Aking(あきんぐ)

年間地球2周以上移動している旅人。第1回全日本ダンス指導者 指導技術コンクール 最優秀賞・文部科学大臣賞受賞。ダンス指導者としては日本人初の受賞。日本唯一のプロスポーツチーム 男性チアダンサー経験者。日本唯一のチアダンス&チアリーディング指導者。

Aking(あきんぐ)

年間地球2周以上移動している旅人。第1回全日本ダンス指導者 指導技術コンクール 最優秀賞・文部科学大臣賞受賞。ダンス指導者としては日本人初の受賞。日本唯一のプロスポーツチーム 男性チアダンサー経験者。日本唯一のチアダンス&チアリーディング指導者。

    マガジン

    最近の記事

    9年目の0830

    初めましての方も、よくご存知の方も、いつもお世話になっている方も。 改めましてAkingですがいかがお過ごしでしょうか? 私は本業が日本全国を旅する旅人であります。 コロナ禍のこの2年は若干減少していますが、年間移動距離が地球2周の8万キロと言う生活を送っています。 で、副業はダンスやトレーニングに日々関わっております。 千葉県を中心にStudio Akingdomと言うダンススタジオを運営しております。 そして今日が8周年。 無事に8周年を迎え、9年目を進んでいける

    スキ
    7
      • 6年目の0823

        今年もやってきました。 早いもので6年目の夏。 8月23日。 知らない方も居ると思うので今から6年前の話が気になる方はこちらを。 2015年8月23日(日) 自分にとって運命を変えた日の一つ。 第1回全日本ダンス指導者指導技術コンクールで優勝し、文部科学大臣賞を受賞した日。 今まで賞とは無縁の人生だった自分が最高の賞を頂けた日。 あれから6年経った今のお話。 の前に6年の軌跡を振り返ります。 2015年bjリーグ(プロバスケチーム/現Bリーグ)仙台89ES 89ERSチア

        スキ
        3
        • 5回目の0823【当日編】

          前日編を読んでいない方は是非前日編からどうぞ。 5回目の0823 前日編『天使と悪魔』 あれから5年。 5年前のあの日。 5年前の日曜日は朝からよく晴れていた。 炎天下の中、会場に向かっていた。 前日の闘いは、接戦で天使が勝った。 天使に導かれる様に目黒駅に足を進めた。 会場の目黒区民センターへ。 会場の外は参加者で長蛇の列が出来ていた。 全国から集まった200名近い参加者。 そう。ここは第一回 全日本ダンス教育指導者 指導技術コンクールの会場。 アウェイがただでさえ苦手な

          • 5回目の0823 前日編『天使と悪魔』

            今年であの日から5年。 の前日の8月22日。 早いものであの日から5年の月日が流れました。 知らない方もいらっしゃるので5年前の記憶を遡ります。 5年前。 2015年8月22日。 今日は土曜日ですが、あの日も今思い出せば土曜日でした。 あの日も朝から晴れていました。 この時bjリーグ(現Bリーグ)仙台89ERSのチアダンサーに在籍していた時。 しかも3年ぶりの現役復帰。 金曜日のチーム練習を終えて夜行バスで新宿へ。 開幕前のチーム練習は覚えることがたくさんで心はボロボロ。

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 『リズムを変える。すべてが変わる。』

              みなさん突然ですが、リズム感に自信ありますか?? 日本でリズム感に自信がある人ってなかなか居ないものです。 だけど、人間とリズムは切っても切り離せない関係にあります。 それが心臓の鼓動。 生まれた時から自分自身の中で休まずにビート(鼓動)を刻み続けてくれる唯一の存在。 私たちは常にリズムと隣り合わせに生きているのです。 例えば走ったり運動を続けると心拍数は当然上がります。 落ち着いているビートが一変します。 呼吸のリズムも変わります。 このビートの変化に気づかない人はおそら

              スキ
              6
              • 旅の始まり。ドラマの始まり。

                飛行機に乗るためリムジンで羽田空港へ向かう朝。 いつもなら稲毛駅から乗るんだけど、今日は津田沼駅から。 ここからがすでに今日のドラマの始まり。 津田沼駅に着いてリムジムバスへ。 バスに乗り込み、窓側の座席に座る。 すると、出発ギリギリで乗り込んできた1人の女性。 バス代先払いを知らずに座席に座ろうとしてた。 運転手に止められて払っていたけど.... この時旅に不慣れな方かな?くらいに感じてた。 まずまず車内が混んでいたので、その女性は隣に座った。 数分後、なにやら視線をキョ

                スキ
                2
                • あれから3年。そして未来へ。

                  早いものであれから3年が経ちました。 忘れもしない運命を変えた1日。 2015年8月23日。 あの日は夏真っ盛り。太陽がギラギラと照りつける日曜日。 そう。この日は、ダンス指導者日本一を決める大会「第1回 全日本ダンス教育指導者指導技術コンクール」当日でした。 そのコンクールの参加者の1人だった私。 ちょうどこの時はbjリーグ最後の年に現役復帰を決めた2015年。 しかも復帰したチームが「仙台89ERS」 住んでいた千葉県と宮城県を週2回往復する日々。 開幕前の振り入れ時

                  スキ
                  3
                  • 運命の6月。

                    もうすぐ夏本番の6月。 自分にとって6月は毎年何故かターニングポイントになる。 そう感じるようになったのは最近だけど、物語の始まりは多分2011年。 東日本大震災があった2011年3月。 本番直前だった舞台は、余震や計画停電の影響で中止に。 エンターテイメント自粛傾向にあったこの年。 今まで人生の大半をエンターテイメントの世界で過ごしてきた自分にとって、自分の存在感を感じられなくなってしまった。 気づいたら、カンボジアにいた。 アンコールワットを眺めながら、これからどう

                    • 本物の指導者とは。

                      最近巷で色々と指導が話題になっている。 今日は指導とAkingとのお話でも。 自分が指導の道に触れたのは今から15年前くらいだと思う。 多分2003年くらいかな。 ダンサーとしてデビューして2年目くらい。 でもこの時の指導はダンスではない。 接客業としての指導。 当時働いていたレストランでは、コーチングスキルを取り入れて会社の中で有効な資格を持った人のみが新人に指導をすることができた。 で、新人さんを指導するコーチの資格を取ることができた。 この時に学んだコーチングスキルが今

                      スキ
                      1
                      • 答えの重要性。

                        自分のライフサイクルで一番接している事が多いのが子どもたちです。 自分の場合 月曜 神奈川県 火曜 栃木県 水曜 千葉県 木曜 千葉県 金曜 千葉県 週末 日本のどこか と週7レベルで100人近くの子どもたちに接しているのですが..... 最近思うこと。 これは子どもだけではなく、大人にも言えること。 それは「答えを教えすぎている」ってこと。 確かに人間は答えを欲する生き物だとは思います。 ただ、何でも答えを教えていくことで奪われるのが「考える力」 ドラえもんがいい

                        スキ
                        2
                        • #4 志村雄彦という男

                          みなさんは知っているでしょうか? プロバスケチーム 仙台89ERSの選手 志村雄彦と言う男を。 彼に初めて会ったのは2011年11月。 千葉ジェッツ vs 仙台89ERSの試合。 この時まさか4年後に相手チームで踊るなんて思ってなかったけどね。 さて11月といえば肌寒い時期。 シューティングに現れた志村選手は、 「寒いね、この体育館。暖房ないの?」 「あれ?チア減ってない?」 と声をかけてきました。 一瞬の出会い。 一瞬の出来事。 お....いろんな意味で全てお見通し...

                          スキ
                          2
                          • 夢の大切さって?

                            あなたには夢ありますか? 自分も今までいくつもの夢がありました。 海外行きたい。 →初めて海外に行ったのは小学生。 親の会社の旅行に一緒に連れて行ってもらったハワイ。 高校の修学旅行も、ロサンゼルス&ラスベガス。 海外に行く機会には恵まれていました。 料理人になりたい。 →これは中学生の時の夢。 飲食手に就職する?とも思いましたが、バイトで飲食店に行っていたのでこれでいいかなと。 店舗責任者させてもらってたし。(当時高校生) バーテンダーになりたい。 →トムク

                            スキ
                            7
                            • 旅先でのマイルール

                              GW初日の今日ですが、東京駅はカオスでした。 旅というのはハプニングがつきものだったりします。 以外にも自分の場合は、飛行機が欠航になった事はほぼないので予定通りな事が多いのですが.... 新幹線でのトラブルもない。 多分トラブルを察知して事前に回避できているからなのかな。それとも強運か。 どこかに行く場合。 旅慣れていない方は事前の下調べ。重要です。 自分もあらかじめ下調べはします。 目的地に行くルートを複数見ておく。 で、忘れる。 自分の場合はリセットして忘れさせ

                              スキ
                              1
                              • I wanna bee...

                                今日2018年の総移動距離が40,000kmを越えました。 毎年年間の総移動距離は出しているのですが、2018年は毎日移動距離を記録するようにしました。 2013年からは毎年地球2周にあたる80,000km移動してます。 だって旅人だから。(※前回のnoteより) 移動時間にやることって特に決めていないのですが、だいたいいつもは・・・ 1.旅先をどこにするか考える。 2.航空券の予約 3.ホテルの予約 4.音楽を聴く 5.振付を考える。 6.SNSで情報収集。 この辺りかな

                                • フリーターノススメ I‘m FREE FIGHTER

                                  初めましての方もそうでない方も。 Aking(アキング)が綴る日々の想い。 それが「フリーターノススメ I’m FREE FIGHTER」です。 職業は・・・旅人です。 よく人から「ご職業は?」と聞かれることありますよね? そんな時は「旅人です!」と自信満々に答えます。 最初は冗談まじりで「旅人」と答えていたのですが、いつしか年間の移動距離が地球2周が当たり前になってしまったので、ここ数年は本心で「旅人」と答えてます。 大抵の方は「旅人」って伝えると何かしらの反応が返っ