見出し画像

暗いニュースが多い日々だから、優しいカラーで/ピアス「ウイング」

トルコでもコロナの第3波が来ています。週末は外出禁止!
年末年始も外出厳禁となるそうです。
ついでに、外出の際にマスクしていないと罰金です。

そして、カッパドキアは今年は暖冬?と思えるほど、雪が降らない。
例年12月の初めには、どかっと雪が積もるんですけどね、
で、雪が降った翌週はたいてい晴天!
銀世界に真っ青な空!寒いけど、美しい季節。・・・なはずが、
今年は、空もどんより曇りの毎日。なんだか気分も滅入りがち。
でもね、お客様から素敵なコメントをいただきました。

「外出はほとんどありませんが、
家の中でファッションショーやってます!」
「可愛いストールと、毎日の犬の散歩を楽しみます!」


皆さん、素晴らしい!
コロナで大変でも元気だ!うれしくなりました。
AYTURKの作品が、皆さんの毎日にちょっとした幸せをお届けできたようで
気分が明るくなりました。

オシャレって、自分の気分を高めてくれるもの・・・なんですよね。
お気に入りのアクセサリーを身に着けて、
日常を非日常のように楽しむ。素敵で大切なことです。

新作のカラーはどうしよう?

今年の春ごろから作り始めた「ウィング」
メキッキオヤの作り手数名にお願いして、試作づくりを数回。
サイズが大きすぎたり、バランスを変更したり、
ビーズの編み込み方にもこだわりをって、
ちょっとアシンメトリーにしました。

コンセプトは・・・
フェミニンだけど媚びてない、
オフィスにも、遊びにも使いたいピアス。

大空を舞う鳥たち、
自由を目指す鳥の羽をモチーフに。

画像1

カラーもかなり考えました。
冬に登場ですからね、
普通ならば濃いめでシックなカラーを選ぶところ。

あえて明るいカラーを選んだのは、
暗いニュースの多い昨今、
日々のコーデにこそ明るさを取り入れてほしかったから。

冬のダーク系のグレーやブラックに合わせやすい、
パステル系の4色で作りました。

画像2

画像3

画像4

大変だけど、心は明るく

大変な毎日は続くけれど、気持ちだけでも明るく
世界へ羽ばたく人々に。
そんな願いを込めた「ウイング」で、
皆さんに幸せを届けられますように。

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
3
トルコのカッパドキアで仲間とともにオヤ作りをしています。 コロナ真っただ中の2月にトルコで会社「BERRY」を設立してしまいました。 オヤのブランド「BERRY」として世界に出たいと画策中。 HP: https://www.ayturk.biz/