F・マリノス観戦、リアルで感じた”ファミリー感”
見出し画像

F・マリノス観戦、リアルで感じた”ファミリー感”

こんにちは!マネーフォワード広報の柏木です。

先週、マネーフォワードは横浜F・マリノスさんのトップパートナーになり、「マネーフォワードDAY」が日産スタジアムで開催されました!社員200人で応援にかけつけ、花束贈呈、サポーターの皆様へのご挨拶、横断幕での練り歩き、マンオブザマッチなど、もりだくさんの一日に…。

今日は、決まってから試合当日までの様子をお伝えしたいと思います。

怒涛の9日間

実は契約締結が決まってから試合当日までは、9営業日しかありませんでした。私は創業2年目に入社したこともあり、これまでもしびれるスピード案件を経験してきたつもりですが、それでもこの内容でこの日数は、まあまあやばいと思いました(笑)。

F・マリノス、シティフットボールグループの皆様との顔合わせのミーティングでは、自己紹介もほどほどに、発表の流れ、社員の観戦、VIP招待、制作物など、早速具体的な内容が話し合われました。そして、その時の提案が素晴らしすぎて、「全部やりたいです。言われた通りに動きます」と回答したのは覚えています。

そこからは、ひたすら手を動かすのみ!社内の色んなメンバーに協力を仰ぎながら、みんなで一つ一つタスクを終わらせていきました。

湧きたつ社内

本来ならば、招待枠は30名ほど。ただ、社長の辻のこの一言で、みんなで観戦に行けることに!

画像1

そして、全員が参加する朝会での発表を経て、正式に社内観戦メンバーの募集をはじめました。(Zoomのチャットの盛り上がりがすごかったのに、残っていなくて、残念><)

画像2

その後のスラックからは、みんなのワクワクが伝わってきます。

画像3

サッカー観戦が初めてだったメンバーが多かったこともあり、福岡支社長の中村さん(注:アビスパのガチサポーター)が「サッカー観戦の心得」を書いてくれたり、20年来のマリノスサポーターが見どころを語ってくれたりと、社内で色んな人が盛り上げ役として手伝ってくれました。

画像4

画像12

発表当日に待っていた優しい世界

試合前日、いよいよ発表です。ドキドキしながらツイッターを更新すると、またたく間に拡散され、ツイッターは私たちへの感謝の言葉の嵐に。正直、発表してがっかりされたらどうしようと内心冷や冷やしていたのですが、サポーターのみなさんからの熱く温かい歓迎に、感動しました。ハッシュタグが、素敵すぎる!

画像5

瞬く間に広がる優しい世界に、翌日の試合観戦がますます楽しみになりました。以下は、社員のツイートです。

画像6

リアルファミリー感

そして、迎えた試合当日。観戦するメンバーは、いつもよりも仕事を早めに切り上げ、日産スタジアムへ。

画像8

(有志メンバーによる当日受付。一番右がアビスパサポーターの中村さん)

スタジアムに到着すると、これまた歓迎の横断幕が目に飛び込んできました。

画像7

パートナーになってから、何度も何度も目にした「ファミリー」「家族」という文字。F・マリノスさんのカルチャーをひしひしと感じました。そして、何よりもファミリーとして迎えてもらったことが嬉しかったです。

そして、マネーフォワードでは、3月からずっと基本的に在宅勤務が続いているので、200人規模で集まるのは今年初。「ひさしぶり~!」とか「やっとリアルで会えた~!」という声があちこちから聞こえました。

画像9

観戦中は、座席は一つ飛ばし、歌やハイタッチ、声を出しての応援は禁止されていたものの、久しぶりに集まって同じTシャツを着て一つのことに熱狂できたことは、とても貴重な体験になりました。まさに、自分達もファミリー感を感じられた瞬間でした。リアルって素敵ですね。さらにそれにスポーツが掛け合わされると最強ですね!

試合も、終了間際のゴールにより、2-1でF・マリノスが勝利!最初から最後まで、めちゃくちゃ楽しませてもらいました。チームのみなさま、サポーターのみなさま、ありがとうございました!

画像10

(ハーフタイムには、「#横浜F・マリノスをもっともっと前へ」という横断幕を持って、ピッチを練り歩くセレモニーも)

画像13

(社長の辻との写真撮影時の様子。選手のみなさんもあたたかい…!)

おまけ、F・マリノスポイントのこと

F・マリノスには、F・マリノスポイントというポイントプログラムがあります。試合の前日、サポーターの方々からのツイートがあり、ポイント制度があることには気づいていたのですが…。

とある社員の「今日の試合までにポイント連携できたらサポーター喜んでくれるんじゃない?」という一言(しかも試合当日)から、エンジニアが急遽動いてくれて、お昼過ぎの先方システム担当の方とのミーティングを経て、夕方には家計簿サービスのマネーフォワード MEと連携することができました。これまた、ものすごいスピード感でした。

怒涛の9日間は、文字通り最初から最後まで怒涛でしたが、心を揺さぶられる瞬間がたくさんあった9日間でした。

そして、試合が終わってからも、社内では#fmarinosというスラックチャンネルで、次の試合も見に行きたいねとみんなで話しています。

画像11

これからもよろしくお願いします!


この記事が参加している募集

スポーツ観戦記

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!