見出し画像

【大崎・金春湯】470円で小さな幸せを手に入れる🏃‍♂️銭湯ラン備忘録♨️ vol.2

銭湯ラン。
それは、古き良き日本のカルチャーを、
2倍楽しめるアクテビティ。

470円+αで手に入る小さな幸せは、
至る所に転がっています。

そんな小さな幸せの手に入れ方を、
(自称)銭湯ランマイスターの私・アッキーが、ゲストと共に紹介していく企画です♨️

今回のゲスト

ランニング歴1年半、銭湯大好きファンランナーのKayoさんにお付き合いいただきました♨
夫婦ともに銭湯が好きなKAYOさん。嫌々はじめたランニングも、好きな銭湯と掛け合わせて楽しむうちに、気づけば生活の一部になっていたそうです👍休日に銭湯目指してRuntripしている様子をよくインスタで見ていたので、勝手に”銭湯ランLOVERS”として認定していました♨

今回のお風呂info

今回の拠点は、品川区大崎にある金春湯♨️
カネハルでもキンシュンでもなく、
コンパルユと読みます。
この銭湯は今回の銭湯ランを企画するまで存じ上げなかったのですが、もっと早く知りたかった銭湯でした。

それはなぜか???

まあ、ゆっくり読み進めてください♨笑

アクセス
3路線の駅から徒歩10分以内で行けるという好立地👍
・JR大崎駅から徒歩8分
・都営浅草線戸越駅から徒歩8分
・東急池上線戸越銀座駅徒歩8分

お風呂について
・浴槽は3つ♨️♨♨️
→熱めのお湯・ふつうのお湯・水風呂という構成
・シャンプーとボディーソープは備え付けあり👍
・サウナは別料金(300円)

金春湯発のランニングコース

今回Kayoさんと一緒に走ったコースはこちら。

平日の夜に訪問したため、近くに目ぼしいランニングスポットが見当たらなかったのですが、昼間であれば林試の森公園を走るのがオススメです🌳
今回は、商店街をハシゴするコースにしてみました。

iPhoneのシャッターが思うように押せなくて、今回は写真がド下手です😂Kayoさん、ごめんね……(末端冷え性め…!!)

戸越銀座商店街には色々なお店があって、本当に目移りします(笑)

美味しそうなお肉の香りがしてきたところで、金春湯へ帰還!🏃‍♂️
温かいお風呂へドボンします♨

は~~、ごくらくごくらく♬♨️

**もっと幸せになれる!おすすめカンパイspot

**

今回訪れたのは、金春湯から徒歩3分、
YAKITORI CLUB 和八 です。
名前がカッコイイ、個性派焼き鳥バル👍

店内には映画のポスターがたくさん。
(LEONのポスター!!!)

マスターお手製、フルーツウイスキーハイボールで乾杯!

(ほんとごめんなさい、写真がヘタクソで……🙄)

お通しの煮物を頂きながら、
マスターのおすすめを参考に、
白レバー刺と串3種をいただきました。

白レバー刺、本当に美味しかった!!!
臭みがまったくなく、柔らかな食感。
最初のアテには贅沢すぎました!

串の中でも一番驚いたのがハツ元。
驚きで手ブレがひどいですw
ごめんなさい!!

「今まで食べてたハツはなんだったんだろう…」

と思わずつぶやいてしまうほどの柔らかさ。
焼き鳥好きな方、ぜひご堪能あれ👍

Kayoさんに聞いた、ランニングが生活の一部になった理由。~まとめに代えて~

典型的な”痩せたいと思ってジムに行くけど続かない系女子”だったと自分の過去を振り返ってくれたKayoさん。「なぜランニングにハマることができたのか?」の問いに対して、こう答えてくれました。

「ひとつは、夫婦の共通の趣味であったこと。夫が筋トレの一環で始めたランニングを一緒にやるようになってから、徐々に走れるようになったことがすごく楽しかったです。
もうひとつは、SNSを通して仲間を見つけられたこと。IGNITE TOKYOというチームのメンバーになったことをキッカケに、色々なランナーと繋がることができました。気の置けないラン仲間も増えたことで、ランのモチベ―ションも高まりました。一人では楽しく走れない時期に、仲間の存在のありがたさを感じます」

一緒にランニングを楽しむ人が多いほど、
ランニングは楽しくなる。

Runtripのコミュニティマネージャーとして、
オンラインではラントリップジャーナルで、
オフラインではRuntrip viaを始めとしたイベントで、
誰にでも仲間ができる環境をつくっていきたいなと思いました。



この記事が参加している募集

私のイチオシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、銭湯ラン備忘録に出演してくれたゲストへのコーヒー牛乳代として使わせていただきます🐮🏃‍♂️♨️

走りたくなりましたか?🏃‍♂️
7
ランニングがもっと楽しくなるSNS 『Runtrip』 のコミュニティマネージャーをやっています🏃‍♂️銭湯♨クラフトビール🍺野球観戦⚾が好き👍Nagatacho GRiDのコミュニケーターもやっています🤝

この記事が入っているマガジン

470円で小さな幸せを手に入れる🏃‍♂️銭湯ラン備忘録♨️
470円で小さな幸せを手に入れる🏃‍♂️銭湯ラン備忘録♨️
  • 2本

銭湯ラン。それは、古き良き日本のカルチャーを、2倍楽しめるアクテビティ。 470円+αで手に入る小さな幸せは、至る所に転がっています。 そんな小さな幸せの手に入れ方を、(自称)銭湯ランマイスターの私・アッキーが、ゲストと共におすすめプランを紹介していく企画です♨️

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。