マガジンのカバー画像

アロマアナリーゼ

9
アロマアナリーゼ(香りの心理分析)は、香りを使ったイメージワーク。12本の精油の中から、好きな香りを選び、質問に答えながら、香りから受けるインスピレーションを言葉で表現していきま… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

アロマアナリーゼは「聞く・聴く・効く」

こんばんは。アロマ書房です。 仕事始めからあっという間の1週間。こうやって、日々がどんどん…

セルフアロマアナリーゼとフランキンセンス

アロマアナリーゼ(香りの心理分析)は、セッションを受けるだけでなく、自分自身におこなう「…

香りの日常使いとアロマシール

「言葉×香り」のアロマセラピーでおこなっているセッションはただいまふたつ。 物語の世界観…

毎日note、星と香りの答え合わせ

毎月の新月は必ずチェックします。 スタートの日、リセットの日ということで、仕事部屋の盛り…

アロマアナリーゼと精油のメッセージ

アロマアナリーゼ(香りの心理分析)は、精油の芳香作用と心理学を組み合わせた「香りを使った…

その日その時その場所のシンクロ

先日、久しぶりに鎌倉で対面セッションをさせていただきました。 場所は、妙本寺さんすぐ近く…

資格取得から次のステップへ!本好きアロマセラピストが18年のキャリアで選ぶおすすめ5冊

どんな学びにもあると思うのですが、最初は「面白そう!」「もっと知りたい」という純粋な好奇心だったものが、「資格取得」「試験に合格」という目標という名のハードルができた途端、眉間に皺を寄せてのオベンキョウになってしまいがち。 本来なら、具体的にやりたいことがあって、それを実現するために必要な学びの通過点に資格取得があるはずなのに、目的が資格を取ることにすり替わってしまい、「あれ、私何がしたかったんだっけ」と迷子になったり、試験でエネルギーを使い果たし、「合格」という成果を手に

スキ
16

秋分の日のアロマアナリーゼ

節目の秋分の日に、アロマアナリーゼの師匠、藤原綾子先生のアロマアナリーゼ(香りの心理分析…

アロマアナリーゼに出会ってますます精油が好きになってしまいました

何の気なしに趣味からはじめたアロマセラピー。気がつけば、仕事となり、人生の中で大きな位置…