見出し画像

本物の醤油にしています。

YouTubeにUPした餅つき動画に登場する
ちょっと良い醤油のお話

いつもの料理でも、ちょっといい醤油に変えるだけで、味がぐーんと上がりますよね!

今回は、「調味料はできるだけ本物を」というコラムです。
言い換えれば、
巷にあふれている化学的に合成して作った調味料ではなく
という意味。

私は、大豆・麦・塩で作った醤油を使っています。
っていうか、醤油なんですから、
もともと当たり前の話なんですが…

原料としての大豆
「脱脂加工大豆」が多く用いられる。これは、醸造用加工大豆と呼ばれることもあるが、一般的には大豆を原料にヘキサンを溶剤として大豆油を抽出した際の副生産物(大豆粕)である。残留ヘキサンの毒性は神経毒であるが、神経がない微生物による醤油醸造には影響がない。また、ヘキサンは、加熱・減圧により容易に揮発するので、大豆油メーカーは大豆油・大豆粕からヘキサンを回収し、再利用しているため、脱脂加工大豆の安全性に問題はない[48]。製品の一括表示内に原材料「大豆」と表示されているものは、無加工の大豆である丸大豆を使用していることを表し、脱脂加工大豆が使用されている場合は「脱脂加工大豆」と表示される。原料に丸大豆を使用する場合、仕込工程の説明のように、丸大豆には未処理の油が大量に含まれているため、これらの油分は仕込工程中に分離して、もろみの上に浮かんで油の層を作る。
ウィキペディアの「醤油」より抜粋
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%86%A4%E6%B2%B9

「安く大量に」を追い求めるのも一概に悪いとは言い切れませんが、原材料をケチりすぎるのも、いかがなものでしょうか。

私はフンドーキンがお気に入りです。これだけで白ご飯食べられるくらいに、豊かな味があります。初めて食べたとき、「本物の醤油ってこんなにおいしいんだ」と思いました。

普段使いはこっち。https://a.r10.to/hyr5Bg 
フンドーキン 生詰無添加丸大豆生しょうゆ(720ml) 楽天市場

”本当の意味での豊かな生き方をする”ためにも、
身近なことから質して正していく。

まずは醤油から、
私のおすすめでした。

女神アトリエ ティー
https://atelier-tea.com
アトリエ ティーは、女神をテーマとした創作アクセサリーの工房です。
女神や神話、アクセサリー関係の話だけでなく、
今ここにある幸せを感じて生きていくためのライフスタイルやアイデア、
本当のあなたに覚醒するためのメソッド など、
作者のマガタが発信しています。

創作女神アクセサリーのオンラインショップ
本店 https://atelier-tea.shop-pro.jp
楽天市場店 https://www.rakuten.co.jp/atelier-tea
amazon店 https://www.amazon.co.jp/s?me=A3G7AQQJPCUVIS&marketplaceID=A1VC38T7YXB528
Yahoo!店 https://store.shopping.yahoo.co.jp/atelier-tea

情報発信
Facebook https://www.facebook.com/ateliertea
Twitter https://twitter.com/atelier_tea
note https://note.com/atelier_tea
blog https://ameblo.jp/atelier-tea/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UC1wFRZt6ao4Bemeqphl2DNQ


この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
7
女神をテーマにした創作アクセサリーの工房です。2021年から、アクセサリー以外にも、宇宙・神話・女神・文化・風習など、幅広く発信していこうと思っております(^^)/ 女神アトリエ ティーのマガタが発信します。 https://atelier-tea.com