最近の記事

【8/17】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「シルバーバーチの霊訓⑫」

『シルバーバーチの霊訓⑫』 世間でいうところの“成功者”になるかならないかはどうでもよい事です。この世的な成功によって手に入れたものはそのうちあっさりと価値を失ってしまいます。大切なのは。自分の霊性の最高のものに対して誠実である事、― 『シルバーバーチの霊訓⑫』 ―自分でこれこそ真実であると確信するものに目をつぶる事なく本当の自分自身に忠実である事、良心の命令に素直に従える事です。 『シルバーバーチの霊訓⑫』 それさえできれば世間があなたをどう見ようと自分は自分として最善

    • 【8/16】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「シルバーバーチの霊訓⑫」

      『シルバーバーチの霊訓⑫』 神は人間に理性という神性の一部を植えつけられました。あなた方(クリスチャン)もぜひその理性を使用して頂きたいのです。大きな過ちを犯しそれを神妙に告白する、それは心の安らぎにはなるかも知れませんが罪を犯したという事実そのものはいささかも変りません。― 『シルバーバーチの霊訓⑫』 ―神の理法に照らしてその歪みを正すまでは罪は相変らず罪として残っております。いいですか、それが神の摂理なのです。イエスが言ったとおっしゃる言葉を聖書からいくら引用しても、そ

      • 【8/15】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「シルバーバーチの霊訓⑫」

        『シルバーバーチの霊訓⑫』 見えないままでいたければ目を閉じ続けられるがよろしい。聞こえないままでいたければ耳を塞ぎ続けられるがよろしい。しかし賢明な人間は魂の窓を開き、人生を生き甲斐あるものにするために勇気づけ指導してくれる莫大な霊の力を認識する事になります。― 『シルバーバーチの霊訓⑫』 ―あなたは神の子なのです。その愛と叡智をもって全宇宙を創造した大霊の子なのです。その大霊とのつながりを強化するのは、あなたの理解力一つです。― 『シルバーバーチの霊訓⑫』 ―もし教会

        スキ
        1
        • 【8/14】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「シルバーバーチの霊訓⑫」

          『シルバーバーチの霊訓⑫』 霊界の誰かがそれまでに身につけた知識を伝えて地上世界を少しでも明るくしようと一念発起したとします。その際、その霊が地上で有名人であれば、身元を明かす事を躊躇するものです。― 『シルバーバーチの霊訓⑫』 ―少なくとも当分の間は明かしたがりません。それは、その人が通信を送ろうとするそもそもの目的とは関係のない事であって、そんな事で余計な混乱を生じさせたくないからです。 『シルバーバーチの霊訓⑫』 霊界通信はその内容によって価値が決ります。身元の証拠

          アナログ絵302、だいぶ作業が進みました(祈)†

          明日はまず速攻でMP3録音を完了させ「.srt」「.vtt」ふたつの字幕テキストを完成させねばなりません、それからようやくアナログ絵302の作業に入りますが、たぶん明日中にUPできるものと思われます。だいぶ進んでいます。 トレイルムービー化するに耐えられる長文ブログはまだ潤沢にありますが、とはいえ有限です、このまま作り続ける事はできませんそのうちネタが枯渇します。そうなる前にトレイルムービーの新たな方向性を構築しておく必要があるでしょう。 トレイルムービーの元ネタはブログ

          【8/13】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「シルバーバーチの霊訓⑫」

          『シルバーバーチの霊訓⑫』 いくら善人でも無知から霊的な罪を犯す事が有得ます。例えばここに一人の子供、とても気立ての良い子がいて、その子が炉の中に手を突っ込んだとします。炉の火は、その子が良い子であるか悪い子であるかにお構いなく、その手に火傷を負わせます。― 『シルバーバーチの霊訓⑫』 ―もしその子に、火に手を入れたら火傷をするという“知識”があったら手を突っ込む事はしなかったでしょう。ですから、この場合、火傷をするかしないかは知識の問題です。― 『シルバーバーチの霊訓⑫

          2018年12月5日UP「徳仁の登頂記念石碑の前での撮影」こちらを再UPです(祈)†

          https://wp.me/pa9cvW-458 WordPressに「全動画リスト」を作るつもりで作業を続けていますが、その一環としてトレイルムービー制作以前の過去動画もWordPressにてご覧頂けるようにしましょう。昔に制作したものですので大した内容ではありませんがイエイエ使命遂行的に大切な事をお話したりしていますのでしっかり残すべきと考えます。 今回の過去動画は、ある山頂に設置されている「徳仁の登頂記念石碑」の前で撮影をしながら、山でよく見かけるハサミムシをじっく

          昔のムービーをWordPressに再UPしましょう、これは使命遂行履歴保存という意味でやるべきです(祈)†

          まずアナログ絵302、線画45%完成中。一気に6ページ描くつもりですが、YouTubeにはUPされていなくてFC2動画にのみUPされている昔の動画があります。これらをWordPressに「使命遂行履歴保存」の意味でUPすべきと考え始めました。 で、昔のモノですので変に手を付けずに履歴としてそのままUPしましょう。パワーは過去にかけるのではなく未来にかけるべきです。これから作るトレイルムービーにパワーをかけるべきであって過去のムービーはそのままUPしましょう。 さっそくひと

          再生

          TrailMovie「無視してもインスピレーション止まらない」僕の使命遂行を止める物的手段がない事を説明してみます(祈)†

          WordPress https://wp.me/pa9cvW-41Y YouTube https://youtu.be/T9XZtEVVvTQ 「無視してもインスピレーション止まらない」僕の使命遂行を止める物的手段がない事を説明してみます(祈)† 2019年7月12日にUPしたブログです https://wp.me/pa9cvW-2ng 2014年7月「隔離フィールド」 https://wp.me/pa9cvW-1bo 発動と共に僕の「イエス様ハンドリング」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を(祈)† 2020/8/11(Tue)の山へのアタックの様子です(祈)† 死刑、滅亡させる使命遂行がスタートしましたが、これまでの霊団の導きの威力はすさまじく、もうどうしようもないくらい完全に天皇一族の邪悪の正体が(祈)† 国民周知の事実となっています。(ですよね皆さま?)しかし明仁、文仁、徳仁、悠仁は僕、たきざわ彰人にこれだけ「強姦殺人魔」と言われまくって(祈)† いるにもかかわらず一言たりとも怒って来ず無視をし続けています。ここまで言われて何も言い返してこないのはどう考えてもおかしいですね皆さま(祈)† 理性が反駁しますよね。(※日本の恥 https://wp.me/pa9cvW-1jg こちらもぜひ)この無視は明仁の命令で、当初明仁は「放っておけばそのうちやめる」(祈)† と僕を完全にナメきっていたようで、無視を決め込んだまま最後の最後まですっとぼけるつもりだったようなのですが、いくら無視しても僕は(祈)† 1日の休みもなくブログを書き続け徹底的に情報拡散の限りを尽くしてきましたので、無視すればするほど自分たちが強姦殺人魔である事が国民に(祈)† 知れ渡りまくって行ったという「墓穴を掘る」究極形の状況に突入している訳です。とはいえ表向きは無視を決め込みながら裏ではしっかりと手を回してきて(祈)† 何度となく僕は暗殺の危機に直面しています。しかしそれも霊団から事前情報を得て暗殺実行前にブログを書く事で「先行防御」してここまで来ました(祈)† 「暗殺」 https://wp.me/Pa9cvW-1vQ 「放火」 https://wp.me/Pa9cvW-1WG 参照。そして今ブログのテーマ「インスピレーション」について(祈)† 12 00:01:48,210 --> 00:02:04,210 過去このようなMP3もUPしています。5分と短いですので宜しければお聴き下さい。「インスピレーション」についてザックリ説明させて頂きました(祈)https://bit.ly/2LNEWfz はい、では霊的説明に入りますがMP3でもお話していますようにインスピレーションとは僕が「トランス状態」の時に霊団が降らせてくるもので(祈)† 言葉、音声、映像、イメージ等の表現手法を使って霊団があらゆる情報を僕の霊聴、霊視に降らせてくるものです。このインスピレーション(祈)† 僕が霊性発現(2012年6月)して以降ほぼ毎日、本当に1日の休みもなく霊団が降らせ続けていまして、もう僕の人生の中に完全に組み込まれており(祈)† 生活の大部分を占める重大ファクターであり、テレビを観なくなって7年近く経つ僕にとって最重要情報入手手段であり(もちろんググる事も(祈)† しょっちゅうありますがインスピレーションの頻度にはかないません)もう僕にとってはインスピレーション無しの生活は考えられない、それほど(祈)† 当たり前の現象となっています。そして今回霊団は「無視してもインスピレーション止まらない」と降らせてきました。これは霊的知識に精通して(祈)† いらっしゃる方でしたら当たり前の事なのですが、大多数の皆さまはこの言葉の意味をご理解頂けないかも知れません。えーっと簡単に説明をしてみましょう(祈)† まず「インスピレーション」とは、画家の試練Dreamwork https://wp.me/Pa9cvW-u7 および果てしない山での修行によって僕の(祈)† 「霊的チャンネルが開いた」事により、その開いたチャンネルに対して霊団(背後霊の事ですよ)が言葉や映像を降らせてくるもので(祈)† 霊団と僕との間で行われる「パーソナルコミュニケーション」と言っていいでしょう。そして僕たち地上人の肉眼、肉耳には一切感応しない(祈)† 物的波長を飛び越えた霊的波長によるやり取りであり、霊力に感応する事ができない皆さまにはそのインスピレーションを見る事も聞く事もできません(祈)† つまり霊団が僕に降らせるインスピレーションは霊団と僕だけが認識できるもので他の誰にも感じ取る事ができないものとなります。という事はつまり(祈)† 霊団と僕以外はインスピレーションの存在自体を感じ取れない訳ですからそもそも「邪魔」もできないという事になります。今ブログのタイトルに(祈)† 書きました「物的方法でインスピレーションを止める方法はない」の意味をご理解頂けたでしょうか。これは霊団と僕の間だけで開通している(祈)† 誰にも感じ取れない、肉耳の感応範囲を超えた霊的専用回線でのコミュニケートという事になります。(母と子の心霊教室の画像を参照)ですから(祈)† もちろん強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁には霊団が僕に降らせるインスピレーションの内容を知る方法がないという事になります(祈)† 明仁の命令で文仁、徳仁、悠仁および強姦殺人ほう助の宮内庁、皇宮警察、政治上層部等は僕を無視し続けてきましたが、無視しても無視しても(祈)† 僕に強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に関する邪悪の情報のブログを書かれてしまいます。きっとこんな感じでしょう、宮内庁職員が慌てて(祈)† 明仁に報告にやってきます「たきざわ彰人がまたこんなブログを書いてます」みたいに。その報告を受けて明仁は「コイツ何でここまで知ってるんだ(祈)† 会った事もないのに」みたいに驚く、2014年以降ずっとこの状態だったものと予測します。とにかくこの「イエス様ハンドリング」は霊団主導で(祈)† 僕という霊の道具を使用して行われているプロジェクトであり、明仁、文仁、徳仁、悠仁が何を考えていようとお構いなしに進行するのです(祈)† 「過去例がない」 https://wp.me/pa9cvW-1uU 参照 地上人にインスピレーションを止める力はないのです。以前のアカウントで「霊力こそ地上最強」と(祈)† 書いていました。それは今回説明したような意味で「イエス様ハンドリングは誰にも止められない」という事を書いたのです。感じ取れないのですから(祈)† 止められる訳がありません。はい、ではここでもうひとつ、皆さまが心に引っかかっている(かも知れない)事について書かせて頂きますが(祈)† インスピレーション「まだあきらめてないよ」 https://wp.me/pa9cvW-2jz にもありましたように、皆さまは僕が強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を(祈)† 死刑にする事を「まだあきらめてない」と驚いておられる様子なのですが、要するにこれほど膨大な量のブログを毎日更新し続けるその「モチベーション」に(祈)† 驚いているという意味かも知れません(ピーチピチ(佳子)をあきらめてないという意味かな?もちろん奴隷の女の子たちの救出に協力してもらいますよ(祈)† あきらめる訳がありません、僕があきらめたら女の子たちは皆殺しです、そんな事は絶対にさせません、必ず救出します)このモチベーション維持について(祈)† 少し説明してみましょう。もうメンドクサイの究極形ですのでこれまでの霊団の導きの一部始終の説明などしませんが、僕はこれまでブログにて(祈)† 幾度となく霊団に対して「怒りの表明」をしています。「ヘビちゃん」 https://wp.me/pa9cvW-2n1 にも少し書きましたが、強姦殺人魔、明仁(祈)† 文仁、徳仁、悠仁を絶対に許さないという怒り、そして霊団の導きに従った事によって画家の人生を捨てさせられ、僕が全く望まない人生をやらされ(祈)† 物質界に閉じ込められている事に対する怒りの念は、皆さまの想像をはるか超える宇宙レベルの怒りなのです。本当に僕の使命遂行は(祈)† 「ムカつかされっぱなし」の状態で進行しているのです。で、この「怒り」が使命遂行のモチベーション維持に大いに役立っている訳なのですが…(祈)† えー細かい説明はしません、できません、要するに霊団が事ある毎に僕をムカつかせてくる訳ですよ。その様子はこれまで数え切れないくらいブログで(祈)† 書いてきました。つまり霊団が使命遂行のモチベーション維持のために「わざと」僕をムカつかせ続けている訳です。んーそうですね(祈)† 僕は山が好きですのでこういう風にたとえてみましょう。こうです。僕のアウトドア用バーナー(怒りの炎)が消えないように霊団が毎日(祈)† ホワイトガソリン(ムカつく導き)を注入してくる、それで僕の怒りの炎は消えるどころかさらに高く高く燃え上がり、強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁(祈)† 悠仁、コイツらだけは死んでも許さない、こういう精神状態になって休まず徹底的にブログを書き続ける事ができているという事です(祈)† 僕の使命遂行のモチベーションは他でもない、霊団が維持させているのです。僕は単なる霊力受信装置であり霊媒であり、明仁、文仁、徳仁、悠仁を(祈)† 死刑、滅亡させる仕事は僕ではなく霊団主導で行われているのです。霊団が僕にブログを書かせ、僕の怒りに火を付けるのです。僕ではなく霊団が(祈)† 絶対にやめないのです。霊団側が成就したい悲願があって僕という道具を使用しているのです。この大前提を忘れないようにして頂きたいと思うのです(祈)† アナログ絵123、そして2014年7月、雪の残る中央アルプスで撮影した画像にありますように、霊の道具の僕には滅私・謙虚の心の姿勢が求められます。(祈)† たとえ導きが苦しくてもイエス様の悲願成就のためには地上の道具が滅私・謙虚に徹する必要があるのです(祈)† 自分の事を皇族などと自称する明仁、文仁、徳仁、悠仁は「強姦殺人魔」です。「死刑」にして滅亡させましょう(祈)† 天皇の仕事は、奴隷の女の子をレイプし、四肢切断して強姦殺人し、その死肉を食べ続ける事です(祈)† 山を愛する霊覚者・たきざわ彰人でした(祈)† チャンネル登録も宜しくお願い致します。録音終了中(祈)† #ワードプレス#ユーチューブ#山#夜#佳子さま

          アタック帰還。稜線上は冷たい強風、三脚も倒れ難しいコンディションでした(祈)†

          街は殺人的な暑さですが、日の出前の森林限界オーバーは気温が低いのです。今日は冷たい強風で三脚も1回倒れました。相当焦りましたがデジ一眼は壊れていないようで助かりました。トレイルムービーいつもの恒例のラストカットのフリートークは風の音で何を話しているのか全く聞き取れません。 グラデーション撮影を山頂で撮りたかったのですが、風で三脚が倒れてデジ一眼が壊れたら本当に困るので、今日は標高を少し下げての撮影としました。こればっかりは仕方ありません。さぁ明日のトレイルムービー制作に集中

          【8/10】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「シルバーバーチの霊訓⑫」

          『シルバーバーチの霊訓⑫』 いわゆる因果律というのは必ずしも地上生活中に成就されるとは限りません。しかしいつかは成就されます。必ず成就されます。原因があれば結果があり、両者を切離す事はできないのです。しかし、いつ成就されるかという時期の問題になると、― 『シルバーバーチの霊訓⑫』 ―それは原因の性質いかんに係わってきます。すぐに結果の出るものもあれば地上生活中には出ないものもあります。その作用には情状酌量といったお情けはなく機械的に作動します。罪を犯すとその罪がその人の霊に

          シルキー(PC)がグズり始めてます、バックアップに集中して大正解という事になります(祈)†

          この殺人的超高温にシルキー(PC)が立ち上がらなくて一瞬あせりました。んーシルキーはこの夏を乗り切ってはくれない可能性がありますねやはり。ノート導入で遅れてしまった「Newシルキー」をいよいよ考える時かも知れません。何かあってからでは遅いです先行して動かないといけません。ホントにバックアップに集中したのは大正解でした、もっとやってもいいくらいです。さぁアナログ絵302の描画に入ります、シルキーを守るという意味も含めて(祈)†

          アナログ絵302、303描き始めました6ページのストーリーとなります(祈)†

          https://wp.me/pa9cvW-41D 45分ノートで今回のストーリーのネームを描きましたが、当初の脳内アイデアストックとだいぶ違うストーリーに仕上がりました。イヤー考えてるだけではダメ、実際に手を動かしてみて初めて分かる事がありますね。本当に止まらず作業する事が大事だと再確認できました。 今回のストーリーはフラーが全然出てきませんので描くのは早いと思います。明日の45分ノートの時間も線画を描きます、できるだけ早くUPにこぎつけましょう。まぁ霊団に推されてこのス

          【8/9】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「シルバーバーチの霊訓⑫」

          『シルバーバーチの霊訓⑫』 治療家としてこの世に生を享けたのは、その仕事を通じて神の計画の遂行に参加し、自分が何であるかも自覚せず、何のために地上に生まれてきたのかも知らず、従って何を為すべきかも知らずに迷っている神の子等に永遠の真理、不変の実在を教えてあげるためです。― 『シルバーバーチの霊訓⑫』 ―これは何にも勝る偉大な仕事です。たった一人でもよろしい。治療を通して霊的真理に目覚めさせる事ができたら、あなたの地上生活は無駄でなかった事になります。一人でいいのです。それで

          なんですと?霊団がオープニングムービー待て、と言ってきました、まぁ了解ですが(祈)†

          <p style="padding: 5px; margin-bottom: 5px; font-size: 12pt; border: 1px solid #999999; background-color: #222222; color: #efefef;"><strong>トレイルムービーとしてのUPはキツイかも知んない</strong></p> 今日のトランス時に霊団がこのように言ってきました、これは要するに「作業負荷」の事を言っているものと思われます。DVDに焼く

          DVD用「オープニングムービー」を作るだけ作っておくべきと考え始めてます(祈)†