見て理解するということ

目で盗む
目で盗む02 これを社会で運用する為には「どこからどこまでが普遍的な基本の行為なのかどうか」「個人のやり方なのかそうでないのか」などのことが分からないと難しいよなぁと思います。私も「見れば分かるだろ」が分からないので、コウに説明するのはそんなに困りませんが、夫はしばしば苦労しているようです。そりゃ、「見れば分かるだろ」以外言いようがないんだろうしなぁ。うーん。そうだよなぁ。と思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

コーヒーを飲みに行ったり本や苗を買ったりすると思います。

ありがとうございます。
40
ASD・ADHDの主婦です。同じくASD・ADHDの子供に「僕の出てくるマンガ描いて」と言われてマンガを描いてます。 https://twitter.com/ame_satoko

この記事が入っているマガジン

コメント2件

すごい、コウ君!よく見てる(パチパチパチ)
どん太は小さかった頃、靴紐も何でも、紐という紐を固結びにしてしまい、蝶々結びを覚えさせるのに、めっちゃ苦労しました。見せながら説明しても、いっこうに分からないんだもん (^-^;
私も蝶々結びは中々覚えられなかった記憶があります。固結びにしていました(笑)。コウの場合は、知らない内に図鑑で覚えていました。2色に色分けされた紐の図が分かりやすかったようです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。