見出し画像

ある日突然芸人になるかもしれない.....「継続」の先に見えるもの

最初に

筋トレ、お笑い、文章を書く、タバコの銘柄を覚える、お得意さんと仲良くなる。これらに共通することは、「継続は力なり」つまり「とにかく続けてみること」

noteを始めるにあたり、自分で言うのも何だが大変律儀な人間なので「noteとは」に目を通した。「創作活動でもっとも大事なこと。それは「創作を楽しみ続ける」「ずっと発表し続ける」こと。この2つを、頭のかたすみに置いておいてください」おぉ〜〜〜。いいじゃな〜〜〜い。

最近ね

恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」を読み、あまりの感動に触発されてピアノに挑戦中。今は全音と半音の違いを耳に叩き込んでいる。これはもう毎日続けていくっきゃない。

どうした私

昔は、色んな人や情報に刺激されて(振り回されていた、というのが正しい)よしっ!やってやるぞ!と意気込んで色んなことを頑張ってみた。ヨガに、生花に、ボランティア。しかし3日と持たず、辞めてしまうことの繰り返し。なのに。今の私はピアノにnoteにと、随分意欲的ではないか。

最初の絵の意味はコレです

私には来年小学生になる子どもがいる。「親の背中を見せたい」っていうわけではないけれど、一つのことを頑張って続けている母、どうよ。と胸を張って、これからの人生を歩んでいくのって大いにアリじゃないか。

セーラームーン博士にだってなれるかも!?

ツイッターで「読みたいことを、書けばいい」の感想なるものを呟いたところ、数名のいいねがついた。し・か・も!著者の田中泰延さんからフォローしていただくという快挙を達成した。これはかなりテンション上がるでしょ。それだけでなく、こんな私でも表現を通して人に認めてもらえるんだという自信がついた。

結局何を言いたいのか分からなくなったが、人生というのは何があるのか分からない。結婚し出産を経て、10年前には想像もしていなかった仕事についた。と思ったら、突然辞めていわゆるパートのおばさんになることだってあるワケで。今後もしかしたら〇〇の達人になることだって夢じゃない。

「読みたいことを、書けばいい」より一文引用し、目標を一言

「文字がそこへつれていく」(一言じゃなかった)

noteを通じて世界を広げていきたい。

最後に、最初の文章に「あきらめないこと」も付け加えておくこととする。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
LoveのスキもいいけれどLikeのスキも捨てがたい!!
とっくにアラサーど真ん中、あと少しでアラフォーに手が届きそうな立ち位置にいるが、昔の感覚を忘れられない♀そのせいか多少無理しがち。家族と編み物(最近さぼり気味)とお菓子をこよなく愛している。小説はもう趣味の域を超えて体の一部になりつつある。