見出し画像

3日続かないあなたへ。5分だけでいいから集中してみれば毎日が変わるかも。

やる気でない〜、何もする気がおきない。

今まで筋トレ、ブログ、勉強3日続けるのが億劫で続けられなかった経験したことはありますか?

僕はたくさんありますし、悔しい思いもしてきました。

1日1440分のうちの5分でいい

そんな時で、いいんだ。1日5分だけ何かしてみたらいいんじゃない?

1日1440分あるうちの経ったの5分だよ!?

それでも無理なら、別に最初は3分でも良いと思う。

人生生きていれば楽しいことも、辛いこともあってそんな中で苦痛なことに1時間とかぶっちゃけ割いて時間を使える人はほとんどいないでしょう。

だから5分でいい、1日5分をひたすら毎日続けることはとてもハードルとしても低いし、心理的衝動もかなり楽なんだ。

5分あればみんなは何ができると思う?

5分あればできること


今まで5分でチャレンジしてきたできることを紹介するよ。

・本を15ページ分読める
・歯を磨ける
・お湯を沸かしてコーヒができる
・今日のニュースを確認できる
・英単語を50個復習できる
・140字文字の日記ができる
・スケジュールを整理できる
・ブログのアイデア出しができる
・筋トレができる
・カップ麺ができる
・授業の予習ができる
・メールの返信ができる
・400文字の文章が書ける


そう、なんでもいいんだけど結構面倒だと思ってることも5分あれば以外とできます。

だから、この5分に普段続けたいけど億劫だと思っていることに全力を注いでみたらいいんじゃないかなって思います。

5分の全力集中の威力を舐めてはいけない

画像1

人間のほとんどはいきなり大きな成果を追って失敗します。

そこが肝心なところで、少しづつ目に見えないような努力を積み重ねていってはじめて見えてくるものがあります。

だからたった5分でいいから、自分に何か目標を持っているのであればぜひ5分だけを続けてみて下さい。

5分が無理なら3分とハードルを下げる代わりに絶対に毎日やるをルールにする。

たった、それだけでシンプル。

自分もこれで今まで続けられなかったブログだったり、サイト作りなどのマインドはこの5分の方法でひたすら達成しました。

みなさんもぜひ、面倒くさいと思っていること全力で5分に集中してみて下さい。

追記:5/10/2020

このnoteは10分で書き上げています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
アメリカで圧倒的ネオニート→パートタイム昇格。俗に言う無職をして生きています。 Fラン大学入学→🇵🇭フィリピン留学→100万PVサイトでライター→🌍海外事業失敗→🗽アメリカ移住。 国際結婚をし、現在はアメリカでニートをしている僕から伝えられることを紹介。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。