iOS_の画像__1_

黒さの向こう側

こんにちは。ビットバレーのクロヒョウことANRIの河野です。

先日、ANRI4号ファンドのリリースをさせていただきました。
6月のANRI参画後から本格的にファンドレイズ活動を開始し、ファーストクローズで110億円強と、大変大きな期待を寄せていただけました。あまりの期待の大きさと重さに、支える上腕二頭筋が震えます。本当にありがとうございます。

なんだかんだANRIに参画してもう6か月が経ちました。
ファンドレイズに既存投資先のサポート、新規投資に向けた起業家とのMTG等、ドタバタの毎日を送っておりますが、素晴らしい仲間に囲まれてワイワイ楽しんでやっております。
そこで今回は、僕がANRIで投資活動以外でやっていきたいことと、ANRIメンバーのみんなを他己紹介という形で紹介していきたいと思います。みんな、耳の穴かっぽじってちゃんと聞いてくれよな。

■ANRIで実現していきたいこと

投資については、前回noteにも書いた通り、規模が大きくなってもANRIがANRIたる所以のシード投資に注力しつつ、シリーズAエントリーの投資も行っていきたいと思っています。さらに、既に出資させていただいている支援先のネクストファイナンスの実現サポートや、彼ら彼女らの成功のためのあらゆる成長支援を行ってきたいと思っています。

そして、個人の投資投資活動と並んで、ANRIという"組織の強化"に力を入れていきたいと思っています。今回のファンドは、「解決されざる解決すべき社会課題を解決すべく、大きなスケールで事業を展開しようとする起業家を、長期的かつ一貫した姿勢で支援する」という起業家への想いと、「リスクマネーの供給の極大化を目指し、ファンド出資者(LP)との長期的な関係を構築すべく、再現性高く継続的にパフォーマンスを上げ続ける」というLPへの約束を、ファンド設立の基礎としています。

その実現においては、ファンドとしての組織力の強化が不可欠だと考えています。若い(年齢的な意味ではなく)キャピタリストが使命感と責任感を持って自発的に活動できる環境、能力や知見を惜しみなく提供し、メンバー相互に協力し合う文化、貢献と成果に見合った報酬を合理的に享受できる制度、それらが整備された組織を作っていきたいと思っています。

■黒豹の、黒豹による、黒豹のためのメンバー紹介

ANRIは、その名称の通り創業者の佐俣アンリの印象が強いですが、現在8名のメンバーと、そこそこの人員規模となっています。前号3号ファンド設立時は2名だったチームが急速に拡大しております。
みんなとても情熱的で優秀な自慢のメンバーです。そこで、僕からそれぞれのメンバーを他己紹介したいと思います。勝手に、かつ、一方的に。

アンリさん
起業家とご家族、そしてチームのみんなをこよなく愛する愛情深きオトコ。投資家として優れているのはもとより、独立系VCの創業者として、起業家としても極めて優れているなぁと感じます。僕がANRIへの参画を決めた理由の一つに、起業家としてのアンリさんに惚れ、その夢を共に実現したいと思ったというのがあります。あと、「沈黙の交渉力がすごい」というのも最近発見した彼の強み。

鮫島さん
実はANRIのビジョナリーであり精神的支柱。底抜けに前向きで、誰もが面倒くさがるような仕事も積極的に巻き取り、持ち前のチャーミングさと粘り強さでゴリゴリ仕事を進める仕事人。予定を詰め込み過ぎて予定調整が難航する困ったちゃん。そして、投資先の起業家もチームのみんなも、とにかくみんな鮫島さんが大好き。僕と鮫島さんはオヤジギャグを連発してチームのみんなを困らせています。

中路
とにかく知的好奇心旺盛で勉強熱心。いつも分厚い本を読んでいて様々な事業仮説について思考を巡らせている。デスクの横には彼専用のホワイトボードがあり、何やら難しいことが書いてある。起業家からの信頼も厚く、若くして自分の投資スタイルを確立しつつある。本当に末恐ろしいオトコ。優秀すぎるが故に、自分の理想と現実とのギャップに悩んでいるが、近い将来、日本を代表するキャピタリストになると思う。絶対に。

宮崎さん
いつもクールな宮崎さん。しかし、クールな表情の下には、研究者にとって起業や事業化をより身近にし、キャリアの選択肢として考えられるようにしたい、という熱い想いを秘めています。すごい経歴なのにそれを一切鼻にかけることもなく、HPのリニューアルやPR活動等のプロジェクトも率先して仕切ってくれる、本当に非の打ちどころのないナイスガイ。

元島さん
僕と同じタイミングでANRIに参画した元島さん。元島さんと僕の加入で、ANRIの平均身長がいっきに上りました。見た目は完全に花山薫ですが、その巨躯からは想像できないほど仕事は繊細で丁寧。惚れた起業家を想い、難易度の高い資本政策を紐解き、粘り強く交渉を進めていく様を見て、こんなキャピタリストに応援してもらったら起業家は本当に心強いだろうなぁと思いました。気は優しくて力持ちなドカベン系キャピタリスト。

中通さん
ANRIがファンドとして平常運行できているのは中通さんのおかげです。膨大な投資先の管理や機関投資家からの厳しいDD対応等、中通さんがいなければ実現できていないことが多過ぎます。誰よりも忙しいのに仕事は正確無比で迅速。ホスピタリティ溢れる対応にいつも涙が出そうになります。そして、何より驚きなのが、投資先企業に異様なほど好かれています。誰からも愛される縁の下の力持ち。

江原さん
いつもニコニコ明るく朗らかな江原さん。体育会系の部活臭ただようANRIに爽やかな風を吹き込んでくれてます。めちゃくちゃ優秀なうえ、ドラゴンボールの孫悟空ばりに誰とでも仲良くなれる才能を持つ。GMB(ANRIが運営するシェアオフィス)で夏祭りやクリスマスパーティーを企画してくれたりと、ANRIコミュニティが上手く機能するのは彼女の貢献が大きい。既に投資活動もバリバリやってくれているため、今後が益々楽しみな逸材です。

■さいごに

こんな素晴らしいメンバーと働けて、僕は本当に幸せです。誇れる仲間を持ち、相互に学び合い刺激し合える環境は何にも変え難いなぁと感じています。このメンバーと、まだ見ぬ新メンバーと共に、ゲラゲラ笑いながら困難な仕事を成し遂げていきたいと思っています。こんな僕らと一緒に働きたい仲間を募集しております!ご興味ある方は、何かしらでどこかしらに連絡くださればと思います!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

25
独立系ベンチャーキャピタルANRI(anri.vc)によるアカウントです。 スタートアップの資金調達や、気になるニュースの紹介を中心に情報発信をします。 起業相談・資金調達のご相談はこちら⇨http://anri.vc/contact.php お気軽にご連絡ください。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。