相田 冬二(Bleu et Rose)

地獄、時刻、自国。星野源、不思議。

星野源「不思議」 コロナ禍にもっとも必要な芸術は、和歌なのではないか。未知のウイルスによってわたしたちは、和歌を発見しつつあるのかもしれない。星野源の「不思議」…

有村架純、真面目さの「業」

中学生は、わたしたちが思っているより大人だし、わたしたちが思っているより子供である。 このふたつの相反するテーゼを、たとえば「身体」と「精神」に切り分けて考える…

インタビューには成功も失敗もない。あるいは『なんとなく、クリティック』。

『なんとなく、クリティック 1』  かつて。誰もそんなことを本気にしていたわけではなかったのかもしれないが。ネットが流通していく過程で伝播されていたのは個人個人…

夜の天才、川谷絵音。

『夜行秘密』 indigo la End 恋のうたばかり。それも夜の恋。夜とはいえミステリアスだったりエロティックだったりするわけではなく。夜という時間と空間にひそませる密…

インタビューとインタビュー原稿は別々の人間が担当している。

インタビューとインタビュー原稿書きはまったく違う仕事である。もちろん意識しないわけにはいかないが、インタビューがインタビューとしての自由を得るためには、原稿とい…

アイスクリームの天麩羅、あるいはケン・イシイ。

 本国よりも海外で広く知られているかもしれないテクノアーティスト、ケン・イシイ、6年ぶりのアルバム。幾つかの変名でも知られる彼だが、今回は菊地成孔をはじめとする…