芦田創(はじむ)/パラアスリート

パラ陸上選手(上肢障害/T47クラス/走幅跳/PB7m15)。パラリンピックメダリスト(リオ/4×100mR)。デスモイド腫瘍という病気の治療過程で右腕が機能障害になりました。1児のパパで子育て奮闘中!

芦田創(はじむ)/パラアスリート

パラ陸上選手(上肢障害/T47クラス/走幅跳/PB7m15)。パラリンピックメダリスト(リオ/4×100mR)。デスモイド腫瘍という病気の治療過程で右腕が機能障害になりました。1児のパパで子育て奮闘中!

    最近の記事

    • 固定された記事

    【366日前】1年後の私へ

    はじめまして。パラ陸上競技、T47(腕の障害クラス)で走幅跳の選手をしている芦田創(はじむ)です。 この度、noteをスタートしました。 1年後の今日、2020/9/1、その日は2020東京パラリンピック男子走幅跳T47決勝の日となります。そう、私にとってのX dayです。(現在、代表選考期間中) 6年前、2020東京大会の開催が決定して、日本におけるパラスポーツの世界は劇的に変わりました。今までスポットライトが当たりづらかった世界に注目が集まるようになり、選手にとっ

      • 1cmの重み

        私の東京パラの挑戦が終わりました。 結論から言うと、代表にはなれませんでした。内定条件の世界ランキング6位に1cm届かず、その後の最終選考で選ばれませんでした。 自分が目指したのは勝つことなので、パラリンピックで1番になりたいと思って、そのために、どうしたらいいか、この5年間、自分がベストだと思う選択をして挑戦してきました。 結果は、本番で勝負するどころか、その場にも立てず、圧倒的な敗北です。正直めちゃくちゃ悔しいですが、ひとまず、目標に向けて自分なりに攻め続けた姿勢には

        • 僕の土台は何だろう

          みなさんの仕事のパフォーマンスにおいて核となるモチベーションって何ですか? 僕はアスリートとして自身の競技力、つまりパフォーマンスを上げるためにはどうしたらいいのか?を常日頃考えていて、なんとなくの答えはシンプルに捉えることができています。というのも、陸上競技のパフォーマンスはある程度構造的に説明ができるので何をすべきかは頭の中でそこそこ理解しているつもりです。しかし、それを実際に体現して結果へと反映させることがまあ難しいわけですが… 僕が考えるパフォーマンスの構造を結論

          • 【160日前】物語は続いていく

            2020東京パラリンピックの延期が決まりました。2019/9/1から試合予定日までの1年間を見える化するために毎日更新しておりましたが、延期に伴ってカウントダウンnoteは一度ストップします。 延期と決まり、目標が少し遠のいたことで少なからずメンタルに影響がありました。準備期間が伸びただけ。そうポジティブに捉えることもできますが、やはり自分はこの夏に懸けてきたのだなと思います。 ただ何度も言うように今回のことは自分でコントロールできるものものではありませんでした。そして大

            【161日前】今一度冷静になるべきタイミング

            昨日シドニーがロックダウンして、今日からトレーニング施設が閉鎖されました。よってまともにトレーニングができない状況になってしまいました。今週いっぱいでシドニーでのトレーニングを終えるというこのタイミングで残念ですが仕方ありません。 現状トレーニング施設が使えず、そして先行き(主に2020東京大会について)がわからないことで、コーチからは少しの間フリー期間、今後について考える時間をもらいました。 この状況下、自分でコントロールできないことにフラストレーションを溜めても意味が

            【162日前】シドニーがロックダウンしました

            昨夜、オーストラリア首相がレストラン等を含む施設の閉鎖を発表しました。NSW州首相も必要不可欠でないサービスの停止を宣言したため、今日の午後からほとんどのサービスが停止したことになります。 レストランとカフェはテイクアウトとデリバリーのみ営業しており、スーパーや薬局は通常営業です。一応最低限の生活はできる状況にはあります。 ただ施設が使えない以上、明日からのトレーニングがどうなることやら。日に日に変わる状況をチェックしながらできることをやります!

            【163日前】声を出して笑った娘

            生後12週間おめでとう! 今日は娘が声を出して笑いました。それが面白くてパパママは爆笑してしまいました。娘の成長には驚くばかりです。 今日は日曜日でトレーニングはオフでしたので部屋の片付けと引っ越し準備をしました。いざ帰国するとなると新しいライフステージに向けて気持ちも切り替わってきました。残りのシドニーでの時間を味わいつつ新生活に胸を躍らせながら日々を過ごしていきます。

            【164日前】手の存在に気付いた娘

            どうやら娘は手の存在に気付いたらしい。 「何だこれ〜?」と言わんばかりに手のことをじーっと見つめて気になってしまう娘。かわいい。かわいすぎる。 不安定な情勢、急な帰国、引っ越し作業に追われる落ち着かない日々でとびっきりの癒しをありがとう!

            【165日前】新しいおもちゃにご満悦の娘さま

            ニモの世界へようこそ!娘に新しいおもちゃを買ってあげました。ご満足いただけたようでよかったです。 さて、今日のジャンプ練習は調子がすこぶる悪かったです。最近かなりスプリントの調子がいいです。足が速くなった分、いざ跳ぶとなったときに踏切のタイミングやリズムが微妙にズレている感覚がありました。 陸上はつながりが大切。何かが良くなれば、何かのバランスが変わってくる。俯瞰して総合的に判断するコーディネーション能力も求められます。それゆえに奥深いです。改めてそう感じました。

            【166日前】シドニー生活残り10日

            昨日のnoteに書きましたが、オーストラリアの情勢が一気に変わりましたので急遽帰国を決めました。早急にフライト変更、引っ越しの準備と手配、娘のパスポート問題をクリアにする必要がありまして、今日を入れて残り10日のシドニー生活となります。 いざ帰国するとなると、どこか寂しさがあります。振り返るとシドニーで新婚生活が始まり、長女も生まれました。かけがえのない思い出の場所、ここが僕のアナザースカイです笑 慌ただしい日々となりますが、残りの時間を楽しみたいと思います。 今日はよ

            【167日前】急遽日本への帰国を決めました

            本日昼ごろ、オーストラリア首相が無期限の海外渡航禁止をする発表をしました。これでオーストラリアは事実上の鎖国状態となります。感染を拡大させないための迅速な対応とも言えます。 この会見をニュースで知り、すぐ決断をする必要がありました。実は4月中旬に家族で日本への帰国を考えていました。しかし、その時期には日本に戻れない状況となっていると可能性が高いと考えました。おまけにオーストラリアではこの後冬を迎えます。陸上に関してはシーズンが終わり大会もありません。試合もなくこれから気温も

            【168日前】シドニーも品薄状態になりました

            シドニーでもここ数日でスーパーの商品が一気になくなってきました。いわゆる買い占めが起こっています。 必要な人に必要な分が届きますように! 世界中でパニックとなっていますが、明るい未来を信じて頑張りましょう!

            【169日前】次の代表選考期間内の試合は全てキャンセルとなりました

            4/1時点の世界ランキングで東京パラ代表選考がかかっていましたが、期限内の試合は全てキャンセルされました。(現時点では3段階で選考があり、ラストは6/7までの世界ランキングで選考されます。) きついトレーニング期を終えて、いざ試合モードではありましたが仕方がないことです。 自分でコントロールできないことに意識を向けても無駄なので自分がコントロールできることに集中して、来るタイミングに向けて準備をしていこうと思います。 最近は試合に向けた練習となっていましたが、当分試合も

            【170日前】ずいぶんご機嫌斜めな娘でした

            柚は今日で11週目。先週に比べると身体が大きくなり3ヶ月〜用の服じゃないともうパツパツになってきました。すごい成長だね! 今日の娘はぐずりんこでした。甘えたかったのかな?常に抱っこ抱っこモードでした。寝かしつけも一段と難しい。ベイビーちゃんは日々のテンションに波がありますね。コントロールできない故に育児は大変なことも多いですが、言葉にできない楽しさがあり学ぶことも多いです。 いっしょに成長していこうね!

            【171日前】追い討ちをかける雨

            今日の大会が昨日急遽中止。よし、トレーニングがんばろう!と切り替えた矢先に大雨…正直今日はトレーニングのモチベーションも低かった。まあそんな日もあります。 昨日は30度近くあったシドニー。そして今日は大雨の14度。温度差とずぶ濡れで体温が下がり、震えながらのトレーニングでした。 そんな中でも奮い立たせてくれたのは、真横にいためちゃくちゃ寒いのに半袖短パンでめっちゃ元気にサッカーをしているおじさんチームの姿でした。すこぶる勇気をもらいました笑 当分試合はなくなりましたが、

            【172日前】先が見えない不安の中でできること

            今日昼すぎにオーストラリア政府が集会(500人規模以上)を避けるようにと助言しました。これでオーストラリアでもイベント等の延期や中止の方向になりました。 明日エントリーしていた試合も急遽キャンセルとなりました。今後スケジュールは大幅に変更を余儀なくされます。 先が見えない中モチベーションに大きく影響してくる部分ではありますが、こういう時こそ自分の信念や想いの大切さに気づかされます。自分を突き動かすものは何なのか?それと向き合うことで強く乗り越えていけるのではないかと思いま