見出し画像

【レシピ】カリフラワーの前菜・2種☆ナポリ風サラダ & ビール衣のシチリア風フリット  ~ 是非、ワインのお供に ~

冬野菜のひとつ・カリフラワー。
コリコリっとした食感、そして、食べ応えもあるので、
近年、白ご飯の代わりに食べるダイエット食(カリフラワーライス)としても、注目されています。

画像39

カリフラワー(Cavolfiore)


イタリアでも、食べられていて、冬の郷土料理にも、よく登場します。

今回、ご紹介するのは、こちらの2品。
ナポリ風サラダと、シチリア風フリットです。

画像14

ナポリ風カリフラワーのサラダ
( Insalata di rinforzo )

クリスマス料理のサラダとして、また、年明け後も、ナポリの冬の食卓にあがる伝統的な家庭料理です。

名前の「リンフォルツォ(rinforzo)」は、イタリア語で、「補強、強化」という意味で、昔、野菜を継ぎ足し、継ぎ足し、補給、補強して食べていたという説、たっぷりの野菜を食べて、冬の寒さに負けないようにする「体調サポートサラダ」だから、その名がついたという説など、名前の由来は様々です。

このサラダのポイントは、野菜ピクルスを使うこと。
ピクルスさえあれば、後は、材料を合わすだけの簡単サラダで、
これも、人気の秘密でしょうか。

当教室でも、2007年にご紹介してますが、レシピを改めて手直しをして、
バージョンアップ!
より美味しく仕上げています。

画像42

(2007年11月ご紹介)


もちろん、今回は、野菜ピクルスのレシピもご紹介しますよ。

画像40

自家製ピクルス(Sottaceti)


そして、カリフラワーがある時に、もうひとつ作って頂きたいのが、
こちらの簡単フリットです。

画像15

シチリア風カリフラワーのフリット
( Cavolfiore in pastella)


「パステッラ(pastella)」は、揚げ衣の事。
様々な揚げ衣がありますが、今回は、ビール衣(飲み残しでも、炭酸水でもOK)をご紹介します。

もちろん、最近、よく見かけるカリフラワーの一種・ロマネスコでも、
美味しく作って頂けますよ。


今回、ご紹介のカリフラワー前菜2種は、どちらも、白ワインが進むので、
お酒のおつまみとしても、お薦めです。

それでは、作っていきましょう!

最後に、手書きの「料理手順書(工程のみ)」「料理用語のイタリア語」を、添付しています。


******************

ナポリ風カリフラワーのサラダ
( Insalata di rinforzo )

【 難易度 】★☆☆☆☆
【 調理時間 】 約 20 分
    (ピクルスは、前日に仕込みます)

この続きをみるには

この続き: 5,125文字 / 画像37枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
料理教室15年目。(料理の仕事30年) 毎月、有料レシピ4記事(木曜日予定)と、+ α(無料記事不定回数)を掲載。 教室の過去レシピを中心に、ブラッシュアップして、再度、仕上げています。 購読後は、2020年1月からのマガジン内の「+α(不定回数)無料記事」は、全てご覧頂けます。

料理脳を鍛えよう! レシピは、料理の謎解き本。食文化もお伝えします。 男女問わず、料理好き&イタリア好きの皆さまに、 日々の食卓に活用で…

または、記事単体で購入する

【レシピ】カリフラワーの前菜・2種☆ナポリ風サラダ & ビール衣のシチリア風フリット  ~ 是非、ワインのお供に ~

食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

Grazie !感激です!✨
11
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。🇮🇹 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 仕事依頼、お問い合わせ等はこちら→ http://albero-cooking.com/