アマルディア化粧品 加藤理恵

「肌にいいものだけで化粧品作れないかな」そんな想いだけで化粧品ブランドを立ち上げました。肌に優しいだけじゃない、しっかりエイジングケアできるアロマ化粧品「アマルディア」です。化粧品開発STORYやスキンケア情報発信。肌のお悩み相談もお気軽に♡

アマルディア化粧品 加藤理恵

「肌にいいものだけで化粧品作れないかな」そんな想いだけで化粧品ブランドを立ち上げました。肌に優しいだけじゃない、しっかりエイジングケアできるアロマ化粧品「アマルディア」です。化粧品開発STORYやスキンケア情報発信。肌のお悩み相談もお気軽に♡

    最近の記事

    • 固定された記事

    朝クレンジングのすごーい効果!メリットデメリット、朝クレンジングおすすめの理由、肌質別「やり方」をご紹介!

    朝の肌はすっぴんじゃなかった! 朝クレンジングのすごーい嬉しい効果! 特に『毛穴黒ずみ・角栓・ブツブツ・ニキビ・吹き出物』が気になる方必見です! 朝クレンジングのメリットやデメリット・正しい朝クレンジングの仕方をご紹介。 そして朝クレンジングも、やり方を間違うとマイナスも大きいので注意が必要です。 朝の洗顔、洗顔フォームや洗顔石けんでという方が多いと思います。 乾燥肌の方は「ぬるま湯洗顔」という方もいらっしゃるかと思います。 アマルディアでは『朝クレンジング』をアクアク

      • ■シワ・たるみ・ほうれい線を改善するハリアップ&リフトアップのための徹底対策!

        化粧品選びから、化粧品の使い方、リフトアップマッサージ、睡眠まで!ほうれい線・たるみはこれで撃退!おすすめの対策アイテムも。 目次 ● 気をつけて!うつぶせ寝や横向き寝 ● シワたるみに効くおすすめ美容成分&アイテム! ● 基本ケアにプラスするならこれ! 紫外線と乾燥がシワを促進する原因になるので、日々のUVカットはもちろん、コラーゲンやエラスチンなどハリ弾力に必要な成分をしっかり入れ込むことが大切! 気をつけて!うつぶせ寝や横向き寝毎晩どんなスタイルで寝てますか?たる

        • もちもち泡洗顔フォームで肌生まれ変わり!?美白♪オーガニックラベンダーとクレイ(粘土)の洗顔フォーム

          洗い流した後の透明感に感動! ベントナイトクレイ(粘土)の高い吸着力で 毛穴の汚れ・古い角質を優しく吸着オフ♪ 香りは、フランスプロバンス地方のオーガニックラベンダー。 モチモチの泡で、さっぱり優しく洗いあげます 目次 ● クレイってなに? ● 何度も何度も改良を重ねる ● 毛穴引き締め13種の植物エキス ● 忘れられない香り、極上のオーガニックラベンダーで洗う ● もちもち泡の作り方 ● 美肌のための洗顔法①~時間と湯温 ● 美肌のための洗顔法②~泡はTゾーンが先 ● 美

          • ■何をしてもダメだったのに!私が1カ月でいちご鼻を解消した方法

            鼻の黒ずみ角栓、「自分の皮脂」のせいだと思ってました…。 長年悩んでいた「毛穴、黒ずみ、角栓、いちご鼻」が 超シンプルケアでたったの1カ月足らずで解消しました! 弊社スタッフの実体験のお声ご紹介です。 目次 ● 毛穴の黒ずみは「自分の脂?」は間違い ● まずはクレンジングの見直し ● 朝もクレンジングを! ● 保湿ももちろんノンシリコンで毛穴詰まらせない ● たったの1ヶ月足らずで毛穴の黒ずみ角栓いちご鼻を解消! 毛穴の黒ずみは「自分の脂?」は間違い 毛穴の黒ずみは「自

            肌の乾燥感じたら…まずは『今のケア使い方間違ってないか確認』&『プラスするならコレ!』

            「肌が乾燥します~(>_<)」 乾燥肌急増中! いつもありがとうございます! アマルディア化粧品加藤理恵です! 今年の夏は 暑くて長かった! そして急に冷えた! そんな年は 乾燥肌が急増 するんです!!! そしてやはり。 ここのところ毎日 乾燥のお悩み相談 ひっきりなしです汗汗 まず 今のアイテムで 使い方は間違ってないか。 ここを確認です。 クレンジングは手早く♪アマルディアご愛用者様は、朝もアクアクレンジングという方が多いと思うのですが、 もし乾燥がひどい

            クレンジング・洗顔、これさえ間違えなければ美肌!

            クレンジング洗顔さえ正しく行えば、美肌づくりの80%が成功、 と言っても過言ではありません。 目次 ● あなたの”肌運命”はクレンジング・洗顔でキマル ● 洗顔料の選び方 ● いろいろなタイプのクレンジング ● 今日から朝晩のクレンジング ● 湯温チェック! ● 時間チェック! ● 洗顔は20秒前後が目安 ● あなたの洗顔タイムは? ● 正しい洗顔順序 あなたの”肌運命”はクレンジング・洗顔でキマル 肌荒れや肌のトラブルが気になってきた」という悩みを解決するために、 多

            有効成分以上にベースの成分をチェックすべき

            化粧品の成分を見るときに有効成分ばかり気にしていませんか? 全体の90%ほどを占める化粧品のベース部分、 基材の成分も是非チェックしてみてください。 目次 ● 化粧品は基材も大事 化粧品は基材も大事 化粧品の成分で一番大切なものというと、 「○○配合」の有効成分のように思います。 それらの成分の質も量も大切ではあるのですが、 見落としがちなのが、有効成分以外の残りの成分、 水や油分、界面活性剤といった化粧品のベース部分、基材です。 一般的には全体の90%ほどを占めま

            自然派、オーガニックだから優しいと思っていませんか?

            自然派、無添加、オーガニック… これらの化粧品は全て肌に優しそうに思えますよね。 化粧品を選ぶ目安として、これらの違いをみていきましょう。 目次 ● 化粧品総称のなぞ ● ドクターコスメって? 化粧品総称のなぞ 自然派化粧品、無添加化粧品、オーガニック化粧品… どれも肌にやさしそうな化粧品に思えますが違いはわかりますか? まず、自然派化粧品は、合成ではなく 天然由来の成分を中心に使っている化粧品です。 かなり努力している化粧品から、合成成分に ほんの少しだけ天然由

            お試しくらいじゃわからない、クレンジングの害

            ノンシリコンといえば、 まずシャンプーを思い浮かべるのではないでしょうか? シリコンはシャンプーだけでなく、クレンジング、乳液、クリーム、化粧水…様々な化粧品にも使われています。 繰り返す肌荒れはシリコンが原因かもしれません。 目次 ● 使い続けていくと肌荒れの原因に ● シリコンチェック ● シリコンが使われているもの 使い続けていくと肌荒れの原因に ノンシリコンシャンプーが頭皮と髪を大切にする人の間でブームを呼んでいます。 シリコンは、肌表面に被膜を形成し耐水

            薬用化粧品だから効果が高いとは一概に言えない

            「薬用化粧品」は、効き目のある化粧品のイメージがありますよね。 化粧品と薬用化粧品は何が違うのでしょうか? イメージだけにとらわれず、 中味をよく知ったうえで化粧品を選びましょう。 目次 ● 薬用化粧品とは? ● 配合成分がわからない場合も 薬用化粧品とは? 「薬用化粧品」には、効き目のある化粧品というイメージがありますよね。 私もずっとそう思っていました。 薬用化粧品(医薬部外品)とは、簡単に言うと、 厚生労働省によって効能・効果が認められた成分を 決められた量

            化粧品はライン使いが効果的?

            化粧品同志の相性を考えて使っていますか? より効果を実感するためには、 化粧品の組み合わせにも気を配るのが美肌への近道です♪ 目次 ● 化粧品同士の相性を考える ● ライン使いは一層効果を実感できる場合も ● クレンジング・洗顔で見極める 化粧品同士の相性を考える ときどき「他社の製品と重ねて使うのはよくないですか?」 というご質問をいただくことがあるのですが、 化粧品は、他メーカーのものを重ねて使うと肌によくない効果があるということはありません。 ただ、より効果を

            安すぎる化粧品に答えはあるのか?

            安いのは大歓迎、でも安すぎるのはどう? 高すぎるのは困るけれど、安すぎるものも不安になりますよね。 化粧品の価格と中味のお話です。 目次 ● 定価数百円の化粧水の中身 ● 高級すぎる化粧品 定価数百円の化粧水の中身 安いのは大歓迎、でも安すぎるのはどう? 高すぎるのは困るけれど、安すぎるものも不安になりますよね。 化粧品は中身の原料費以外に、容器代、箱代、流通販売費、 広告宣伝費などさまざまなお金がかかってきます。 「安くつくろうと思ったら一番安く作ることができる

            テクスチャーだけで化粧品を選ぶと損します!

            テクスチャーだけで化粧品を選んでいませんか? 毎日使う化粧品こそ、しっかりと中身を見極めて選びましょう。 目次 ● 化粧品選びの基準とは? ● 化粧品のテクスチャーとは? 化粧品選びの基準とは? いろいろな選択の基準があると思うのですが、 「テクスチャー(肌につけたときの質感)」を 重視する人がとても多いです。 「すーっと馴染んで、さっぱりして気持ちいい」 「しっとりしていていい感じ」など、 女性は最初の直感を重視するため、 化粧品は「テクスチャー重視」につくられて

            初めての化粧品はこうやって試そう

            初めての化粧品を使うときは、できれば肌が安定している時期を選びましょう。 ラインでずらっと試すのではなく、1品1品じっくり丁寧に選びます。 目次 ● 肌が安定しているときに ● トラブルが起きたら 肌が安定しているときに 初めての化粧品を使うときは、 インターネットなどで、自分と同じような 肌タイプの人がどんな感想を持っているか、 ある程度参考にしてみるといいです。 できれば、肌の状態が安定している時期を選びましょう。 どうしても、肌状態が悪いときにお試しするしかない

            惑わされない化粧品の選び方

            化粧品はどのように選んでいますか? CMや広告に惑わされず、自分の肌でじっくり感じてください。 化粧品についての情報をしっかり見極めることも大切です。 目次 ● 宣伝に惑わされない ● 自分の肌でじっくり選ぶ ● 化粧品選びのステップ 宣伝に惑わされない 化粧品はどのように選んでいますか? 一昔前は、「CMや広告を見て」 という声が多かったのですが、賢い消費者の間で、 「自分が払っている化粧品代の何割かは、 宣伝広告費なのでは?」ということが問われ、 イメージだけ

            ノンシリコンとは?シャンプーは気にしているのに、スキンケアには?

            ノンシリコンとは?ノンシリコンは何がいいの? 「ノンシリコンシャンプー」が大人気だけど、 肌につけるスキンケアにもシリコンが配合されているの、ご存知ですか? 化粧品に配合されるシリコンのお話です。 ノンシリコンの選び方、おすすめのノンシリコン化粧品も! 目次 ● ノンシリコンって何がいいの? ● シリコンは肌をコートしてしまう? ● 敏感肌だけじゃない、敏感じゃない人も気をつけるべき ● シリコンが招く、毛穴黒ずみ・ニキビ吹き出物・たるみから肌の老化まで ● なぜスキンケア