かります。 オンライン・コーチングスクール AFOPROとは? トレーニングの流れ

            スキ
            1

            ポゼッション形式トレーニング 【トランジション】

            今回紹介するのは、3人組3チームによるポゼッション形式のトレーニング。ボールを奪った後、トランジションでのプレーにもフォーカスを当てており、相手選手がどのスペースを埋めようとしているかによって、プレーを変えなければいけない。 ボール保持時 技術アクション:パス/コントロール 戦術アクション:サポート ボール奪取時 よりフリーなスペースへの移動/パス⇆ドリブルの判断 疑問などありましたらお気軽にお問い合わせください。実際にこのトレーニングを試して起きてしまった現象、改善点や

            スキ
            3

            制約付き試合形式トレーニング:サイド攻撃

            新しい戦術やプレー原則を選手に学ばせようとするとき、指導者としてまず取り組むべきことは、できる限り単純な形式を取ることである。必要なプレーやアクションを繰り返し発生させるようなトレーニングにすることで、プレーヤーは年齢や実行したタスクやエクササイズの種類に関係なく、まず始めに目に見える形で学習の成功を収めることができる。 また、競争的な状況下で学習の成功を達成することを目指す上で、数あるトレーニングの種類の中でも、試合形式は有効な手段といえる。 今回は、サイド攻撃の導入とし

            スキ
            2

            【AFOPRO】試合形式トレーニング:トランジション

            今回紹介するのは、トランジションが発生するたびにプレーするチームが変わっていく、3チームによる試合形式トレーニング。プレースペースは、選手のカテゴリや能力によって制限し、比較的大きなスペースでは行われない。 オンライン・コーチングスクール AFOPROとは?

            スキ
            1

            【AFOPRO】ポゼッション形式トレーニング

            今回紹介するトレーニングでは、通常のポゼッションにルールを加えることで選手たちに周囲を観て判断させる要素を増やしている。 対象年齢:6-16歳 人数:各チーム最小4人 時間:3-5分×3セット 技術アクション:パス 戦術アクション:視野を確保するための身体の向き/ポジショニング オンライン・コーチングスクール AFOPROとは?

            スキ
            1

            【AFOPRO】制約付き試合形式トレーニング:守→攻のトランジション

            今回紹介するのは、ボール奪回直後のプレーを改善するためのトレーニング。ボールを失ってプレッシングをかけてくる相手の守備ラインを攻略し、ボールの前進を向上させる。 オンライン・コーチングスクール AFOPROとは?

            スキ
            3

            【AFOPRO】制約付き試合形式トレーニング:ゲーゲンプレッシング

            今回は、ユルゲン・クロップの代名詞である「ゲーゲンプレス」について、彼が実際に行っていたシンプルなトレーニングを紹介する。

            スキ
            1

            【AFOPRO】オレアーダ形式トレーニング:プレッシング

            これまでは、主に攻撃(ボール保持)時におけるプレーコンセプトについてのトレーニングを紹介してきたが、もちろん、守備(ボール非保持)時のプレーを疎かにしてはいけない。特に新チームを担当する場合、強固なチーム基盤を構築する必要がある。 今回紹介するトレーニングでは、ボール非保持における攻撃により、相手に問題を引き起こさせる経験を選手たちに与え、より積極的なプレッシングの獲得を狙う。また、頻繁にボール奪取の状況を発生させることで、守攻のトランジションやボール保持時のプレーについて

            【AFOPRO】制約付き試合形式トレーニング:フリーマンがもたらすもの

            今回紹介するのは、相手守備ラインの背後(ゴールの両脇)にフリーマンを配置した、試合形式のトレーニング。通常は複数チームで行われ、グリッド内で対戦に参加しないチームがフリーマンとしてプレーし、試合時間やゴール数によってその役割をローテーションしていく。 また、セッションの最終パートに充てられることが多く、選手人数やトレーニングスペースに合わせて構成しやすい形である。対戦しないチームに(低強度のプレーは含まれるものの)休息を与えつつ、トレーニングに参加させることができる。

            スキ
            1

            【AFOPRO】オレアーダ形式トレーニング:ビルドアップ+カウンター

            今回紹介するトレーニングは、2つの異なるプレーコンセプトについて各チームが取り組む形となる。片方のチームが後方からボールをつないでビルドアップを試みるのに対し、相手チームはこれを阻止し、ボール奪取後の迅速なカウンター攻撃をトレーニングする。 トレーニングの流れ青チームを構成する8人の役割は4DF+2MF+2FW、対する黄チームは2FW+4MFの6人でプレーする。 攻撃側である青チームのGKからスタート、CBからボールをつないで、黄チームのプレッシングを避けながら相手ゴール

            スキ
            1

            【AFOPRO】ポジション付きポゼッショントレーニング:トランジション

            今回紹介するのは、ポジション付きポゼッショントレーニングとして有名な形式に変更点を加え、トランジション時におけるプレーコンセプトも学べるものになっている、

            スキ
            3

            🥇 セットプレー戦術紹介:ミランのコーナーキック

            今回紹介するミランによるコーナーキックは、セットプレーにおいてタイミングがいかに重要であるかを示している。最大9人もの選手がプレーに関与し、全員が特定の目的を持つ。

            スキ
            2